2007年06月

2007年06月30日

梅雨入りしてからは雨がちですが、
交流戦中は雨が少なくて、順調に日程を消化しました。

しばらく試合が無かった期間に選手は身体を休められたと思うので、
今日からのリーグ戦再会後も頑張って欲しいものです。


交流戦の思い出。


今年は松山・福岡と行きました。

松山は初めてだし、福岡は10数年ぶりに行ったということで、

何かといい経験になりました(^^)


松山の雨はスゴかった…。

何はともあれ交流戦は、ナゴヤ管轄のゲームがありませんので
また来年も積極的に遠征して行きたいと思います。



by・あきら@ナゴヤツバメ軍団

 │   (00:15)

2007年06月29日

こんばんは。

梅雨が嫌いな組長です。


さて、交流戦は試合数の関係で、慌ただしく終わってしまった感じがします。


しばらく休みがあり、他球団は明日から、
スワローズは明後日からまた再開ですね!


今年はチーム自体の成績が悪いので、当たり前なんですが、

オープン戦の宇都宮から交流戦の札幌円山まで、
北の試合はスワローズ全敗中です…


とりあえず1勝してもらえるように
秋田で頑張ってきま〜す。



by・組長@ツバメ軍団

 │   (00:23)

2007年06月28日

昨日は、チーム的なものを書いたので、
今日はチーム以外での交流戦の事を。



交流戦での楽しみの一つとして、いろんな地域のファンに会えるってのがあります。

「地方開催なら交流戦じゃなくても一緒だろ」
って言われるかもしれませんけど、
単年開催と毎年継続して試合があるのとは違いますね。

交流戦ができたオカゲで、純粋な地方開催が少なくなっているのは、
観光が楽しみっていう面ではかなり寂しくもありますが、
(いわき・ひたちなかも無くなったし…)

パリーグの球場は北から南まであるし、その地域のスワローズファンにとっては、
日程が発表されるまであるか無いかわからない状態より、必ずあるって安心感もあるのかなって。

応援的にも、自分は仙台には毎年行ってるので、
声とドラムの応援でも、自分のペースができているというか、
自分のテンションにみんなついてきてくれているというか。

全国広しとも、3・3・7拍子に合わせて、みんなが
「タタタタター」っていうのは仙台くらいじゃないかな(笑)

あっ、仙台のファンの皆さん、オールスター行くのでよろしくです。

交流戦で行った先の球場で顔なじみのファンもできますし、
神宮に来た時に挨拶されたりって、嬉しいものですよ。


また、普段関東で顔をあわせているファンの方とも話す時間もできます。

話してるうえでの発見があったりしますしね。



次の楽しみとして、
普段やらないパリーグの球場が見れるっていう事があります。

球場ごとのファンサービスの違いだったり、演出の違いだったり。

パのフランチャイズ、今年は仙台・所沢・千葉・大阪に行きましたが、
神宮って難しいんだなって実感させられましたね。

よく「神宮はドラムが無いから難しいとか、合わないとか」言われますけど、
ドラムのせいと言うよりも、

「スタンドの形状」に難しさがあるのではと感じましたね。

神宮って、見ての通り、他球場に比べて外野スタンドが広いんです。
横も広いけど、タテが広い!
下からリードすると、一番上まで声がなかなか聞こえない。

他球場は、スタンドが狭いのと、スワローズファンが固まってるのとがあって、
たいがいリードの声が聞こえるはず。

リードの声が聞こえないから、変わったコールをやると、伝わるまでにコールも終わっちゃう。
そういう神宮の応援が基準になっているんです。

球場ごとにやる応援みたいなのを考えてみても面白いのかなぁ。

あとは、その神宮でどう合わせるかですが、特効薬なんてありませんから、
ファンの皆さんの「合わせよう」って意識が大切です。

ここで試してみて欲しいのですが、
コールのペースが速くなったなぁって感じた時に、
コールを遅くしようって意識ではなく、
「メガホンを強く叩く意識」っていうのをもってもらいたいなと。
強く叩くためには、動作が大きくなりますから、それによってペース調整ができるって計画です。
どうかなぁ…。



楽しみではないけども、
西武の伊東監督が「2連戦の難しさ」を言っていましたが、
うちのチーム的には、
1勝2敗ペース → 1勝1敗ペースになったのが良かったと見るべきか。

個人的は、2連戦で助かりました。
平日3連休取るのは、仕事柄キツイッスもん。


楽しみの3つ目は、
全国のツバメ軍団で一緒に応援できた事。

自分が行った大阪ドーム以外にも、松山・福岡でも各地のツバメ軍団が集まって応援できました。

今シーズン中に「全国集合」やりたいですねぇ!



