2017年04月21日

バッタリ

昨日は、わが山の神と共に都内にお出かけしました。

駅に向かう途中、ヨガの先生Sさんとバッタリ。ニコニコといつもの笑顔です。数年ぶりにお会いしましたが、そう言えばお会いするのはいつも道端でのすれ違いのような気がします。同じ森林セラピストでもあり、奥多摩でヨガとセットでイベントもされています。

乗った電車では、消防でお世話になった税理士ランナーのSさんにバッタリ。はす向かいにご夫妻で座っていらっしゃいます。すぐに気づいて会釈。

山の神とも、こんな短時間で地域の方二人にお会いするのは珍しい、二度あることは三度?などと話したりします。

平日とはいえ電車はすぐに座席が埋まり、立っている人が目立ってきます。会話も途絶え、垣間見える窓の外の景色を眺めたりします。

市ヶ谷で乗り換え、地下鉄に移動です。途中、長い階段が続き、昨日の徒党ボウリングの記憶が筋肉を通じて蘇ってきます。身体を使わないと長きにわたって人生を味わうことは出来ないでしょう。徒党 I 氏に倣って日1万歩を目指すことにします。

IMG_0986帰路は、海風に誘われてしばらく歩き、地下鉄に乗ります。市ヶ谷で総武線に乗り換えですが、来たのは中野行。迷わず乗り、混雑する新宿駅を避けて、手前で三鷹行を待つことにします。

千駄ヶ谷か代々木か、代々木か千駄ヶ谷か、ふたりであれこれ言っている内に千駄ヶ谷を過ぎ、結論が出ました。代々木駅、ホームに降ります。思ったより混んでいる感じです。

その中に、おお!懐かしのNさんにバッタリ、キャリア相談の実務の先生を見つけました。人生を楽しんでいらっしゃるようで、ご結婚、ご栄転とお祝いムード、雰囲気も落ち着いて、少しふっくら(失礼)。

わが山の神が「やっぱり、三人目」とうなったのは言うまでもありません。確かに驚きですね。でも・・・

ひょっとしたら、今まででもいろいろ会っていたのかもしれませんね。気づかないだけで。そういえば若い頃、無視して歩いていったと何度も言われたことがありました。気づかないことが多かったんですね。(ごめんなさい) 気づけるようになったというのであれば、それだけ味わうことが出来ているのでしょう。歳をとるのも捨てたもんじゃありません。

tsowonder at 10:00│Comments(0)TrackBack(0) ひとり言 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
〔街の時計コレクション〕
  • 不合格、そしてリベンジ!(CDA2次試験)
  • CDA2次対策「どうすればいいの?」
  • 普通の光景
  • 時泥棒/江戸しぐさ(24)
  • 価値観を使ってワーク(2)
  • 十五理/江戸しぐさ(18)
  • 適性検査を受けました(2)
  • 九つ言葉/江戸しぐさ(16)
  • 六つしつけ/江戸しぐさ(15)
  • 「検定」を受けてきました
  • 曖昧さへの耐性
  • 支援者に求められる資質(1)
  • コーチング・ミニミニ講座(45)のお知らせ
  • 江戸しぐさ(1)/華麗なるかな大人の文化
  • バーベキュー(BBQ)しませんか?
  • オジサン達の香港もりもりツアー
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
  • 街の時計コレクション
記事検索
Livedoor PICS
presented by ネット旅行.com