2011年10月

2011年10月31日


もう言葉はいりません。

ファーストステージ第3戦、

神宮球場は傘!傘!!傘!!!でした。



20111031_224619



20111031_224636



20111031_224648



20111031_224711



20111031_224722



20111031_224751



20111031_224801



20111031_224814



20111031_224827



20111031_224841



20111031_224904



20111031_224853




スワローズファンで、本当によかった。


そして、ツバメ軍団の仲間がいてくれたからこそ
ここまでやって来れた。


1人では動かせない。


全員野球。



一蓮托生の闘いは、まだまだ続く。





まさやす@ツバメ軍団












 │   (23:30)

2011年10月30日


お疲れ様です。

関西ツバメ軍団のぺぇです。

初めての神宮球場でのクライマックスシリーズ、第2戦!


全国からたくさんのスワローズファンの方々が集まり、

東京音頭のときに広がる傘の量に感動しました!!


ものすごい数の、傘!傘!!傘!!!でした!!!!


試合は残念でしたが、
明日、勝つしかありません!!


そして、神宮のように、ナゴヤドームのビジター席も満員にしましょう!

寒くなってきましたが、今シーズンはまだまだ続きます!!

体調に気を付けて、応援頑張りましょう!

それでは、明日もよろしくお願いします!!


KC4204230001



KC4204290001



KC4204250001



KC4204280001



KC420432



KC420431





by.ぺぇ@関西ツバメ軍団






 │   (23:30)


お世話になっております。

今回の神宮クライマックスシリーズにつきまして

球団、球場側のご配慮のもと

Fブロック立ち見スペースを応援団エリアとして、
確保させて頂いております。


私どもツバメ軍団が、神宮・立ち見スペースを使用するのは、
2006年のオールスターゲーム以来となり

スワローズのゲームでは、初めてのことです。

全席指定ということでの対応となりますが

普段の公式戦では、立ち見スペースを使用しておりませんので

困惑された方も多くいらっしゃったかと思います。


大変恐れ入ります。


本日もFブロック立ち見スペースを使用させていただきます。

何とぞ、よろしくお願い申し上げます。


               ツバメ軍団 会長 森下 真康







 │   (14:00)

2011年10月29日


ファーストステージ、

3万2千人越え。

今期1番の大観衆。


やっぱり、満員の神宮はいい。


今まで、神宮での日本シリーズは経験しているが

初のクライマックス。

シリーズに劣らない緊張感。

短期決戦は、スリリングだ。


スワローズは、全員野球でジャイアンツに立ち向かった。


スライディングの姿に、泥臭いひたむきさを感じた。


KC4204200001




応援したくなる野球だ。



普段なら、とっくにシーズンオフなのが

まだまだ、野球の季節は続く。


熱い野球の季節を味わえることを

喜びたい。



そして、神宮の夕焼けを
いつまでも、眺めていたい。




KC420421




by.まさやす@ツバメ軍団










 │   (23:30)

2011年10月25日


人には皆、夢があります。

そしてその夢は、追い続ければ追い続けるほど、
また大きな夢へと変わります。


私の応援団員としての夢は、

“応援団に入ること”から始まりました。


「君も応援団に入らないか?」

ハゼさんに声をかけてもらったのはまだ高校生だったとき。


それから、夢はだんだん大きくなっていき、

いつしか

“1シーズン全試合皆勤をしたい”

という夢を持つようになりました。


そして昨年の夏頃からでしょうか、


『皆勤ができるとしたら、大学生であり、

なおかつ、必修の講義がない来年が

最初で最後のチャンスだろう』

と考え始めました。


144試合すべて行くということには、それなりのリスクも伴うものであり、

また本当に良いことなのかどうかはわかりません。


しかし、自分には運良く挑戦するチャンスがある。

結果はともかく、挑戦しない事には前には進めないのではないだろうか、

と思い、今シーズンは全試合皆勤を目指すことにしました。



テスト前にノートをコピーさせてくれた友人。

野球の日程に合わせてシフトを組んでくださった、バイト先の店長。

親不孝な息子の自由奔放な姿を、黙って見逃してくれた両親。

そして、球場で私をいつも温かく迎えてくれた、団員のみんなや
スワローズファンの方々。


本当に、いろんな場所でいろいろな方々にお世話になり、

支えていただいたことで、

無事に今日、全試合皆勤を達成することが出来ました。


今シーズンは、スワローズファンにとっては

10年越しの思いが届きかけた特別なシーズン。


そんなシーズンにたまたま皆勤した私は、

今日、最後の三本締めの音頭を取らせていただきました。


あと一歩というところで優勝という夢を断たれてから一週間。

しかし、最後の三本締めは、みんな笑顔でした。


やっぱり、どんなことがあろうと、みんなスワローズが大好きなんだな、

と実感した三本締め。


あの瞬間は、皆勤達成した私への最高のプレゼントだったと思います。



人には皆、夢があります。

そしてその夢は、追い続ければ追い続けるほど、また大きな夢へと変わります。


私は、“全試合皆勤”という夢は達成しました。


しかし、今シーズン応援する中で、さらに大きな夢を持ちました。


この夢の達成は、5年先、10年先、いや、もっと先かもしれません。

今度はその夢に向かって、また走り出したいと思います。



最終戦



最終戦





by.みるくてぃー@ツバメ軍団




 │   (23:30)