長くなりましたが、
まだまだ前半戦も終わっていないので、
皆さま今後ともよろしくお願いします。




by・♪58-2-85@ツバメ軍団

 │   (00:02)

2007年06月27日

交流戦が終わって一区切りということで、
今日は♪58-2-85 が書きたいと思います。


去年は、交流戦優勝を最後まで争い、結果的にシーズン3位となりました。

でも、交流戦に入るまでは今年と同様に、ペースがなかなか上がらなかったんですよね。

なので、今年も交流戦が「上昇への起爆剤」になってくれる事を、個人的に期待してました。


しかしまぁ、シーズン同様、ビジターでは勝てない体質は治らず、
出足から連敗スタート。

後半は盛り返しましたが、借金2で交流戦を終えました。


起爆剤にはならなかったものの、交流戦前のどうしようもない負け方の試合は無くなってきた気がします。

勝てたはずの試合をおとしただけで、勝ち試合だったハズの試合が多々ありますよね。

その試合を考えると、昨年に近い戦いはできたんじゃないかと思うわけです。


個人的に、交流戦で印象に残った選手を。

打つ方では、

・田中浩康選手
 オープン戦の好調が、シーズンに入っての低打率。
 俗に言う「稲葉病」ってヤツ(苦笑)。
 が、交流戦に入って、バカスカ打ちだし、打率も急上昇!
 右に流すんじゃなくて、右に引っ張れるから長打もあるし。
 打つだけじゃなくて、バントの成功率も良くて
 (自分的には、ヤクルトでバントが上手いランキングは、
 1位・ゴンザレス投手、2位・福川選手、3位・石井一久投手
 独断と偏見ですので、反論は受付ませんよ 笑)
 「青木選手出塁→田中浩康選手バント」の流れと、
 「青木選手アウト→田中浩康選手ヒット」の流れができて、
 チャンスは確実に増えています。

・ガイエル選手
 三振か四死球って感じでしたが、ここにきてのホームラン大量生産。
 ボール球は振らないし、長打はあるし、数字以上に相手投手は嫌なんじゃないかと。
 あのハウエルだって、5月まではイマイチだったんだから、こっから期待っと。


投げる方では、グライシンガー投手はさすがだと思いますが、交流戦前もすごかったので…

・館山投手
 今シーズン、中継ぎでの安定度は一番だったと思うのですが、
 先発ってなるとどうかなって心配がありました。
 昨年まで、何試合か先発した試合を見ていますが、
 70〜80球まではスゴいのが、それを過ぎると、別人の様に崩れるって印象でした。
 でも、今年の交流戦では、スタミナもあるし、球威もあるし、変化球も切れるし。
 館山投手がいなかったら大変でしたよ、ホント。



そんな中、一番印象に残ったプレーは、

「仙台のラミレス選手の逆転ホームラン!」
これですね。

結果的に負けてしまいましたが、9回の最後の最後でのホームラン。
鳥肌たちました。

自分だけじゃなくて、
あの日、仙台にいたファンは忘れないと思いますよ。


こんな感じにファンの皆さん、特に普段ヤクルトの試合がない地域のファンの皆さんには、
交流戦ならではの感動があったんじゃないかと思います。


長くなったので、今日はこの辺にして、

明日は、応援団としての自分で見た交流戦を書いてみたいと思います。



by・♪58-2-85@ツバメ軍団

 │   (00:01)

2007年06月25日

こんにちは
“あさかぜ”です。

交流戦を振り返ってという事で、西日本の交流戦について書きたいと思います。


西日本の交流戦は、従来は基本的に福岡の試合のみでしたが、
今回は松山も加わりました。

松山・福岡の計4試合、全試合参加と言いたいところですが、
自分は松山での金曜日の試合は仕事の都合上行く事が出来ませんでした。


良い思い出と言えば、

松山の試合で、延長10回に代打の鈴木健選手のサヨナラタイムリーで勝った事ですね(^-^)

当時、まだ日本ハムが14連勝中だった事を考えると、
『絶対に連勝を阻止させるぞ』と言う意識があったのです。

松山での試合は良かったのですが、
福岡での試合は連敗で終わったのは、少しガッカリしました。


自分での交流戦の勝敗は1勝2敗で終わりました。

交流戦は終わりましたが、シーズン自体が終わった訳でないので、
残り試合は全て勝つつもりで、全力で戦って欲しいですね!


