2012年04月

2012年04月27日

ゴールデンウィーク

明日から、ゴールデンウィークの突入ですが、TSCは平常通り営業しておりますので、
遠方よりのお客様も是非、是非、お越しくださいませ。

ではよろしく願いいたします。

tsc_2005 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月25日

GMB-6Sの換装!

t_DSCN7447

今回のご依頼は、以前にLightTouch激鳴りモディファイを行ったTUNE 6弦ベースの
PU交換。
当店のGMB-6Sとは形状が違うので、若干のボディー加工を施し、同時にコントロールレイアウトも変更。
t_DSCN7448t_DSCN7449

フィンガーランプはゼブラウッドで製作し、渋いルックスの黒オイル仕上げ。
t_DSCN7451

EQのMIDも裏面に移動し、トップのコントロールは、よりシンプルになりました。

まずはLightTouch激鳴りモディファイで、PUの全てを満喫、ご判断いただき。
交換(グレードアップ)はその後というのが、常套手段です。

tsc_2005 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月24日

オイルフィニッシュ中!!

t_DSCN7528

現在、Geki-NARI-AcSteel MIDI のボディーをオイルフィニッシュ中です!
このメイプルの縮み杢の感じが、何とも渋い雰囲気です。

まだまだ先は長いですが・・・一つ一つ進んで行きますので、楽しみにお待ちくださいませ。

tsc_2005 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月23日

Real-Acoustic SYSTEM !

t_DSCN7453

今回のご依頼は、TaylorのLightTouch激鳴りモディファイとReai-Acoustic SYSTEM 
の取り付け。
何しろ遠方のお客様ですので・・・Geki-NARI-AcSteel のサウンドを録音して聞いていただき、ご依頼いただきました。
t_DSCN7458t_DSCN7460

ブリッジ下のピエゾPUとコンデンサーマイクをミックスするプリアンプ(Real-Acoustic SYSTEM)を製作して内臓。非常にナチュラルで、太いサウンドをアウトプット。
t_DSCN7472t_DSCN7471

エンドピンジャックは、付属のカバーを取り付けますと、物凄く太くなり・・・ストラップが入りにくいので、当店では、ジャックエンドにそのままストラップを引っ掛ける形をとっていましたが、今回はアクリル板を加工して、ストラップロックを製作しました。


tsc_2005 at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月20日

痒いところに・・・手が

そのクオリティーとコストパフォーマンスの高さから、非常に人気のGR-55
しかし、色々と突き詰めると、痒いところに手が届いていない部分がたくさんあり・・・・・
そこで、第一弾!
特にHOLDペダルとして使用頻度の高いCTLペダルを外部コントロール可能に改良しました。
勿論、本体のGTLペダルと併用が可能です。
t_DSCN7461t_DSCN7462

これで、GR-55を足元から排除し、パッチセレクトを最強のFC-300で行うという、理想の形が可能になりました!

tsc_2005 at 15:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年04月17日

ノージャンルです。

all

今回ご依頼いただいたのは、三線のアコースティックギター版とでも言いましょうか、minminのLightTouch激鳴りモディファイ!
ネックにはトラスロッドなど入っていませんが、コンディションは良好。
弦高も低くなり、軽いタッチで演奏が可能になりました。
特筆すべきは、ハイポジションも太く伸びるようになり、まさにジャンルを問わずにで使用可能なminminの完成です。

tsc_2005 at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月13日

コメントをいただきました!

先日、納品させていただいたGeki-NARI-6 早速、コメントをいただきましたのでご紹介させていただきます。
all

<コメント>
早速6弦フル活用させて貰ってます。
手元に届いて3日間で重たい轟音系のバンドのスタジオやライブ、ジプシースイング系のバンド練習などで使いましたが今まで激鳴りをお願いしたベースとも比較にならない鳴りの良さ、音の良さでここまで綺麗にアンサンブルに馴染みつつガンガン抜けてくると、分かっていた事なのにとにかく驚きの連続でした(笑)
色んなジャンルで演奏する機会があるのですがこれ1本で全部対応出来てしまいそうですね。
ただ、可能性や選択肢を感じ過ぎて使いこなせるまで時間掛かりそうですねー。とてもありがたい悩みですが(笑)

後、見た目も思っていた以上のもので今まで見てきたベースの中で一番かっこいいと本気で思ってしまっています。

思いきった買い物で知り合いに値段言うと皆ひっくり返りますけど使っているとこのクオリティでこの値段はむしろ安い買い物だと思います。

メインベースとしてガンガン使わせて貰いますのでまたよろしくお願いします。
なかなか6弦の感覚に慣れられなくて大変なのにまた明日ライブあるんで練習に戻ります(笑)
ありがとうございました。

TSC>
こちらこそ、ありがとうございました。
気に入っていただけて本当に良かったです。
今後のご活躍期待しております。

tsc_2005 at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月12日

Geki-NARI-6 SuperLowF# 栃Custom が完成!

allall1

今回、ご納品させていただいたのは、Geki-NARI-6 の栃Custom!
やはり、何とも美しく、インパクトのある栃杢がオーナーさまを唸らせました。
topcont

オーナー様曰く、LowF#まで使い切るバンドをされていると言うことなので、その太く重厚な
サウンドは、必須アイテムだったそうです!
ピックガード&MUTE付きランプも、トップ材同様の栃杢を使用。
一体感、手触りも文句なし。
back

定番のプリアンプは、定石通り、ボディーバックに配置。
head

オイル仕上げのマッチングヘッドも渋いです。

このサウンドクオリティー、まずは試奏、ご体験くださいませ!

tsc_2005 at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月05日

栃杢、イイ!

t_DSCN7376

現在、製作中のGeki-NARI-6に取り付ける、ピックガードとランプを製作。
今回は、美しい栃杢の材料を使用。
現在、オイルフィニッシュ中です。
完成が待ち遠しいですね。。。。

tsc_2005 at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)