2011年10月20日


ブログ書くのは、いつ以来でしょうか。

sirguielです。


目の前まで来た、手の届くところにあったものが


するりと逃げる瞬間。


10年ぶりの「優勝」はお預けになりました。


優勝の瞬間に向けて横断幕とか

PV(パブリックビュー)とか。


あれやこれやの打ち合わせや準備。


みんな、「無かったこと」になってしまいました。


「目の前の試合に集中しないからそんなことになるんだ!」


と、お叱りを受けるとは思いますが、


本当の目前になったときに準備を始めても、


正直、間に合わないnです。


何とか、その瞬間をより良いものにするために。

球場とか球団の関係者の皆さんの努力を見てると、

実現できなかった色々な事が、本当に悔しい。

(広報の加藤さんなんか目の下のクマが日に日に濃く・・・)



そして、何よりも悔しい事。


10年前の優勝を経験している数少ない団員として、

若い団員にその雰囲気を伝えてあげられなかったこと。


リードの時によく言いましたが、


優勝するために試合を作るのは、選手の仕事。

でも

優勝する雰囲気を作るのは、僕達ファンの役割。


その手伝いをするツバメ軍団団員へ、

その事を伝えきれていなかった。

自分の経験を生かしきれなかった。



何のために20年間やってきたんだか。


準備しつつも、あの日、あの時の盛り上がりを再現するために
もっと出来ることはあったんじゃないか?

皆さんの思いや声を、グラウンドに伝え切れなかったんじゃないか?


今となっては仕方ないことですが、後悔ばかりが残ります。
本当に申し訳ないです。


ただ、その先の「自分の」考えることは、

とりあえずオフに回します。

今はCSの応援を仕切りなおして頑張りたいと思います。


1位じゃなくても、胸を張ろう。声を張ろう。前を向こう。

CSを突破して日本シリーズへ。


そして日本一へ。


満員の神宮球場で、色とりどりの紙テープの上で泣きたい。


CA3G0271




ファンの方から頂きました。ありがとう!
今年の思い出として、大切に飾らせて頂きます。


by,sirguiel@ツバメ軍団



 │   (23:30)

2011年10月19日

今年公式戦ナゴヤを総括すると…

2勝9敗1分………

何年か前の1勝11敗に次ぐヒドさ…

去年は勝ち越したんですけどねぇ〜…


まず、今年は震災の影響で4月分が中止、


更に5月北陸シリーズが2試合共中止、


これでナゴヤの最初が8月という異様な日程となったわけで


その8月といえば、チームが失速した時期であったけど

5分なら大丈夫だと、まだまだ余裕を感じていました。


しかし!


9月、不死鳥の如く蘇って、9連勝を飾った月なのに

ナゴヤでは、1勝するのがやっとでした。


でも、まだ、この時は10月ナゴヤでの胴上げを信じて疑わなかった…。


しかしそこから「球史に残る失速」となった訳です…


「ナゴヤで胴上げを!」という願いから次第に

「ナゴヤで、なんて贅沢言わないから優勝してくれ!」

→「神宮の最終戦で胴上げを!」

と願いも後ろ向きに…


そして10月4連戦の4連敗は痛かった…


ナゴヤの直前の「肺炎のおっさん」が書き残した想いを

新聞で見たときには涙が出そうだったのに…


ああ、調子良かった4月、5月、予定通り試合してたらなあ〜

…と考えてしまいますよ。


私がツバメ軍団に入団した1年目に優勝→

10年目も優勝→


そうなると今年20年目だから………


と途中までは予定通りだったのに……



さあ!優勝逃したのは仕方ない!

今はクライマックスという舞台がある以上は

これを生かして日本シリーズ出場を考えよう!



「肩身狭くてもナゴヤでスワローズ応援して良かった!」

と思えるように!

その前に神宮で巨人に勝たないとね!


絶対勝つぞ!!!


111013_203223



by.あきら@ナゴヤツバメ軍団



 │   (23:30)

2011年10月18日


こんにちは!


関西、今年2勝目しました!


感無量です!

しかも甲子園ガラガラで

まるで、90年代を思い出させるような光景でした(*^^*)
本当に楽しい試合でした!