西日本での試合は、
広島・山口を入れて残り8試合?ですが、
是非足をはこんで下さいね(^-^)


有難うございました。



by・あさかぜ@広島ツバメ軍団

 │   (14:17)

今日のブログは僕が担当します。

今日で交流戦の全日程が終わるので、何としてでも勝って、
交流戦の勝率を5割で終えたいと思いました。


今日は昼頃から中止になるかならないかの中途半端な雨が降ってたので、
去年の交流戦のヤクルトとロッテの、勝てば交流戦1位が確定する試合を何となく思い出しました。

あの時は、雨の中、ロッテの里崎選手に逆転満塁ホームランを打たれて負け…。本当に惜しかったですね。

あの試合の後、交流戦が残り2試合あったんですけど、2つとも負けたのが一番悔しかったです。2つ勝ったら優勝だったのに。



今日は雨が降ったなか、ヤクルトファンがいっぱいいたので嬉しかったです!

自分は2回と5回にリードを担当したんですが、いつもリードをする時にリード周辺にいる人達に
「ラッキーボーイ、今日も(点はいる様)頼んだぞ」ってよく言われるんですけど、
点が入らなかった時のことを考えるといつも緊張してしまって(笑)

点が入らなくても励まして下さるファンがいるからこそ、応援団をやり続けることができるものですよ!


試合は2点リードの8回に、
またもや里崎選手に満塁ホームランを打たれて負けてしまいました。
去年も見たシーンでした。

しかし、ガイエル選手は今日もホームランを打ちました。最近良く打ちますよね!
今ホームランのランキングでは3位なので、このままホームラン王を狙って
ホームランの数を増やしてもらいたいです。

交流戦休みが木曜日まで。金曜日からセリーグのチームとの試合が始まるので、
頑張っていきましょう!



by・ラッキーボーイ@ツバメ軍団

 │   (07:56)

2007年06月24日

はい、皆さんお待ちかね(?)
管理人ブログのお時間です!

えっ?月イチ連載は一昨日書いただろ?
次の出番は7月だって?
だから今回は「番外編」ですよ。


ついに管理人神宮に出現いたしました。
(一昨日のブログは今回の予告でした 笑)

やっとこさ都合をつけて、嫁さんと息子と3人で観戦です!


いやー暑いのなんの(汗)

腕がこんがり焼けました。
リストバンドの跡をくっきり残して(苦笑)


試合の方も大変熱い結果となりました!

ガイエル選手のスリーランから始まり、打つわ打つわの20安打17得点!

管理人も5回裏のリードで2安打4得点という
「めずらしい」回を経験できました♪


しかし、半年のブランクは疲労という形で襲いかかってきます。

唇は腫れあがり、喉は痛く声はガラガラ…

2次会のトランペットは本当にバテバテでしたm(__)m


それでも、半年ぶりの応援でファンの皆様と勝利の喜びを分かち合えてうれしいです!

拙いリード、トランペットではありましたが、ツバメ軍団の一員であることを噛み締めることができました。


暑い中お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。

「久しぶり」と声を掛けていただいた皆様も、ありがとうございました。


日曜の試合も勝って、交流戦5割で終わりましょう!

暑さに負けず、気合いの入った応援よろしくお願いします!




by・管理人@ツバメ軍団

 │   (00:30)

2007年06月22日

今日はトーマスが、ブログ担当です。

かなり久しぶりの登場ですね(^O^)/


やっぱり試合がない日にブログを書くことになるとネタが思いつかないもんです(泣)


トーマスは最近バイトを始めました。

今日は22時までバイト。

でも、明日がデイゲームだとキツいですゎ(泣)

っていうのは置いといて。


もう交流戦も終わりですか!!


はやいですねぇ('-^*)/


考えてみると来週でもう7月ですか。


夏休みももうすぐですね(^-^)/


学生団員は、夏が勝負ですからね!!

トーマスも夏休みをうまく利用していろんなところに行ってみたいと思います(笑)

今年も18切符にお世話になりま〜す。
……多分(笑)

あ!!


今考えてみれば、開幕の3日目のナゴヤに18切符使って行っていました(笑)


さて、トーマスは今年18切符を使ってどこに行くんでしょうね〜?(^O^)/


明日は早いので、今日はこのあたりで失礼しますm(_ _)m


ロッテに勝ちましょう。




by・トーマス@ツバメ軍団

 │   (22:22)

皆さんお元気でしょうか?

恒例の管理人ブログのお時間です。

昨日の長ーい試合から一夜明け、皆さんリフレッシュできたでしょうか?


