2007年10月

2007年10月31日

スワローズファンのみなさんはじめまして

関西ツバメ軍団の越前ガニです、よろしくお願いします。


越前ガニという名前は文字通り住まいが北陸で地元の名物でもあるわけでして、

そういうことで、年に球場へ行けるのが片手で数えれるくらいで、大した力になれていないんですが皆様、大目にみていただけたらと。



自分なりの応援活動とは、当たり前ですが応援に球場へ来てくださるファンの皆さんに気持良く楽しく応援してもらえるためのお手伝いだと思っています。


しかしながら…


リード、ラッパ、笛、旗ふり全般に、そんな気持ちがあるけど中々うまく出来ず、



逆に、ファンの方々に引っ張ってもらうようなカンジになってしまって。。。


特にリードに立った6月17日のオリックス戦は本当にファンの皆様に感謝しています。


来年は、残念ながら今シーズン21年ぶりの最下位からの飛躍を後押し出来るような応援を、


今までの応援活動の反省、復習をして来年、ファンの皆さんにお会いする時には成長して球場へ行きたいと考えています。



来年もよろしくお願い致します。



あ、それともう少ししますと、カニの時期がきます。


もしも、こちらに来るようなコトがありましたら是非、越前ガニを食べてみてください☆



by・ 越前ガニ@関西ツバメ軍団

 │   (23:24)

2007年10月30日

ファンの皆さん、改めまして1年間の応援お疲れ様でした。今年も大変お世話になりました。


応援している時はさほど試合を観ていないせいか、これと言って印象に残っている試合はありません。

強いて言うならば、神宮で延長戦の末に敗れた讀賣戦でしょうか。(いつだったかな?)
雨による数十分の中断は寒かったです。


さて、今シーズンを振り返ると、自分も含めて応援団の力不足を最も感じたシーズンでした。

たしかに我々は毎日、少ない人数で一生懸命応援をしてきました。

少ない人数でこなしてきたということが自分たちに「自信」を与えているところもあるのかもしれません。


しかし「応援団」である以上「こなす」だけではなく、ファンを最大限に盛り上げなければなりません。


トランペットの技術アップはもちろん、
リード、サブリードなどいろいろな面で

「いかに盛り上がる応援をするか」

をツバメ軍団全体で考え直し、変えていかなければなりません。



僕も、全体に訴えかけ、議題や問題点、改善策を積極的に提案することをしていこうと思います。


来シーズンは今シーズンよりも1人でも多くのファンを楽しませて家に帰してあげれるように、
「また来たい」と思ってもらえるように、僕はもっともっと頑張ります。



なんだか、毎回毎回つまらないコメントで、関係者の皆さん申し訳ありません。

今度は合コンやデートの話でも投稿してみようかな(笑)
ではでは、失礼しますヾ(*'-'*)



by・ tom@ツバメ軍団

 │   (11:11)

2007年10月29日

みなさんお疲れさまです。
ナゴヤツバメ軍団の S.Tです。


今年一番の印象に残った試合はやっぱりナゴヤドームでの試合で唯一勝った7月16日の試合です。

九回表、あの名ピッチャー岩瀬に打席が爆発して一挙五点をとり、
岩瀬をKOさせ逆点勝ちしたあの試合です。
あの感動は今でもはっきり覚えてます!

あのとき僕はドラムをやっていて興奮して、ドラムを強く叩きすぎて手がボロボロになったことはいい思い出です(笑)
奇跡は本当におこるんだなぁと思いました。

あの試合は応援団やっていてよかったと思う試合でしたヾ(=^▽^=)ノ!


あとは、今年は遠征デビューしました。

京セラ、甲子園、浜スタと行きましたが、球場でいろんな人達と出合いました。
こうやって普段では絶対出会えない人達と出合えるという事が素晴らしいと思いました。

今年の途中から応援団に後輩ができました!もっと応援をレベルアップして、目標にされるような先輩になりたいです!


最後に、今季は最悪な結果に終わってしまいましたが
最後まで熱いご声援本当にありがとうございました!



by・ S.T@ナゴヤツバメ軍団

 │   (19:06)

2007年10月28日

こんにちは。
2度目の登場になります、関西のN・ガッチです。


個人的に印象に残った試合は、5/19の広島戦になります。

自身応援団デビューが去年の4/9で(こっそり誕生日だったのですが)、
その地が市民球場だったのであります。

そしてチームは7連敗中。
「そろそろ止まる頃だし、むしろ止めるくらいのイキオイでいったれ!」


前夜にとある野球ゲームで逆フラグも立て、準備万端(?)朝バスで突貫しました。

帰りもバスで半ば弾丸でしたが、連敗ストップに少しでも力になれたのであれば幸いです。


最下位に終わってしまった今シーズンでしたが、こと甲子園においても「勝てたかもしれない試合」をビッシビシ負けまくってしまいました。
あと何試合か勝ってればなぁ...

