・18−1が帰国した
もう2週間も前のことになるが、自分の前の隊次が帰国していった。一番長いあいだ一緒の時間をすごした隊次なだけあって、色々と感慨深いものがあった。そして、これで自分が一番古株の隊員になってしまった。ついにこの時が来たか、という感じ。
やれることはやり尽くして帰れるように残り3ヶ月頑張っていこうと思う。

・4人目の甥、または姪
実家から連絡があり、妹が4人目の子供を授かったとのこと。こないだ帰ったときに3人目が生まれたばっかりだったと言うのに、少子化社会の問題解決に向けてずいぶんがんばっているようだ。3人目まで男だったので女の子だといいけれど、4人男ってのもあんまり聞いたことがないので面白いかもしれない。どちらにしても帰ったら妹の家は相当にぎやかなことになっていそうだ。

・「あわてない」ということ
先日、ほぼ日の今日のダーリンで、糸井重里氏がこんなことを書いていた。
たとえば、なにか質問されたとしてもね。
あわてて答えるくらいなら、
相手を待たせたほうがましだっていう気がするな。
人は、その人の持ってる「よさ」というものを、
あわてるだけで、発揮できなくしているんじゃないか。

そう言われてみると、なにかつまらないことを言ってしまったなあ、という時は、たいていあわてていた気がする。そういうわけなので、これからはあわてて何かする、ということはなるべくやめようと思います。何かと待たせることもあるかと思いますが、どうかよろしく。

・涼しくなってきた
こちらモザンビークは冬に入ってだいぶ涼しくなってきた。日陰にいれば少し肌寒さを感じるくらい。ここ数日は日中暑かったりするけれど、夜はけっこう冷える。日本は梅雨も終わってだいぶ蒸し暑くなっていたりするんだろうか。お互い体調には気をつけたいものです。
では、また。