しかし!


んー、横浜ーぁぁ!!!!!! おおい!



そーれ、日本一だスワローズ!


勝って勝って勝ちまくれ!!!!!


最後に今年一年甲子園レフトビジター席で

共に応援したスワローズファンの皆様ありがとうございました!


今年の甲子園は例年以上に盛り上がって本当に良かったです!

来年も関西で盛り上がりましょう!


まだ試合残ってます!

最後まで諦めない!


日本一だスワローズ!

ありがとうございました!


KC420415



by.仮面ライダー@関西ツバメ軍団






 │   (23:30)

2011年10月17日


誰にでも、辛い時、苦しい時に
ふと口ずさむ歌があると思います。


私にとって、それは

「スワローズ親衛隊の歌」です。


試練に耐え抜く者だけが〜

勝つ喜びを知っている〜


今まで何度歌ったか、

この歌に救われたか、わかりません。


1975年にリリースされた「とびだせヤクルトスワローズ」
のレコードのB面に収録されていました。


歌声は、松岡弘さん。



初めてその歌声を聞いた時

スワローズを愛してやまないという気持ちが
ひしひしと伝わってくる歌声に


あー、この歌いいなぁ、と素直に感じました。


ユーチューブでも聞けるようですが、初めて聞く
特に若い方には、時代を感じさせる軍歌調なので・・・。

ちょっと不思議な感じかもしれません。


以前は、遠征の車の中で、

人里離れたところまで来たら

ボリュームを上げて、当時の団員と窓を全開にして歌ってました。


最近は、球場の帰り道

泣きたくなったら、歌っています。


嬉しい時にはともに酔い〜

悲しい時にはともに泣き〜

君らの後ろで祈ってる〜

僕らの歌を聞いてくれ〜


ここら辺の歌詞が1番グッとくるんです。


選手とファンとの関係を端的に
言い表している気がして。



君の苦しみを代わることはできないけれど

せめて、応援したい。

僕らの歌を聞いてくれよ。


野球にとらわれず、人間愛が感じられる
歌詞だと思っています。




岡田のオヤジは、

「松、お前の歌はいつまでも歌うから」

と、松岡さんに話していました。



思えば、「とびだせ」も球場で流れなくなって
久しいのですが

やはり、スワローズファンにとって

「とびだせ」は、心の歌なんじゃないかと思います。



ツバメ軍団発行の歌詞カードにも載せてはいますが

でも、案外、皆さん知らない人もいるんじゃないかなぁ・・・と。


ツバメ軍団発行の歌詞カードにも載せてはいますが・・・



リードではつい、


「もし歌詞を知ってたら、一緒に歌ってください」

なんて言ってしまいますが・・・。


歌声の大きさに

嬉しいとともに、奮い立ちます。



その松岡さん、現在は古河で、釣り場の支配人をされているんですねぇ。

オフは、釣りをしないとなぁ。






tobidasea




by.まさやす@ツバメ軍団

















 │   (23:30)

2011年10月16日


切り替えられない。

ナゴヤのことを思い出すと、泣けてくる。

仕事中も、じんわり涙がこぼれてくる。

職場では、周りの人間が野球の話を
して来なくなった。


まぁ、当然と言えば当然だ。


職場の上司、同僚にプロ野球ファンはいないから。


そうは言っても、私も身の上は話しているから

「今年はいい調子ですね!」

「昨日はどうしちゃったんですか?」

と声をかけてくれていた。


しかし、その声はピタリとやんだ。


それは、そうだ。


声をかけた瞬間、私がどういう行動に出るか
わからないからだ。


おっかないのだろう。


そんなに、しかめっ面をしてるのかな・・・??


私の働いている職場を利用されている
クライアント様達がいらっしゃるのだが


そのような方々のほうが、むしろ気軽に声をかけてくれる。

スワローズファンも多い。


いろいろとチーム状況についても相談されるから

できるだけ、ポジティブに返せるよう心がけている。


なかには、巨人ファンの人もいて

「ふぉっふぉっふぉっ」

と笑っている。


まぁ、いい。


その人は、V9 時代に青春期を送った筋金入りだ。




職場の同僚にもプロ野球ファンが欲しい。


プロ野球って、こんなにマイナーだっけ!?


ひとつの職場にプロ野球ファンが1人もいないなんて!!


いちいち、順位や状況を説明しないと
野球の話ができないのは、うんざりだ!!




あー、この際巨人ファンでもいい。


誰か、俺の代わりに言ってくれ!!


今、セ・リーグは重大局面なんだ!!


「今、すぐ仕事から、こいつ(俺)を解放しろー!!!」

と。




by.まさやす@ツバメ軍団




 │   (23:30)

Archives
  • ライブドアブログ