2006年06月16日

TRICK 劇場版2 40点(100点満点中)

ザ・超能力
公式サイト

仲間由紀恵と阿部寛のダブル主演による、コメディタッチのミステリードラマが、劇場版2作目にしてついに完結!というふれこみだが、評判が良ければまた続くだろう。

超常現象を騙るインチキのカラクリを、奇術師・山田が見破る。という本シリーズの基本路線は今回も変わらず。一応完結編をうたっているためか、意図的に既出のネタを組み合わせた、集大成的内容となっている。これを、シリーズを見続けたファンに対するサービスと見るか、単なる使い回しと見るかは人によって異なるであろうが、前者だと思いたいところだ。

本作のメインファクターのひとつたる超常現象のトリックに関しては、先述の通り目新しいものはないが、もうひとつの本シリーズの特徴である、"画面のそこかしこに次々と散りばめられ続ける小ネタ"に関しては、今回は一度の鑑賞で全てを拾いきるのは困難なほど大量に、しかもテンポよく詰め込まれており、それを追っているだけでも充分楽しめる様にもなっている。

しかもそれらネタの一部が本筋の展開にも影響を与えているなど、一つ一つが考えられたものとなっており、単なるギャグの羅列で終わっていないところは感心する。

が、ストーリー自体や映像面などは、TVスペシャル版と比較しても、劇場版として公開するにふさわしいレベルのものになっているかと言うと、その点では少し厳しい。

特に上田の格闘シーンなどはビデオの画質丸出しのまま処理されており、この様な、どう考えても意図的ではないチープさが見えてしまう部分には、少し首を傾げてしまう。

また、冒頭の、岩が崖を昇るシーンの映像なども、画面が暗すぎて岩が動いているところがよく見えないなど、これは本作に限らず、堤幸彦作品の全てに言える事なのだが、映像的な部分でのこだわりのなさが散見されるというマイナス点もある。

実際、ラストの長回し空撮カット以外は、劇場版ならではの画面構成というものがほとんど見受けられず、撮り方がTVと変わっていない様に思えてしまい、今ひとつ踏み込みの足りなさを感じてしまう結果に。



tsubuanco at 16:43│Comments(0)TrackBack(2)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「トリック劇場版2」 DVD観賞  [ Wilderlandwandar ]   2007年03月04日 02:01
アマゾンに注文していた物が届いたので早速見てみました。映画は劇場で観賞済みですが
2. TRICK 劇場版2  [ 真性ひできちんこショボーン↓ ]   2007年10月23日 23:21
ご存知ドラマ「TRICK」の劇場版2作目。 1作目も酷かったんだが、2作目はさらにヒドイッスね。(´д`; もう殺人事件のトリックとかどうでもいいや(笑) マトリックスばりの360度回転での「よろしくねっ!」(

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments