ごくせん  『ウィキペディア(Wikipedia)』

第2シリーズ

キャスト

黒銀学院高校3年D組

* 小田切竜(おだぎり りゅう) - 亀梨和也(KAT-TUN): 17歳。

隼人といざこざを起こしてから、警視庁幹部である父親の命令で不登校になっていた。3年D組の生徒で初めてヤンクミのケンカの強さを見た。隼人、啓太とは小学校からの付き合いである。クールな性格で、浮かれている隼人たちの突っ込み役に回る。また、喧嘩早い隼人を止めたりもする。ヤンクミの素性を知る一人。

* 矢吹隼人(やぶき はやと) - 赤西仁(KAT-TUN): 18歳。

竜とは大喧嘩の末犬猿の仲になっていたが、竜の本音を知り自ら謝り仲直りする。竜と啓太とは小学校からの付き合い。自称3年D組の頭で、クラスの仕切り役。喧嘩早い上に強い。竜とともにヤンクミの素性を知ることになる。口癖は「〜パイ」。ピースの状態から、人差し指と中指を曲げる動作をよく行う。弟がいる。

* 土屋光(つちや ひかる) - 速水もこみち: 通称つっちー、18歳。

その外見から中学でも問題児とされていた。ヤンクミをバカにしていたが、退学させられそうになった時自分を最後まで信じてくれたヤンクミを信頼する。「ご馳走さま」とたこ焼き屋のてつに言うなど、挨拶という常識はある。チャームポイントは冬でも扇子を持っていること。

* 武田啓太(たけだ けいた) - 小池徹平(WaT): 通称タケ、18歳。

隼人や竜とは小学校からの付き合いで、仲の悪い2人を最も心配していた。少し弱気なところがあり、ケンカに腰が引けてしまうのだが、好きになった水島真希を弄んでいた男と決闘するほどの優しい心の持ち主。金髪にピンをとめているのが特徴。

* 日向浩介(ひゅうが こうすけ) - 小出恵介: 17歳。

父親が単身赴任の為、今は母親と二人暮らしである。啓太と共にヤンクミのことをいち早くあだ名で呼んで慕っている。5人中最もモテないが、最も女好き。「にゃ」が口癖なのか、よく猫の手の動作とともに言っている。

生徒一覧

1. 秋山陽介 - 川村陽介
2. 大森百輔 - 水谷百輔
3. 小田切竜 - 亀梨和也
4. 小島祐基 - 佐藤祐基
5. 坂口佑介 - 佐藤佑介
6. 佐々木タケシ - 佐藤タケシ
7. 高山鈴之助 - 田中鈴之助
8. 永田啓行 - 中内啓行
9. 橋本竜平 - 渡辺竜平
10. 藤波疾士 - 高橋疾士
11. 星野慎之介 - 石坂慎之介
12. 三沢ヒロ - 水嶋ヒロ
13. 大熊将士 - 柴田将士
14. 川田優一 - 中村優一
15. 小橋直哉 - 尾嶋直哉
16. 桜庭一人 - 富川一人
17. 高田源水 - 奥林源水
18. 武田啓太 - 小池徹平
19. 田村匡弘 - 倉貫匡弘
20. 土屋光 - 速水もこみち
21. 中村勝 - 岡本勝
22. 浜口匠 - 杉浦匠
23. 日向浩介 - 小出恵介
24. 船木健吾 - 高良健吾
25. 前田慶哲 - 金田慶哲
26. 武藤涼介 - 三浦涼介
27. 矢吹隼人 - 赤西仁

主要生徒5人(小田切竜、武田啓太、土屋光、日向浩介、矢吹隼人)を除く全員の役名が、名字はプロレスラーのもの、名前は演者自身のものになっている。

黒銀学院高校教職員

* 白鳥ひとみ(しらとり ひとみ) - 乙葉: 英語教師、3年C組担任、23歳。

他の教師から人気がある。乙女系な性格で、ピンク好きなのか机はピンク色のものに埋めつくされている(なお、乙葉自身もピンク好きを公言している)。てつに助けられ、一目ぼれしてしまう。

* 犬塚太一(いぬづか たいち) - 酒井敏也: 国語教師、 教務主任、3年A組担任、42歳。

* 亀山隆(かめやま たかし) - モト冬樹: 倫理教師、48歳。

* 猪俣真司(いのまた しんじ) - マギー: 化学教師、34歳。

* 鰐淵小百合(わにぶち さゆり) - 池田有希子: 音楽教師、37歳。

猿渡に片想い中だが、当の本人からは若干避けられ気味。

* 馬場正義(ばば まさよし) - 東幹久: 体育教師、3年B組担任、35歳。

ヤンクミに好意を抱いているが、相手にされずいつも空回り。

* 黒川銀治(くろかわ ぎんじ) - 井上順: 理事長兼校長、58歳。

いつも笑顔を振りまいているが、その裏では何を考えているのか分からない怖い男。

その他

* 九條拓真(くじょう たくま) - 谷原章介: 桃ヶ丘女学園教師、ヤンクミの恋の相手、30歳。

ヤンクミが階段から落ちそうになるところを助ける。

ゲスト

* 矢吹博史(やぶき ひろし) - 内藤剛志: 矢吹隼人の父(8話)。

トラックの運転手。男やもめ。

* 工藤広樹(くどう ひろき) - 小林且弥(3・10話)

