2024年03月02日

信念を貫いて成果は大

 こんにちは
 2日は強い冬型の気圧配置となる。関東から九州の太平洋側はおおむね晴れ。最高気温は全国的に平年を下回り、真冬のような寒さとなるでしょう。

  きょうの運勢爛僖錙爾外に向かう。じっとしていられない瓠
  基本を守って成果が上がる。初心を思い出すと流れが好転する 

  ご当地レトルトカレーの日 

 一般社団法人・ご当地レトルトカレー協会が制定。

 日付は「カレーの日」が1月22日で「レトルトカレーの日」が2月12日であることから、1月・2月に続いて3月。さらに、22日・12日のつながりで2日として3月2日を記念日とした。
 全国各地にあるレトルトカレーを通して各地域の魅力をより多くの人に知ってもらうことが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。
 ご当地レトルトカレーは47都道府県にあり、その数は400種類以上にもなる。栃木県産のとちおとめを使用したピンク色のカレー「いちごのカレー ピンク」や「北海道ハスカップカレー」「越前トマトと越前しょうがのカレー」「広島県産 牡蠣カレー」など、ご当地食材を使用した魅力的なカレーが数多くある。

 結婚相談所とちぎピサは、ニレギと藤田相談員が応対しています。

KIMG4510








  コンセーレ1階なかまる で購入した日替わり弁当
 お持ち帰りします。

KIMG4509








 午後1時お昼。
 藤田相談員、昨日 セブン‐イレブン宇都宮一の沢店 で購入したくずして食べるパリパリ麺のサラダ
 ニレギ、 セブン‐イレブン上三川多功店 で購入した醬油焼おにぎり濃厚醬油タレ使用すっきり飲みやすいアールグレイ無糖いただきます。

 午後4時、藤田相談員早退しました。
 お疲れさまでした。
 明日出勤します。

 明日は藤田相談員が応対します。
 ニレギはお休みです。 


tskf1165 at 17:02|PermalinkComments(0) 結婚相談 | シングル

2024年03月01日

お肉屋さんのコロッケ

KIMG4508








 こんばんは
 帰宅すると、姪夫婦の家に妹夫婦来ているのが分かりました。
 姪夫婦に イオンみぶ店 豚肉20%増量 出汁旨!自慢のロースかつ重同(小)を1パックずつ購入したので、届けました。
 その時、姪夫婦から 出産祝いのお返し をいただきました。
 ありがとうございます。
 きょうの夕飯。
 ピチットさば開き焼き
 購入してきたお肉屋さんコロッケ5個入り。


 能登半島地震から2カ月。東日本大震災から間もなく13年になる。近年の災害が相次ぐ中、テレビや携帯電話で緊急地震速報が鳴るたびにドキッとする。
 3月と6月、12月の1日は「防災用品点検の日」だと知った。災害発生時に被災者が苦労されている様子を聞き、自宅に3日分以上の非常食や最低限必要な物をリュックにまとめている。用意はしたが、賞味期限を確認して中身の入れ替えまではできていない。「備えあれば憂いなし」といわれるが、恥ずかしい限り。
 防災グッズを取り扱うミドリ安全が行った、2023年度家庭での非常食などの備えの実態調査では、非常食の備蓄率は6割ほど。寒さ対策は6割以上、簡易トイレは7割以上が用意できていないとか。自宅のリュックの中も同様。
 かつて東京・三宅島や北海道・有珠山の噴火を取材した際、体育館などに身を寄せる避難者から聞いた「早く帰りたい」との思いは共通だろう。石川県内で、能登半島地震被災者の仮設住宅への入居も始まった。ただ希望に対して、供給が追い付かないとも。
 ボランティア活動も本格化してくるが、復旧・復興には息の長い支援が必要。災害はいつ、どこで起こるか分からない。防災の備えを学ばねば。

                    日本農業新聞3月1日㈮付 四季より


tskf1165 at 19:40|PermalinkComments(0)

ベストを尽くして快調😊

 こんにちは
 1日は、低気圧が日本の東へ進む。東北の太平洋側と関東から近畿は朝まで雨や雪で、日中は晴れ間がでる所がある。最高気温は平年並みか高いが、風が強く寒いでしょう。

