2010年11月26日

十五理/江戸しぐさ(18)

『十五理(ことわり)』、十五歳ともなれば、道理・本質はわきまえていてしかるべき、という意味です。

江戸時代、子どもとして扱われたのは十四歳まで、大人の仲間入りとなる「元服」は十六歳でした。

ですから十五歳と言えば、日常生活のみならず、世の中の道理は全てわきまえていなければならなかったわけですね。

CIMG2662

〔街の時計コレクション〕
・・・隣に守り神が・・・



しかしながら、子どもにとっては結構高いハードルですよね。そこで、子どもの個性や性格を見極め、その子に合った将来に導いてあげるのが大人の役割だったそうです。

子どもへの愛情と教育の実践が、大人への関門だったのかもしれませんね。

 自己採点:3/5点満点 
大人としての役割・・・、落第点とは思いませんが、十分だという自信もありません。みんなで考えてみたいテーマですね。

tsowonder at 17:03│Comments(2)TrackBack(0) 江戸しぐさ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by タテさん   2010年11月28日 06:27
kisaragiさん

コメントありがとうございます。

> 今は子供っぽい大人が多いような気がします。
⇒将に、まさに、その通りですね!!
私も、ほんものの 大人になれるように頑張ります。
1. Posted by kisaragi   2010年11月26日 23:13
子供への愛情と教育が大人の大きな役割・・・

まず、大人がきちんとした大人になっていないといけませんね。

今は子供っぽい大人が多いような気がします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
〔街の時計コレクション〕
  • 不合格、そしてリベンジ!(CDA2次試験)
  • CDA2次対策「どうすればいいの?」
  • 普通の光景
  • 時泥棒/江戸しぐさ(24)
  • 価値観を使ってワーク(2)
  • 十五理/江戸しぐさ(18)
  • 適性検査を受けました(2)
  • 九つ言葉/江戸しぐさ(16)
  • 六つしつけ/江戸しぐさ(15)
  • 「検定」を受けてきました
  • 曖昧さへの耐性
  • 支援者に求められる資質(1)
  • コーチング・ミニミニ講座(45)のお知らせ
  • 江戸しぐさ(1)/華麗なるかな大人の文化
  • バーベキュー(BBQ)しませんか?
  • オジサン達の香港もりもりツアー
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
記事検索
Livedoor PICS
presented by ネット旅行.com