来年は百倍返しにするくらいのイキオイで頑張っていきたいです。
皆様、ヨロシクお願いします。
その前にペット覚えな。



by・ N・ガッチ@関西ツバメ軍団

 │   (13:47)

2007年10月27日

ども、関西のアンパンマンです・ё・

クラシキの試合で書いて以来、久々の登場です;


「今シーズン」を振り返って・・・


ん〜;思い出したくもない事ばかりですがーдー;笑


といいますのに一つは
今年は何年かぶりに関西の試合一日休んでしまいました。

8/1・・・そうです。大勝した日;

最近は勝ちを見るのも
奇跡に近いのに(笑)
二桁で大勝て。

どんだけぇ〜;

次の日行きにくかったでスワ:

確か負けたような(笑


いやいや、考え過ぎです、みなさま☆


あとは、広島に車でほぼ日帰り遠征した
んですが、

ユニホーム忘れるは、試合は負けるわ;−;


帰りの広島ー大阪間地獄でした;


そういや、今年はナゴドにも行きましたが
負けたなぁ;;;


考え過ぎですよ、みなさん;−;


どんだけぇ〜


試合はほとんど勝てませんでしたが


たくさんの方と知り合えましたし、
励ましの御声も頂きまして、

嬉しかったです^^


また、
関西に御足を運んでいただけた皆様、
お疲れ様でした、有難う御座います。



まだまだ至らぬ点も多々ありますでしょうが


日々勉強、日々努力の精神で
皆様に楽しんで帰って頂ける、
そしてまた来たくなるレフトスタンド目指して邁進して参ります。

来シーズンも何卒よろしくお願い致します。


by・ anpanman@関西ツバメ軍団

 │   (11:24)

2007年10月26日

スポーツニッポンインターネット版でスワローズの記事を読むと、下の方に
日めくりプロ野球 ヤクルトというコーナーがあり、その中に
【10月4日】1978年 ヤクルト初V応援団長号泣
という記事があります。

当時の記事ではなく、当時の出来ごとを新たに書き起こしたものです。
私は、初優勝の時はこの世に影も形もありません。
しかし、周りには初優勝を知る先輩方が多数健在だったりしますので、その時のオヤジの様子や、世間の様子など聞く機会は多かったです。

それらを聞く中で、一番思うのが「羨ましい」ということ。
球団創立29年での初優勝です。1992年だって14年振りであの盛り上がり。初優勝の時なんて一体どれほどだったのか体感したかったし、
何よりオヤジとそこにいたかった、いいなあという先輩方への羨望。

そんな中で自身休団する以前の2001年にオヤジと優勝できたのは本当に嬉しいことでした。

私はあの優勝が決まった横浜スタジアムでのペタジーニの同点ホームランも、ワイルドピッチでの決勝点も、リードに立っていたオヤジの力だと未だに確信しています。


そんなオヤジも全く自分勝手に逝ってしまいました。最後に応援した地は札幌。
私は復帰した今期、始めから密かに五月の札幌行きを狙っていました。そして札幌の地へ。
詳しくはその時のブログで書きましたので今は割愛しますが、
自身快心の応援ができたこと、行きたかった円山に行けたこと、そしてオヤジへ東京音頭を吹けたということからこれが今期一番印象に残った試合です。


今年一年振り返ると、
「少しでもオヤジみたいな応援が出来たら」
この一心だった気がします。

オヤジを知らない人は楽しいと思えて、知っている人にはオヤジを思い出して欲しい、そんな気持ちでした。
精一杯やったので悔いはありません。チームは最下位でしたが、個人的には充実した一年でした。

最後になりますが、どうか皆さんオヤジのことを忘れないで下さい。
亡くなった人は、人々の心から忘れ去られた時本当の死を迎えると何処かで聞きました。
応援するとき等、頭の片隅にでもオヤジを置いてくれたらとても嬉しく思います。

ひょっとしたら、いつも以上に大きな声が出るかもしれませんしね。


「大きくやれ、大きく!」



by・ サッポロラガー@ツバメ軍団

 │   (10:04)

2007年10月25日

今季印象に残った試合。

印象に残った…と言うより、
なぜ?と思ったのは、甲子園の4月5月は試合の度雨で、サヨナラが多かったコト。

倉敷ですら、降るって…


関西以外だと、今季印象に残ったのは、なんと言っても関西出身古田敦也選手の引退試合。

関西のファン増加のたて役者!
球界を常にリードして行くパワー…

上げればきりがないけど、ヤクルトスワローズ黄金期を生きた選手が引退するというのは、寂しい。
ヤクルトファン以外にも注目する人が多かったコトからも、その影響がいかに大きいかというのがうかがえる。

試合が終わった後のミーティングに、古田敦也選手のご両親が挨拶に来て下さった。
その気持ちも忘れられない出来事だ。

古田敦也選手 お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。



by・ 跳ねるキーボード@関西ツバメ軍団

 │   (16:16)

2007年10月24日

関西ツバメ軍団の「イケゴー」です。


私が1番印象に残っている試合は、やっぱり六月十七日、京セラドームでのオリックス戦ですね!

