◆ただ今の最新記事◆秋になりました。久々UPです。
2011年9月から海外ゲイ映画とゲイ心をくすぐるイラストを紹介しています。外国語が分からなくても、貧乏でもゲイ映画は見られます。あなたもゲイ映画を見倒すライフワークを共有しませんか?今日も世界のどこかでゲイ映画が撮られているから。長く太~くゲイ映画を見倒す。 

著者ゲイミタのホームページ⇒http://gaymita.x.fc2.com/

姉妹ブログ「新生ゲイポルノを見倒す」⇒http://gaypornowomitaosu.blog.fc2.com/

twitter : https://twitter.com/gay_mita
Dailymotionに動画投稿中: http://www.dailymotion.com/GAY-MITA-tsonagu#video=x14hvjx

ゲイ映画を見倒す#513)Fortune and Men's Eyes (1971):ナイーブな新入り囚人を守る美形囚人の魂胆とは?悪か偽善者しかいない檻の中で渦巻く欲望

ゲイ映画を見倒す#513


Fortune and Men's Eyes (1971) 1h42min
Country:Canada/USA

Directors:

Writers:

  (play),   (screenplay) 

Stars:

,  ,         

Fortune and Men's Eyes (1971)

gmlogoあらすじgmlogo

 Smittyという若者が刑務所に入ってきた。几帳面に分け目が付けられた髪型といい、話し方といい、檻の中には不釣合いである。彼にあてがわれた房には3人の男達が入っていた。マッチで火遊びする美青年 Rocky、drag queenの Queenie、Queenieの恋人 Mona。幸い入って早々レイプされることはなかったし、Rockyは Smittyが他の房の荒くれ者に乱暴されそうになると、守ってくれた。
 しかし、Rockyは結局体を求めてきた。Smittyは従うしかなかった。
 囚人達は悪党か、悪党の他は偽善者しかいない。
Smittyも胸の奥の悪という本能に気付くまでそう時間はいらなかった。形勢弱点、今度は Smittyが Rockyをレイプする番だった。そして Rockyがおかしくなってしまった後は Monaをレイプしようとした。Monaは Smittyに愛を告白し、Smittyはシャバに置いてきたガールフレンドのこと、歩むべきだった自分の人生などを思い出して泣き崩れる、、、

 

gmlogo解説gmlogo

 YouTubeでフルバージョンが見られる。

 → https://www.youtube.com/watch?v=6Du3nP41xkI

 Smittyはなかなかブサイクだが、こいつなら虐められて仕方ないというようなMっぽい雰囲気を持っており、何はともあれ、Rockyが超美青年。明るい色の目をした黒髪の!Rockyが単なる性欲処理のために、誰もいないシャワー室を褥に一糸纏わぬ姿でセックスを強要するとは思えず、空想が広がる。
 1971年というと、古典のプリズン映画だが、ドラァッグクイーンが歌うシーン等もあり、今見ても斬新である。昨今はマッチョな囚人ばかり描かれガチだが、Smittyにしろ Rockyにしろ、少年の面影を残す線の細い青年で、そこも面白かった。
 次回もゲイ映画を身倒す!お楽しみに

ゲイミタ 

ゲイ映画を見倒す#512)Goat (2016):Nick Jonas×Ben Schnetzer 大学入学。ようこそ、男子寮へ。暴力まみれの歓迎会と兄弟の絆

ゲイ映画を見倒すNo.512


■Title: <Goat (2016)> 1h36min
■Country:USA
■Director:

■Stars:, ,            

goat2016


gmlogoあらすじgmlogo

Bradは兄弟の Brettの通う大学に入し、寮に入った。寮に入った男子は brotherhoodの血の同盟を結ぶため、盛大な歓迎を受けることが通例となっていた。
暴力、監禁、アルハラの他に、裸にされた上、食べ物や泥まみれにされたり、ソーセージを口移しで運ぶ、上級生のペニスを口に含ませる等の性的な嫌がらせもあった。


Bradは入学直前に何者かによりリンチに遭っており、PTSDを患っていた。 Brettは何かにつけて Bradをかばい、彼と友人との血の同盟にひびが入っていく。


Bradのルームメートが心臓発作を起こして死んだ。これは上級生からの虐待と直接の関係はなかったものの、体から無数の傷が見つかった為、大学に調べが入った。Bradも呼び出され、部屋に戻ると床中がヤギの糞まみれとなったいた。上級生に詰め寄られる Brad。「もらしたのはお前だろう」。どっこい、それは Brettだった。

Bradは Brettと警察署へ行き、リンチの容疑者数人の顔を確認したが、もうどうでもよかった。(完)
 

gmlogo解説gmlogo

以下の URLからロシア語吹き替えのフルバージョンが見られる。

Козёл (2016) смотреть онлайн бесплатно в хорошем качестве hd 720. Полный фильм - kinoleto.com