竜や隼人たちの一級上で、黒銀学院を卒業間際に退学になった。竜と隼人を仲間に誘ったが断られ、犬猿の仲となる。ヤンクミにケンカで負け、恨んでいた。警察に捕まったが脱走し、竜や隼人たちに復讐しに来ただがまたもやヤンクミに負けて警察に捕まる。

* 鬼島 - 高杉亘: 少年課の刑事(3・10話)。
* 石川 - 山崎一: 土屋光の中学時代の担任(4話)。
* 宮崎菜緒 - 秋本未莉: 中学生(4話)。
* 水島真希 - 若槻千夏: 桃ヶ丘女学園の生徒(5話)。
* 奥寺 - 高杉瑞穂: 大学生(5話)。
* 日向治代 - 手塚理美: 日向浩介の母(6話)。
* 辰巳 - 小木茂光: 賭博バーのオーナー(6話)。
* 矢吹拓 - 石黒英雄: 矢吹隼人の弟(8話)。
* 熊井あや - 植村美紀: 熊井輝夫の妹(8話)。
* 熊井春夫 - 小川智永: 熊井輝夫の弟(8話)。
* 小田切信也 - 宅麻伸: 小田切竜の父(9話、友情出演)。
* 小田切百合子 - 長野里美: 小田切竜の母(9話)。
* 柏木豊 - 坂田聡(9話)

スタッフ

* 脚本: 江頭美智留、横田理恵、松田裕子
* 原作: 森本梢子
* 音楽: 大島ミチル
* プロデューサー: 加藤正俊
* 演出: 佐藤東弥、大谷太郎、渡部智明
* アシスタント・プロデューサー: 鈴木香織、河野多希代

主題歌・挿入歌

* 主題歌「NO MORE CRY」(歌: D-51、作詞: 吉田安英、作曲: 生熊朗)
* 挿入歌「絆」(歌: 亀梨和也、作詞: 亀梨和也、作曲・編曲: 馬飼野康二)

ロケ地

* 東京工芸大学(1 - 10話)
* 静岡県賀茂村(1 - 7話)
* 川島商店街(中野区弥生町、2話)
* 日野市(2話)
* 神田西口商店街(内神田、3・5話)
* リズム靴店(内神田、3話)
* パチンコセブン東府中店(府中市、3話)
* 青山ブックセンター(4話)
* ブラウンズウィックスポーツガーデン(東池袋、4・9話)
* 学校法人東放学園(4話)
* ZEST(世田谷区池尻、5話)
* Luke(中央区明石町、5話)
* bar & dining KITSUNE(渋谷区東、6話)
* 徳永第3ビル(池袋、6話)
* 味の素スタジアム(7話)
* ヤマダ電機向ヶ丘店(川崎市宮前区平、7話)
* 新鮮市場ラッキー(川崎市宮前区平、7話)
* アスリエウエストヒルズスポーツクラブ(川崎市宮前区鷺沼、7話)
* 寺尾台団地(多摩区、8話)
* パセラ(9話)
* 実践女子大学(10話)
* 沖縄県今帰仁村古字利島(10話)
* 屋我地ビーチ(屋我地島、10話)

サブタイトル・放送日・視聴率
各話 放送日 サブタイトル 視聴率 演出 脚本
第1話 2005/1/15 たった一度の高校生活、無駄にするな! …あの熱血教師が帰ってきた!! 26.5% 佐藤東弥 江頭美智留
第2話 2005/1/22 人の強さは力じゃ決まらない、人にはもっと大切なものがある。 26.9% 大谷太郎 江頭美智留
第3話 2005/1/29 お前らは私の大事な生徒だ!! 見捨てるもんか 27.0% 佐藤東弥 横田理恵
第4話 2005/2/5 自分の人生、人と比べんな! 25.4% 大谷太郎 江頭美智留
第5話 2005/2/12 大事なのは、心の強さだ!! 27.1% 佐藤東弥 松田裕子
第6話 2005/2/19 親の気持ちをもっと考えろ!! 27.3% 渡部智明 横田理恵
第7話 2005/2/26 自分の人生と真剣に向き合え 27.4% 大谷太郎 江頭美智留
第8話 2005/3/5 私はずっとお前たちのセンコーだ 30.0% 佐藤東弥 松田裕子
第9話 2005/3/12 父と息子涙の絆… 28.2% 大谷太郎 横田理恵
第10話 2005/3/19 胸張って卒業しろ!! ヤンクミと3年D組、涙の別れ 32.5% 佐藤東弥 江頭美智留

* 平均視聴率27.83%

「ごくせん (テレビドラマ)」の参考文献情報

* ページ名: ごくせん (テレビドラマ)
* 著者: Wikipedia の執筆者たち
* 発行者: 『Wikipedia』
* 更新日時: 2008年3月14日 12:23 (UTC)
* 取得日時: 2008年3月20日 21:50 (UTC)
* ページの版番号: 18568133