2017年09月17日

ふーっと一息

昨日ひと仕事を終え、なんだかやっと一息つけた感じです。

この頁に向かうのも、3カ月ぶりですね。日記も7月の真ん中で止まっています。また(?)思い出しながら書きます。

思えば、いろいろなことが重なってしまいました。通常のことに加え、発表や取りまとめ、その他にもいろいろあったような気がします。

ミスも結構やりました。ミスとなるとフォローも大変で、心理的なプレッシャーも積み上がります。

体調も悪くなりました。めまい、数日続きました。10年に1度位訪れる無名の訪問者です。旧友との再会も延期してもらいました。

別件でがんばってしまったので、足も痛めました。お歳を召すと直り難く、いまだに足の裏に痛みを感じます。長く歩けなくなった分、気分転換の機会も減りました。

引きこもり傾向が強まり、パソコンに向かう時間が増えましたので、姿勢が前かがみとなっておなかが急成長。何だか視力も低下してきたようです・・・。

「社会再適用評価尺度」というのがあって「大きな変化を重ねない」と言うのが鉄則なのだそうですが、変化が重なると言うのはやはりストレスになりますね。

ひと仕事終えた今、振り返ってみると、何か意味があった様な気がします。望むと望まざるとにかかわらず、変化は重なることがあって、今考えさせられています。そう言えば「今年は大人しくしていろ」という年周りでした。

しばらくは残務整理ですが、10月は少し遊びたいでね。”自然”に戻りましょう。土の上を歩けば足の痛みも少しは和らぐかもしれません。

tsowonder at 10:53|PermalinkComments(0) ひとり言 

2017年06月24日

「怒り」から「○○」へ

まあ、怒りの種は尽きないもので、次から次と頭にくることが降りかかってきます。ですから、なんだかしょっちゅう怒っている感じです。

不平、不満を除いたとしても、思った以上に怒っていますね。

最近の傾向としては、面と向かって直接怒りを感じるよりも、間接的な怒りの方が多いようです。

これは、まさに受け取り方の問題ですね。

従って、冷静になろう、大人げないと自分に言い聞かせますが、その内、敗北感みたいなものが頭を持ち上げてきて、また怒ったりします。

時間が経てば忘れてしまいますし、直接会ったら何て事は無いことだったりする訳ですから怒ったら損です。また、怒らなくて良かった!という事例が殆どです。


そこで、どうしたら怒りを早目に収められるかということを考えてみました。「冷静に考えよう」はダメです。効果はありません。

たどり着いた結論は、「この状況を笑いに変えるにはどうしたらいいか?」ということです。これは良いですよ。効果抜群です。

「冷静に考える」だと弱い。「怒り」に対抗できるのは「笑い」しかありません。

「笑い」を考えることで、なぜか冷静になれます。当事者ではなく、外在化というか、状況を客観的に見ることができるんですね。

実際に笑いに換えられなくてもOKです。笑いが出て来なくても良いんです。

ポイントは「笑いを”考える”」という過程です。「怒り」から「笑い」へのニュートラルゾーン、ここに意味があるような気がします。

まだまだ、気づきの段階ですが、しばらくはこれでいってみようかと思います。

tsowonder at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ひとり言 

2017年06月21日

寝る前に少し

何だか慌ただし、く日々、運ばれています。

どこに? 分かりませんが、なんだか運ばれていると言う感じがピッタリです。

それで、ひとつが片付きそうになった今、一服です。

この時間、イヤホンに何度も同じフレーズを流し込み、読みかじりの本を出してきて興味ありそうな部分を目で追っています。

目で追いながら、なんか他のことを考えているようで、本棚からまた別の本を引っ張り出したりもします。

気に入った文章があると、殊勝にもノートに書きとります。書き取りながらもイヤホンに誘われ、ギターにも手が伸びます。アア、意味が分かりません。

IMG_1048←ついに、空になってしまいました。勿論、小瓶です。そんなに飲めません。

でも、補充することを既に考えています。

それにしても、どうでもいいニュースが多過ぎますね。どこを見ても同じようなことを言っている。変えようとする側と抵抗する側と。昔は逆だった様な気がします。

抵抗、批判、それだけでは上手くいかないでしょうね。きっと、世界はその様に見えているのでしょう。

目の前に積み上がった本の中に、「ライオンが人を恐怖に陥れるというのはナンセンス」との一節。「恐怖を引き起こすのはいつも、ひとがライオンから作り上げたイメージなのである」とも。

仰る通りですね。

何だか分からない内に、Turkeyが体中を走り回っています。

無駄な抵抗をせず、寝ることに・・・、zzz。


tsowonder at 03:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ひとり言 
〔街の時計コレクション〕
  • 不合格、そしてリベンジ!(CDA2次試験)
  • CDA2次対策「どうすればいいの?」
  • 普通の光景
  • 時泥棒/江戸しぐさ(24)
  • 価値観を使ってワーク(2)
  • 十五理/江戸しぐさ(18)
  • 適性検査を受けました(2)
  • 九つ言葉/江戸しぐさ(16)
  • 六つしつけ/江戸しぐさ(15)
  • 「検定」を受けてきました
  • 曖昧さへの耐性
  • 支援者に求められる資質(1)
  • コーチング・ミニミニ講座(45)のお知らせ
  • 江戸しぐさ(1)/華麗なるかな大人の文化
  • バーベキュー(BBQ)しませんか?
  • オジサン達の香港もりもりツアー
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
記事検索
Livedoor PICS
presented by ネット旅行.com