二回にリードに立ちまして、下位打線からのイニングが気付けば、
一死満塁、迎えるバッターは青木選手!!

夏祭りは、まだ早いと思い、応援歌の後咄嗟にでた「グランドスラム!あ・お・き!!」
そして、甲子園より伸び伸びした、スタンドからのコールが起こるやいなや…打球はライトへ〜

みんなの思いが通じたのか、本当にグランドスラムを青木選手が放ってくれました。


いや〜、今でも忘れられません。あの鳥肌は……

えっ?

試合は……ですか、アレンなる外人の一撃にサヨナラしましたよ……

でも、本当に興奮した一撃でした。
(ちなみに、私のリード時にグランドスラム発生した場合、二戦二敗です……苦笑)


色々と至らない点が多多ありましたが、今年一年、
私自身関西のみでしたが、本当に皆様、熱いご声援と温かいご協力ありがとうございました。

来年は、遠征をできるよう……頑張りたく思います。



by・ イケゴー@関西ツバメ軍団

 │   (11:25)

2007年10月23日

今年からナゴヤツバメ軍団に入会しました o・r823です。


今年、印象に残った試合ゎ、やっぱ俺の応援活動デビューだった
8月 1日2日
の甲子園での阪神戦ですね!!笑

名古屋に住んでる中3なんですけど、夏休みだったんで遠征してデビューが甲子園!!
正直めっちゃ緊張しましたよ↑↑笑

でも、優しい応援団の先輩がたや、優しいファンのかたがたの助けもあってなんとかできました!! ありがとうございましたぁ♪
ヽ(≧▽≦)/
これからもよろしくお願いします!!



by・ o・r823@ナゴヤツバメ軍団

 │   (14:28)

2007年10月22日

オフのブログ、皆さん順調に消化されていますので、私もここで一筆。

今季参戦2試合の私としては早く書いてしまわないと誰かに書かれてしまいそうなので(苦笑)


10月7日の試合に関しては「古田監督と私」で触れてしまったので、
ここでは残った一試合、6月23日、交流戦VSマリーンズ(神宮)を挙げます。


今季は息子が生まれ、とても球場に行ける状態ではなく、TVまたは携帯メールで戦況を見つめる日々。

まぁ前半戦は大苦戦でしたね、例年に無く。


そんなスワローズに喝を入れるべく(?)、禁断症状の出た私は妻子を伴って神宮出陣を決意(笑)

土曜のデーゲームということで、条件的にはGOOD。

朝から大掛かりに準備をして、いざ出陣!

・・・とても暑かったです。


奥さんと息子は、ほぼずーっとスタンド下のベンチでお休み状態。

私もブランクが響いたのか、唇も体もスタミナ不足。

そんな日に限ってスワローズはキツイ洗礼を浴びせてきます。

初回から取るわ取るわの大量得点。

6回くらいですでにボロボロ・・・

久々のリードでは声がガラガラに・・・

今年から始まった新しい演出には馴染めず、3・3・7拍子に入るタイミングを間違えるハプニングも(苦笑)


しかしそんなこともスワローズ圧勝ですべてチャラ。

ツバメ軍団で言うところの「いいとこ取り」パターンでしたが、その後の疲労は半端じゃなく・・・
家に帰るとクタクタでした。


昨シーズン、毎日顔を合わせていた皆さんに「久しぶりだね!」と言われるのはとても嬉しかったです。

「あぁ、自分はやはりツバメ軍団なんだな」と実感できた一日でした。



続きまして、2試合しか応援してないのに1年を振り返ります(苦笑)


ホームページ開設&管理。


これだけです(笑)

ほんとコレしかしてないんで・・・


開設までは大変でした。

♪58-2-85さんと連日深夜の長電話を経て構想を整理。
夜中に短時間アップして、♪58-2-85さんと動作チェックや文の確認をしてその都度修正。
企画やページの文言etc.ほとんど2人で作ったといっても過言ではないですね。

開設後は企画の更新やら、メールのチェックやら。

皆さんから送られたメールは全て目を通して、団の中枢に伝えておりますので。

これからオフの間に、新しい応援等の検討も始まりますので、皆さんからいただいていたご意見も議題に乗せられたらなと思います。


来シーズンも、当ホームページ共々、ツバメ軍団をよろしくお願いいたします!



by・ 管理人@ツバメ軍団

 │   (10:07)

Archives
  • ライブドアブログ