  きょうの運勢犲分の感覚を信じる。先輩の勧めに応じない瓠
  WORST 人の話をよく聞かないでミスしがち。後で気づいても遅いです 

  デコポンの日 

 日本園芸農業協同組合連合会が制定。

 1991年(平成3年)のこの日、柑橘類の果実「デコポン」が熊本県より初めて出荷され、東京の青果市場で取引された。デコポンの美味しさを全国にPRすることが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。
 デコポンについて
 「デコポン」は、熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標であり、品種名は「シラヌヒ(不知火)」である。シラヌヒは「清見(きよみ)」と「ポンカン」の交配により作られた品種で、果梗部(かこうぶ:果実の柄になっている部分)に凸(デコ)があるのが特徴的である。
 初冬から翌春にかけて旬を迎える。熊本県、愛媛県、和歌山県、広島県、佐賀県の5県で全国の生産量の8割を占める。全国の柑橘関係農協県連合会を通じて出荷されたシラヌヒのうち、高品質を保つ一定の基準(糖度13度以上、酸度1度以下)をクリアしたものだけが「デコポン」の名を使用することができる。

 結婚相談所とちぎピサは、藤田相談員とニレギが応対しています。

KIMG4507








  コンセーレ1階なかまる で購入した日替わり弁当
 お持ち帰りします。

KIMG4506








 午後1時お昼。
 藤田相談員、 セブン‐イレブン宇都宮一の沢店 で購入した鶏そぼろごはん
 ニレギ、 セブン‐イレブン上三川多功店 で購入したご飯監修京都八代目儀兵衛紅しゃけ華やかにひろがる香りジャスミン茶いただきます。

 ニレギ、 84円切手購入 するため 宇都宮宝木町郵便局 へ。
 外は暖かいです。

 午後4時、藤田相談員早退しました。
 お疲れさまでした。
 明日出勤します。

 明日も藤田相談員とニレギが応対します。


tskf1165 at 16:58|PermalinkComments(0) 結婚相談 | シングル

2024年02月29日

大谷選手㊗結婚コロナ4週連続減インフルも減少19~25日コロナ790人インフル909人感染

KIMG4505








 こんばんは
 ドジャーズ・大谷翔平選手(29)が29日未明、自身のインスタグラムで結婚したことを発表しました。お相手は日本人女性です。

 おめでとうございます!!

 4年に一度のうるうの日。

 今年の2月29日は、暦の上で吉日の「母倉日(ぼそうにち)」とされています。「母が子を育てるのと同じように天が人間を慈しむ日」という意味があり、慶事を祝うのには良い日です。特に婚姻には最適とされています。
 結婚情報サイトなどによると、結婚記念日は毎年来るが、あえて2月29日に結婚して、4年に1度を盛大に祝うカップルもいます。米国でも「leap day(ジャンプする日)」と呼ばれ、各地でパーティーやイベントが開催されるなど、縁起の良い日取りとして知られています。

 おめでたいニュースでテレビ等々は、騒がしいです。
 きょうの夕飯は、イオンみぶ店で購入したちょっとずつお刺身盛り合せ。
 いただきます。


 2月もきょうまで。異称「如月(きさらぎ)」には寒い時期が終わり、春に向けて万物が動き出す時期という意味もあるが、どうなることか。
 ニュースに目を向ければ、政界の裏金疑惑問題はうんざりだが、日経平均株価の最高値更新に、スポーツでは明るい話題も多い。パリ五輪開幕まで5カ月を切った。卓球やバスケットボールなど出場権を手にした競技をはじめ、引き続き予選に臨む競技も。今年も大谷翔平選手を中心にした大リーグの動向、サッカーJリーグの開幕、プロ野球のオープン戦など、にぎやかになってきた。
 刺激を受けて、何かを始めようと思う人も多かろう。市民ランナーに触発され、マラソンランナーにまでなった谷川真理さんには遠く及ばなくても、気軽にできるのはウオーキング。私もスマホに飲料メーカーのアプリをインストールし、目標歩数を設定して実践する。
 車や電車で通り過ぎていた場所、自宅や職場の周辺を歩くと、花の香りや建物の変化など違った風景に気付く。気分転換やストレス解消につながるかも。週末に散策すれば週に6万歩以上になり、健康にも良い。
 きょうは4年に1度のうるう「肉の日」。お肉を食べてたんぱく質を取り、健康維持へ毎日歩くとしようか。

                  日本農業新聞2月29日㈭付 四季より

 

tskf1165 at 19:43|PermalinkComments(0)