大学寮のイニシエーションを描いたゲイ映画と言えば、下記の映画も紹介しているので、こちらもどうぞ。
ゲイ映画を見倒す : 『Sorority Boys (2002)』:大学生3人組が女装してセックステープを取り戻す。まさかの弟からの求愛、近親相姦?!
nickjonas
Nick Jonasが Brettを演じた。男同士の恋愛は描かれないが、ぱっとしない Bradを気に掛ける Brettの兄弟愛が美しく、やっぱり、Nick Jonasはアイドルだ。気が弱そうだが、やんちゃさものぞかせる愛らしい顔立ちところころした筋肉、柔らかな巻き毛。大学の教室が出てこなかったり、マッチョな上級生のファッションが古臭くて現実みに欠けたりするが、Nickの魅力がこの映画を救っている。

次回もゲイ映画を身倒す!お楽しみに

ゲイミタ 

ゲイ映画を見倒す#511) Moonlight (2016):真夜中月明かりの下誰もいないビーチ男子高校生のファーストキス。翌日のリンチ、そして復讐、初恋の終わりイジメの標的からの卒業。

ゲイ映画を見倒すNo.511


■Title: <Moonlight (2016)> 1h51min
■Country:USA
■Director:
■Writer:  (screenplay),  

■Stars: ,  ,  

moonlight2016

gmlogoあらすじgmlogo

Chironは背が小さいいじめられっ子。小学校では Littleと呼ばれていた。


ヤク中の母親 Paulaと二人きり。息の詰まるような生活を送っていたところ、人情に溢れた Juanと出会い、父親のように慕いはじめる。


faggotってどういう意味?」

「ゲイの人たちの気を悪くさせるための言葉さ」

「僕は faggot?」

「いいや。ゲイでもいい。でも誰もお前を faggot呼ばわりする権利はないんだよ」

Juanとガールフレンドの Teresaはとても文化的で心の優しい人間だった。ただ Juanはドラッグディーラーで、直接ではないにしろ、Paulaを餌付けしていた。

Chironは高校生になった。Juanは死んでしまった。

母親の病気といじめはエスカレートしていた。

しかし、Teresaと幼馴染の Kevinだけは彼に優しかった。

クラスメイトは Kevin Chironに優しく接するのを快く思わず、Kevin Chironを殴るように強要した。

Chironはボコボコにされた。親友に。

いや、その悲劇の前夜に二人はキスした。

授業中にクラスメイトの頭に椅子を振り下ろした Chironは警察に連れて行かれ、戻ってきてからは金歯のドラッグディーラーとなった。母親は療養施設に入った。

Kevinは地元を離れ、食堂で働いていた。Teresaから番号を聞いて電話をくれたのだ。彼は今までのことを謝った。

そして二人は Kevinの働く食堂で再会する。Kevinは結婚したのだと言い、財布にしまった息子の写真を見せた。

「なんで電話なんてくれたんだよ」

そう尋ねた Chironのために Kevinはジュークボックスからラブソングを流したのだった。

Kevinは海の近くに住んでいた。そこで Chironは今でも自分が体を許したのは Kevinだけであることを告白した。(完)
 

gmlogo解説gmlogo
日本公開中(http://moonlight-movie.jp)なので、今劇場で見られる。 

だが、あえて。家で苦労して見よう。以下の URLからロシア語吹き替えのフルバージョンが見れる。

https://zona.mobi/movies/lunnyi-svet-2016 


英語のサブタイトル(srtファイル)をDLして照らし合わせながら見た。

Juan Chironに泳ぎを教えた後、子供の頃夜中に走り回っていたら月の光を浴びて肌が青く見えたことから、おばあさんに Blueと呼ばれるようになったと話していた。”しかし、自分は Blueと名乗ったわけではなく、自分が何者かは自分で決めるのだ”と言っていた?そんな感じに私は理解したのだが、合っているだろうか。

Juan Little,faggotと呼ばれた他、Kevinからは Blackと呼ばれ、常に自分は何者かを考え続ける主人公だった。

大人になると、Juanのコピーのような男になり、Kevinと再会した夜、彼の腕の中で月の光に青く照らし出された少年の姿を夢に見る。これはどういうことだ?アイデンティティの確立を伝えるイメージとしてそれを見ると上手く結びつかない。


Chironは地元で生きていくためにマッチョになったのだろうか。本当はなりたくなくても、マッチョにならないとコミュニティに受け入れられなかったのかもしれない。Kevinは妻子持ちだし、二人は一緒になれないだろう。やっぱり元の生活に戻りマッチョのストレートガイの振りをするのだろう。それこそ、映画が取り上げるべき問題ではないのだろうか。


次回もゲイ映画を身倒す!お楽しみに

ゲイミタ 

ブログ「ゲイポルノを見倒す」

最新の海外ゲイポルノスターの活躍を追い、フリーゲイポルノを紹介しています
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ゲイ映画を見倒す×DOGA
dailymotionやYoutubeに動画投稿しています。下画像リンクです。Check it out!
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
伝言板
被災した地域の皆さん、あなた方の生活が一刻も早くもとに戻りますように。 ゲイミタ
ゲイミタ Home Page
Twitter

「ゲイ映画を見倒す」最新情報を呟きますゲイ映画を見倒す決心をした人のTwitter

メッセージはこちらから
  • ライブドアブログ