2013年12月

 前回の課題“She talked a lot, but said nothing.”の和訳です。talkは自動詞で「おしゃべりをする」動作を表します。そうすると前半部分は「彼女はよくしゃべった」となります。sayは他動詞で「話す内容」を目的語に取ります。話す内容が“nothing「何もない」”ですから ... もっと読む

 今回はsayとtellの他動詞のグループです。他動詞は、「主語と目的語との関係性」に関心がある動詞でした。先ずsayですが、これは主語がどんな内容を話すのかに関心がある言葉です。つまり「話す内容」が「目的語」となります。いわゆる第3文型SVOですね。例えば、Say what ... もっと読む

 今回からsay, talk, speak, tellのお話をします。これらの動詞は中学校で習う動詞ですが、大学入試でも、センター試験から早慶上智・難関国立にいたるまで毎年出題されています。この4つの動詞はtalkとspeakの自動詞のグループとsayとtellの他動詞のグループに分けること ... もっと読む

 前回ご紹介した慶應大学で出題された正誤問題文の解説をしていきます。問題は、He couldn't face to his boss after making such a fool of himself at the meeting.でした。英文の意味は「彼は会議で馬鹿なことをしでかして物笑いの種になり、上司に顔向けが出来なかった ... もっと読む

↑このページのトップヘ