的を絞れば無駄もなし

 こんにちは
 29日は、西日本付近を前線を伴った低気圧が進む。東海や関東甲信、北陸は夜に広く雨が降り、山沿いでは雪が降るでしょう。

  きょうの運勢牴搬欧箸隆屬妨解の相違が生じる。反発する瓠
  ダメならスパッと諦めて方針を変えればよし。どうにでもなる 

 円満離婚の日

 「離婚式」のプランナーである寺井広樹氏が制定。

 日付は1年で離婚の件数が最も多いとされる3月の前日で、4年に1度巡ってくる閏日(うるうび)の2月29日に。この日を夫婦の絆、結婚・離婚の本質や夫婦関係などを改めて考える日にしようと記念日とした。日付は「2人に、福(29)あれ」と読む語呂合わせにもなっている。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。
 「離婚式」は、これから離婚する夫婦または、既に離婚した旧郎・旧婦を対象にしたサービスで、家族や友人の前で「再出発の決意」を誓い合う前向きなセレモニーである。「離婚式」を挙げたことにより、参列した友人や親族に励まされ、離婚を思い止まった夫婦もいるという。

 結婚相談所とちぎピサは、ニレギが応対しています。

KIMG4504








 コンセーレ1階なかまるで購入した日替わり弁当(回鍋肉弁当)
 お持ち帰りします。

 男性会員(40代)からパートナ紹介に関するお問い合わせ
 なかなか良い方をご紹介できずに申し訳ありません‥。
 もう少しお待ちください。

KIMG4503








 午後1時お昼。
 セブン‐イレブン上三川多功店で購入したご飯監修京都八代目儀兵衛ツナマヨネーズすっきり飲みやすいアールグレイ無糖いただきます。

 下野新聞社営業局営業部 船津美衣さん日曜日広告掲載紙を持参。
 お世話になりました。
 来月もよろしくお願いいたします。

 きょうで2月は終わってしまいました。
 明日から3月になります。
 藤田相談員とニレギが応対します。 


tskf1165 at 16:59|PermalinkComments(0) 結婚相談 | シングル

2024年02月28日

まる子ちゃん無事帰りました

 お休みのニレギです。
 朝からまる子ちゃんがいないようです。
 睦月くんと緋色くんに缶詰の餌をあげて、まる子ちゃんを目で捜しています。

KIMG4500








 夫の恩師が、先日野菜を届けたお礼にいらっしゃったようです。
  木村屋 おせんべいをいただきました。
 ありがとうございます。

KIMG4499








 お昼はサッポロ一番塩らーめん ペペロンチーノ芳醇なオリーブオイルの香り ピアットスズキ鈴木弥平監修をいただきます。      (12:39)

KIMG4501








 夫が 街のフレンチ洋食レストラン ふじゅう を届けたら、お菓子をいただいたそうです。
 ごちそうになります。         (15:20)

KIMG4502








 きょうの夕飯。
 讃岐うどんを茹でます。
 みつせ鶏親子丼セット親子丼を作りました。
 アッ!忘れていましたが、夕方まる子ちゃん無事帰宅しました。


 2月下旬の果物売り場には、お気に入りのかんきつが主役の一つに並ぶ。広島県赴任中に出合った中晩かん「デコポン」(品種名=不知火)だ。
 デジカメやインターネットの普及が進んでいなかった30年ほど前、かんきつ産地に足を運んだ。広島では2月末に初出荷を迎える。始発の高速艇で主産地の島に渡り、少し冷たい潮風の中で出荷作業を取材。フィルムカメラで撮影し、急いで午後の高速艇で戻り、翌日付で掲載したのが思い出される。
 取材時には、初物を買って帰る使命も。同僚と旬の味を確かめるのが、楽しみだった。1房食べるごとに「袋ごと食べられ、糖酸バランスが取れた食味が魅力」とのJA担当者のアピールに納得した。
 当時「デコポン」は熊本県のブランド名で、広島県「キヨポン」、愛媛県「ヒメポン」など、名称はばらばら。後に一定の基準を満たしたものは「デコポン」を使うことになった。季節の果の立役者となったのは、産地の努力のたまもの。
 一方で厚生労働省の国民健康・栄養調査では、1日に果物を全く食べていない人が約4割とも。2024年度から「健康日本21」(第3次)で、1日200弔寮歇萠面槁犬魴任欧襦生活習慣病の予防へ、需要を掘り起こす余地はある。

                  日本農業新聞2月28日㈬付 四季より


tskf1165 at 19:11|PermalinkComments(0)

