しばらく書けなくてスイマセン。


年始から紹介による新規が増えて忙しかったり、道場にも新しい入会希望者が来たりと調子良い流れなんですが、年末からおかしい左腕の状態が治って無かったりするので、余裕なくバタバタしておりました。


昨年末の時点では、何故か気を流す時だけ激痛が走るので、どうにも仕事してるのが辛かったですが、現在はヘンな筋肉痛を呼ぶ痛みは取れて痺れだけが酷い感じですね。


仕方ないので不本意ながら、町の整形外科にも言って来ましたが、自分の見立て以上の見解はありませんでした。



神経ルートでいうと頚椎6番なんですが「ストレートネックとヘルニア…かも」という曖昧な診断でしたね。


ストレートネックは、私は武術を長年嗜んでいるので、修行の成果でストレートネックになるのが当たり前ですし、ヘルニアは画像診断では「無ぇだろ」って感じでした。


仕方ないので、しばらくこの状態で誤魔化してやっていましたが、この痺れ自体を移動させることが可能であることがわかり、気を視覚化してみたら巨大な気を纏い発火している状態だったことがわかりました。



341832_s



そこで生まれた気を治療に用いると、楽に弛むことから「気のパワーアップ化」が起きていると見て間違いないようです。


しかも私の左腕を破壊するほどの放出なので腕の感覚が無くなったりしますが、この痺れに関しては慣れるしか無さそうです。


実際、この気を移動させたり、コントロール出来るようになると痛みも少しずつ緩和しているので、レベルアップの過程と見ています。



私の人生は、年末年始に事件が起こるのが常でしたが、今回の場合は吉兆だったようです(たぶん)



また私事で恐縮ですが、先日私の誕生日がありまして、ムスメがABCクッキングスタジオで「シフォンケーキ」と「なめらかプリン」を作って来てくれました。


PSX_20230123_014612


夕食は妻が腕に縒りをかけてくれたので、ステキな晩餐となりました。


世の中はまだまだ落ち着きませんが、私はやるべきことを全うしようと思います。


今年も宜しくお願い致します!


<おわり>