IMG_0606 今日TSKで一年間浪人したのち、第一志望だった慶應大学看護医療学部に合格した 飯塚彩花さんが久しぶりに遊びに来てくれました。現在2年生。公私ともに充実していて、そのキラキラした 表情でキャンパスライフを語る様子を見て、改めてこの仕事をやっていてよかった、教師冥利に 尽きると感じさせられました。  
 
 飯塚さんは、現役で某大学の看護学部に合格し、通っていたのですが、どうしても慶應の看護 を諦めきれず、TSKの門をたたいて来てくれました。当初、仮面浪人するということでしたが、それでは 合格は無理だと思い、大学を止め、受験に専念するようにアドバイスをしました。その結果、大学をやめて、 浪人生活に入ることになりました。それから入試までの間、背水の陣で勉強に励んでいました。 その年の浪人生はそれぞれ明確な進学目的を持って浪人したものが多く、お互いに刺激しあって頑張っていました。
 
 当時は、受験一本に絞るようにアドバイスした手前、気を揉んでいましたが、こうして、無事合格を果たし、自分の目標に向かって日々いかに充実した時間を過ごしているかを語って くれている飯塚さんを目の前にしていると、改めてホッとするとともに、本当に良かったと思います。
 
 後輩たちに何か役に立つことがあれば、お手伝いをしたいという言葉と感謝の言葉を残して帰っていきまし た。感謝するのはこちらほうかもしれません。受かってくれてありがとう!そして、頑張れ!