理想と現実に落差あり

 28日は高気圧に覆われ、全国的な強い風は次第に収まる。関東甲信は日差しが届き、山沿いの雪もやむでしょう。

  きょうの運勢狄瓦ら打ち解けた関係に発展していく雰囲気瓠
  LUCKY 今日の決断が吉と出る。踏ん切りつけて、いいスタート切れる 

 頑張ったことは認められそう

  エッセイ記念日 

 木村治美エッセイストグループ(KEG)が制定。

 この日は、エッセイストの元祖とされるフランスの哲学者・モラリストであるミッシェル・ド・モンテニュー(Michel de Montaigne、1533〜1592年)の誕生日である。
 1580年、現実の人間を洞察し人間の生き方を探求して綴り続けた主著『随想録(エセ―:Essais)』が刊行された。体系的な哲学書ではなく、自分自身の経験や古典の引用をもとしにた考察を語っている。この本は、フランスのみならず、各国に影響を与えた。
 エッセイについて
 エッセイ(随筆)とは、エッセーとも呼ばれ、文学における一形式で、筆者の体験や読書などから得た知識をもとに、それに対する感想・思索・思想をまとめた散文である。
 エッセイはフランス語では「essai」、英語では「essay」で、「essai」の原義は「試み」であり、「試論(試みの論文)」という意味を経て文学ジャンルとなった。
 日本における随筆の起源は平安時代中期の10世紀末に清少納言によって書かれた『枕草子』であるとされる。枕草子における日常的風景に対する鋭い観察眼は「をかし」という言葉で象徴される。
 その後も、鴨長明の『方丈記』(鎌倉時代初期、1212年)や吉田兼好(兼好法師)の『徒然草』(鎌倉時代末期、1330年頃)など優れた随筆作品が登場した。これら三つの随筆は、「日本三大随筆」と呼ばれる。

 結婚相談所とちぎピサは、藤田相談員が応対しています。

 きょう届いた郵便物は、 パートナ紹介のお返事 でした。
 お見合いになりますように

 明日はニレギが応対します。
 藤田相談員は3月1日㈮出勤します。 

tskf1165 at 17:00|PermalinkComments(0) 結婚相談 | シングル

2024年02月27日

豚ロースしょうゆ糀たれ漬け焼き

KIMG4498








 こんばんは
 きょうの夕飯。
 栃木県産豚ロースしょうゆ糀たれ漬け焼き


 確定申告の時期には、どうしても税金に敏感になる。
 申告書を書きながら、納める税金の使い道が気になる方も多かろう。税収が伸びていると言っても、国の台所事情は社会保障費や防衛費の増額などで厳しい。その上、歳出の2割超は国債費で借金返済に充てる。「増税メガネ」の岸田首相は、子育て支援策の財源は医療保険料への上乗せで賄うと説明するが、国民の目には実質増税に映る。
 どこの国も、あれやこれやで国民から税金を取り立てる。ブルガリアでは少子化の解決策に独身税を導入したが、かえって出生率が下がり、21年後に廃止した。増税ばかりが能じゃない。明治維新を先導した西郷隆盛は、「租税を薄くして民を裕(ゆたか)にするは、即(すなわ)ち国力を養成する也(なり)」(『西郷南洲遺訓』)と言った。
 消費税のインボイス制度の導入では、事業者はきめ細かな記帳を求められる。それだけに、自民党の政治資金パーティー裏金問題で、東京地検特捜部が安倍派幹部らを爐とがめなし瓩砲靴燭里麓畫海箸靴覆ぁキックバックされた金の使い道も不明朗なまま。市民グループは脱税疑惑を追及する。
 政治活動が税金逃れになっていては、国民の不信はやむまい。民主主義の危機こそ、「シンコク」である。

                  日本農業新聞2月27日㈫付 四季より


tskf1165 at 19:17|PermalinkComments(0)

失言でもめ事起こすな

 こんにちは
 27日は、低気圧が日本の東で発達する。関東から九州は、太平洋側を中心に晴れるでしょう。

  きょうの運勢犁い砲覆訖佑棒儷謀に接近。力関係が変わる瓠
  噂に惑わされないこと。自分の目で確かめて正しい判断できる 

 冬の恋人の日

 結婚カウンセラーなどが制定。

 日付は2月14日の「バレンタインデー」と3月14日の「ホワイトデー」の中間の日から。また、寒さが厳しい冬でも愛情を育んでくれる2月で、二人の強い結びつきを表す「きづ(2)な(7)」(絆)と読む語呂合わせでもある。
 恋人同士の絆を深める日とされている。

 結婚相談所とちぎピサは、ニレギが応対しています。

KIMG4496








 コンセーレ1階なかまるで購入した日替わり弁当
 お持ち帰りします。

KIMG4497








 午後1時お昼。
 セブン‐イレブン上三川多功店で購入した醬油焼おにぎり濃厚醬油タレ使用濃い緑茶綾鷹いただきます。

 支払い処理のため足利銀行たいらや宝木店足利銀行宇都宮西支店へ。

 明日は、藤田相談員が応対します。
 ニレギはお休みです。


tskf1165 at 17:06|PermalinkComments(0)

