新潟県燕市のジュニア卓球クラブ★つばめジュニア卓球クラブ

新潟県燕市で活動しているジュニア卓球クラブ「つばめジュニア」の活動の記録です。 HP http://tsubame-jr-ttc.jimdo.com/

3/4土曜日、アイカが東京体育館での東京選手権に参加しました。

結果は残念ながら初戦敗退でした。

卓球の聖地、東京体育館で試合ができたこと大きな経験になったと思います。




3/45、富山県魚津市で魚津オープンでした。

団体戦は男女とも3位入賞と頑張りました。

個人戦は上位には進めませんでした。

こちらもレベルの高い大会で、選手は良い経験になりました。



3/5新発田オープン。

3リョウマがカブで優勝。

小4マコがホープスで準優勝だったようです。


ずっと勝ち続けるのは不可能で、勝つ事もあれば負ける事もあります。

次に活かして行く事が大事です。


各大会でお世話になった皆様、大変ありがとうございました。

2/252017つばめジュニア三年生を送る会がありました。

今年は何と選手保護者合わせた参加総数70人超!(◎_ ◎;)

最初は選手2人から始めた事を考えると感無量です。

保護者の皆様が準備をして下さり、本当に有難い限りです。


さて、今年の卒業生。

いろんな意味で忘れられない選手たちでした(^_^;)

みんなの顔を見ながら、いろんな思い出が頭の中を駆け巡りながらも、反省や後悔も込み上げてきて

僕も初めての事ずくしで、決してこの子たちにとって100%の指導ができなかったなぁ~と、、。


だけど、卒業生のみんなの楽しそうな顔を見たり、送る側の子たちの賑やかな踊りなどの出し物に癒され、少しは気が楽になったかな。


卒業生には100%の指導ができなかった分、今後何かあったら力になってあげたいと思います。


みんなのみらいがかがやくように。

昨日の打ち納めダブルス大会で、つばめジュニアとしての一年間の活動を終えました。

まだまだ、選手によっては自主練習や越年合宿に参加する選手もいますので全部が終わったわけではないので、あと少し気持ちを切らさないで頑張りたいと思います。

さて、今年を振り返るといろんな事がありました。

成績をざっと振り返ってみると、

3月 新潟県新人戦で男女アベック優勝を果たし、北九州で行われた全国中学校選抜大会に出場

8月 中体連女子団体戦で優勝し北信越大会に出場するも惜しくも全中出場ならず。個人戦でアイカが全中出場。

11月 5人が甲府市で開催された全国カデットに出場

12月 中3のマユが全日本ジュニア予選で準優勝し、本大会出場権獲得。

・・・と、主だった成績はこんな感じでしょうか。

成績以外では、オリンピック効果もあり小さい子がたくさん入団してくれました。チームにとっても、卓球界全体にとってもすごく嬉しいことです。

卓球大好きな子になるように、大事に育てていきたいと思います。

 

今年一年間、お世話になった皆様、大変ありがとうございました。

また来年もよろしくお願い申し上げます。

fuyu_0062

↑このページのトップヘ