6/24 交流戦が終わり

今季交流戦はソフトバンクの優勝で幕を閉じました。
いまだパの球団しか交流戦優勝が無いんですね。

トータル、セの71勝73敗。
これは横浜が6勝18敗と負けまくったからの結果だね。
横浜がいつつも、交流戦で勝てない西武というのも定着しつつあるかな。

うちは、奇しくも昨年と全く同じ11勝13敗。
もっと負けてた印象があった割に借金2。
最後の神宮の連勝と、仙台がデカいね。

交流戦で優勝争いしたのは今や昔。
過去、若松監督時代に66勝69敗を数年続けた実績もあるチームだけに、
毎年11勝13敗って事もありうるわけですよ。
好成績を続けてもらえるよう願いたいものです。



交流戦の収穫は、

・1番福地選手
安定した出塁に、なによりチャンスに強いバッティングが良いですね。
オリンピック期間中も大丈夫でしょう。

・石川投手
防御率1位ですよ。この期間中、石川&館山投手でしか勝っていなかったような。
例年は1回勝ったら1回負ける流れでしたが、
今季は4月は勝って5月に負けて、6月に勝ったから、
7月は… なんて事にならないようにして下さいよ。

・畠山選手
すっかり4番が板につきました。
追い込まれてからの合わせた打球が良いところに落ちるんですよね〜。
不思議だ。

・川本選手復帰
♪か〜わ〜も〜と〜 りょうへい
ようやく応援歌も歌えました。
サヨナラパスボールで目立っちゃいましたが、まだまだこれから。
数多くの活躍で上書きして下さい。

・松井投手の安定したピッチング
7〜9回の松岡→押本→林の形に6回松井投手が加わり厚みができました。
JFKに対抗できるんじゃないの!!

・新外国人ウィルソン加入
これはどうだか、まだいまいちわかりません(苦笑)
ファンの期待がイマイチなだけに、マイナスにはならないと思われ。


とまぁ、後半に向け明るい話題もあるし、
打たれだした林投手・ガイエル&リグス・オリンピック期間中の青木&宮本離脱などの心配事もありますが、
巻き返してくれるでしょ。

横浜さんがいてくれるおかげで、昨年より上の順位は確約されています。
上を狙って!!



※追伸
順調に交流戦日程を消化したので、予備日のブログは団員の交流戦の思い出を。
試合以外の事をメインで各団員送って下さい。



by・ ♪58-2-85@ツバメ軍団

 │   (11:13)