2024年02月26日

大安吉日◎やる気を出して快調日

 26日は、関東の東で低気圧が発達する。関東甲信は天気回復するでしょう。

  きょうの運勢倏心に議論して何としても自分の意見を通す瓠
  外見ではなく内面を磨いていこう。知識や経験を重ねて道開く 

 血液銀行開業記念日

 1951年(昭和26年)のこの日、日本初の血液銀行・株式会社日本ブラッドバンク(後のミドリ十字、吉富製薬と合併する等して現在は田辺三菱製薬)が大阪で開業した。

 血液銀行は、献血等により提供者から採取した血液を保存管理して輸血に必要な血液を確保し、必要に応じて供給する機関で、GHQの指示により設置された。翌1952年(昭和27年)に、日本赤十字社も血液銀行を設立した。
 1960年(昭和35年)8月、東京都にて「第8回国際輸血学会」が開催され、この学会にて「保存血の多量使用は肝炎の多発要因になる」との指摘があり、無理な売血による提供者の貧血問題、日本の保存血の大半が売血によって行われていることを、スイス・オランダの学者から取り上げられ、血液銀行の在り方が強く批判された。
 この批判によりマスコミの注目を浴び、金銭を得るために過度の売血を繰り返していた人たちの血液「黄色い血」への関心が高まった。1964年(昭和39年)8月、閣議決定により、厚生省は「保存血」は「日赤(日本赤十字社)」と「地方自治体」のみが取り扱う旨を全医療機関へ通知した。
 日本ブラッドバンクは、業績の42%を血液銀行部門に頼っていたが、行政指導により血液銀行部門を廃止し、医薬品部門の拡大に特化した「株式会社ミドリ十字」に商号変更。新社名は、創業以来の社章である「緑十字形」にちなんでつけられたものであった。

 結婚相談所とちぎピサは、お休みです。
 お休みのニレギです。
 きょうは、いい天気なので溜まっていた洗濯物をお洗濯お洗濯。

 姪夫婦宅に、実家の妹夫婦が来ています。
 義弟にこんにゃくをいただきました。
 夫にそれを伝えると、「じゃあ、きょうはけんちん汁だな」とのこと。

KIMG4491








 お昼。
 ゆでるからうまい!日清のどん兵衛なめらか太そばをいただきます。(12:56)

 天気もあまりよくないので、夫と買い物に。

KIMG4492








 いつものヒーローで猫の餌や豆腐等々を購入。
 最後に自販機でボスカフェインコーヒーでカフェイン200を購入。(14:59)

 妹夫婦に大根、人参、ほうれん草、白菜を届けました。

KIMG4493








 近所の女性からいただいたミッキーマウス型のケーキ
 餡子が入っています。

KIMG4494








 きょうの夕飯。
 けんちん汁を作りました。
 いただいていたアスパラガスを茹でます。
 九州産大きなあじ天日干し焼き。      (19:15)

KIMG4495








 デザートに湘南パティスリーお手軽パフェストロベリーいただきます。


 とうに春一番が吹き、例年より早く春が訪れた。地球温暖化を心配しながら、うっとうしい花粉に身構える。
 二十四節気「雨水(うすい)」の次候は、「霞始めて靆(たなび)く」。遠くかすかな眺めが、ほのかに現れては消える。時折、季節外れの寒風に見舞われる。臼田亞浪は<如月の烈風釘を打つ音す>と詠(うた)った。
 いまから88年前のきょう、季節外れの雪が首都を覆った。陸軍の青年将校らが兵約1500人を率い大規模なクーデターを起こした。二・二六事件である。高橋是清、斎藤実など首相経験者を含む重臣4人が犠牲となった。農業恐慌などで民が苦しむ中、無力な政界の腐敗を正そうとした武装蜂起。失敗に終わるが、これを機に陸軍の政治進出が強まり、「大政翼賛会へと、つながっていく」(『昭和史の10大事件』)。
 豊かになった時代にも、猖汁瓩悗硫蠅録圓ない。実質的経済成長は低空飛行を続け、庶民の生活は苦しさを増す。少子高齢化が進む農村では、生産資材の高騰が経営を直撃し、離農が目立ってきた。一部の大企業は肥え太り、政治資金パーティーの裏金問題で「政治とカネ」に揺れる政権への失望感が漂う。そうした中での、防衛力の増強である。
 春の嵐にも金権腐敗にも、気は抜けない。

                    日本農業新聞2月26日㈪付 四季より 


tskf1165 at 19:54|PermalinkComments(0)