2008年08月

2008年08月31日

5

嫁に家から最寄りの駅まで車で送ってもらう。
姫路行きの切符を買い、駅員さんにハンコを押してもらう。

切符

神戸から豊岡に移り住んで、電車に乗る機会はなく、ほんとに久しぶりの電車。

今日は一人。

神戸の友達、ジャバに会いに行く。
目的地は『的形』

駅のホームで待っていると二両編成のワンマン電車が来た。

ホームの前の方で待っていたが、期待に背いてホーム中ほどで停車。
小走りで先頭車両まで行くもののドアが閉まっている。仕方なく後ろのドアが開いていたので、そちらの車両から乗りこんだ。
(後でわかったのが、ボタンを押さなければ開かない仕組みになっていた。電車の中の人々は笑いたかっただろーに)

電車はジグザグ線路を飛ばしすぎぐらい猛スピードで走る。ガタンゴトンって電車特有の音が心地いい。
田んぼや山、川など自然を満喫できる車窓は2時間という時間を全く飽させる事はなかった。
途中の駅で発車したとき、おばあさんが滑りこみで駅に来て、運転手さんは発車したにもかかわらずもう一度停車をし、おばあさんは無事乗車した。
今回の小さな旅は車で行くか迷ったけど電車で良かった。
中学、高校、大学とよく旅をしていた。自転車だったり、電車だったり、ヒッチハイクだったり。
働きだして結婚して

『もー旅なんてしないだろう』

って思っていた。
久しぶりに感じた自由な空間。
ワンマン電車の空気とか景色とか気持ちとか、2時間ぐらいの短い時間がとても心地良かった。
もしかしたらこんな気持ちの延長線上で農業に憧れていたのかも。

今回の目的地の『的形』っていうのは私にとって、大事な場所。

中学生の頃、ジャバも含めた友達4人で神戸から自転車にまたがり1日かけて的形まで行った。
これが一番最初の旅になった。
そして旅の魅力にはまり、淡路島、高知、日本海、東京、島根、最終大学生の夏休みに、ひとりで北海道まで行って酪農体験。
全ては的形から。


的形の駅前は何も変わりはなく、記憶が鮮明に残っているという証明のようだった。
続きを読む

tscdenfm at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 私生活 

2008年08月30日

ハクサイ

1b67e657.jpg
初めて野菜の苗作りに挑戦しました。
パタケのピーマンとオクラはホームセンターで買ってきた苗で育ててました。
ハクサイは種播いてから3日で芽がでるらしい。
今回のハクサイ作りはパタケの次なる作戦のための準備です。
次何をするかはまたお楽しみに!


tscdenfm at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) パタケ 

2008年08月29日

リリリリリベンジ


結局夏の間、ハウスの中で元気に育ったのは雑草だけ。
種まいても雑草がすくすくそだち全面、草刈り機で刈ってしまうという状況が続いてた。

で、今日雨が降っていたのでハウスの中の草を全て刈り取り、外に掘り出しトラクターおこす。

もー天気しだいでいつでも米を刈り取る準備ができていて、始まれば約1ヶ月弱で終わる。

米を収穫してから種まいてたんじゃ時間もったいないから今種まいて、米を刈り取っている間にすくすく成長してもらい、米を刈り取り終わったら野菜を収穫できるようにする。

お盆すぎたらちょっとは雑草の成長が遅くなり夏のようにモンスターにはならない。

でも最近は残暑がきびしいもんではたして種まいて雑草に勝てるかどうか。

やってみなくちゃわかりましぇ〜ん。

tscdenfm at 21:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 野菜作り 

2008年08月28日

ファミリー VS

さ〜、本日もやってまいりました。

『VSシリーズ』

過去二度に渡りヘビとの死闘を繰り広げてきた私達。

今日も勝てるのか!?




一週間ほど前から気になって仕方がないものがありました。

作業中、高い位置から戦闘機?の音


『ヴォーーーン』


あのどす黒いボディー。

マッハなスピード。

恐怖の毒針。


そうです。

『オオスズメバチ』

黒い弾丸が作業場の二階屋根に巣を作ってしまいました。

まだ新築なのか2LDKぐらいの大きさ(ソフトボール大ぐらい)

入れ替わり立ち替わりで巣の中を出たり入ったりしてます。

気になって気になってなかなか作業に集中できない。

で今夜、夜襲を試みることになりました。




スズメバチは黒っぽい色に敏感に反応し、攻撃をしかけてくる習性があるのはよく知られるところ。

二人ともびしっと、全身白で統一。

3mの長い長い木の棒とアースジェットを持っていざ出陣!!

あっ、ちなみに出陣部隊はお父さんとお母さん。

私と嫁は家の中で懐中電灯と双眼鏡をもって援護!!(今回も無難なポジションですいません)

お父さん部隊が作業場の二階の窓(ハチの巣まで2m)に到着。


そろ〜〜っと窓を開け長い棒で




『ぜいやーーー』




ハチの巣は真っ二つに割れて地面に落下

すぐにお父さんは窓を閉める


静けさが漂う。




そして!!続きを読む

tscdenfm at 22:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 私生活 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

まいど、ありがとうございます

Recent Comments
記事検索