交流戦も、あとは神宮での対ロッテ戦を残すのみとなりました。

交流戦始まって以来、スワローズは毎年ロッテとの試合で交流戦を締めているような気がしますね。

ここ2年は優勝のかかった試合になっていましたが、今年はそれもなく、
「消化試合」ムードになってしまったのが残念ですね。

去年は土砂降りの雨の中でデーゲームを行ったのが甦ります。
(確か晴耕雨耕さんもいらしていたような 笑)

藤井投手が里崎選手に満塁アーチを喰らい逆転されて中断。

再開後にリードに立ちましたが、惜しくも同点にはならず。

しかし、「絶対に負けない!」というファンの皆さんの気迫の大声援の中で
リードできたことは何より嬉しかったです。


思い出しついでに去年のことをつらつらと綴ってみましょうか。

今年はまったく球場に姿を見せない管理人ですが、
去年は関東(フランチャイズ)皆勤でした。

オープン戦での神宮一人応援(しかも相手は阪神)あり、松山への高速バス遠征(片道12時間)あり、
宮崎へのオールスター遠征(雨天延期で応援できず・・・)あり、苦しくも楽しいシーズンでした。

大学生ということで、開門にはよく行きました。
そう、応援団の中で1番重宝されるのは大学生団員ではないでしょうか。
時間の融通が利くというのが最大のポイントでしょう。

交流戦で、普段行かない千葉マリンやインボイスドーム(当時)の開門のために
授業を抜け出したり、休んでみたり・・・
(よい子のスワローズファンのみんなは真似しないように!学業あっての応援団です!)
※一応単位は全部取りましたからね!

真夏の連戦でも毎日開門に行き、
どんな試合でも「最初(1−9)から最後(2次会)まで応援」をモットーに奔走したなぁという感じですか。

シーズン終盤は諸事情で試合途中から参戦、なんて日もありましたが、
神宮でのシーズン最終戦まで、関東フランチャイズの試合は休まずに応援できたことが誇りです。


10月16日のシーズン最終の阪神戦、試合後のミーティングで、
会長と共にみんなから胴上げされたのは良い思い出です。

さて、今年は誰が胴上げされるんでしょうか(笑)


至極内輪ネタに終始してしまいましたが、
皆さんも自分の応援生活(?)を振り返ってみてはいかがでしょうか?

チケットの半券を整理してみたり、思い出の試合を振り返ってみたり・・・

2度と見れない瞬間があるから、応援ってやめられないんですよね!


さて、22日金曜日も試合がありません。

社会人はお仕事を片付け、学生さんは勉強・宿題を片付け、
土日のロッテ戦に全力で向かえる様、英気を養いましょう!


私もそろそろ出陣したいなぁと思う今日この頃、

いつ出没するかはヒミツですが(笑)

では今日はこの辺で。
お付き合いありがとうございました。




by・管理人@ツバメ軍団

 │   (00:10)

2007年06月21日

前日の大敗から一夜明け、対西武最終戦。


入口でビニール傘も配られ、試合前の傘振りコンテストはいつにない参加人数(笑)


お馴染みの緑の傘・青の傘に混じり、

自分はピンク(苦笑)

1回のリードに立ち、
「こんな色の傘、今日くらいしか使えないんだから」
って言ってやりました(笑)



試合は、7回まで得点ゼロ。

自分が高校球児だった頃の、
「攻撃3分守備30分」
を思い出させる攻撃でした(苦笑)


ところが8回、
田中浩康選手・ラミレス選手の連打に続き、
ガイエル選手が打席に。

この前の打席までのガイエル選手は
四球・死球・四球と
らしさを存分に発揮(笑)

この打席は、
高々と上がった打球は、風に乗り、
なんとまぁ滞空時間の長い本塁打だったこと。


イニング後のガイエル選手のコール。

普段の、“ボール目当て”のコールではなく“打って”のコールに
ガイエル選手も誇らしげに見えました。


同点のまま延長へ。

10回裏で決めるはずが、カブレラ選手に打たれ…

2点差はきついなぁと思うなか、

ホームランがもう一本…


いまのウチのチームに3点差をひっくり返すのはキツイし、
ガイエル選手からなので、飯原選手の前にランナー2人ためて、
飯原選手に本塁打を打ってもらって同点しかないと、それを狙いました。


先頭のガイエル選手、打っちゃいました。
カッコ良すぎです!!

度会選手のヘッドスライディングも、勝ちたいっていう気迫が伝わってきました。

狙い通り、飯原選手の本塁打で同点!
といきたいところでしたが、
飯原選手のヒットまで。


負けたけど、10回の攻撃は今後に繋がる攻撃でした。


土日のロッテ戦で交流戦も終了。
勝って、良い流れでいきましょう☆彡


今日のガイエル選手
2本塁打・3四死球。

ビリー・ブランクスもたくましいけど、
今日のガイエルには勝てまい!!



by・♪58-2-85@ツバメ軍団

 │   (05:05)

Archives
  • ライブドアブログ