2006年08月22日

花田少年史 幽霊と秘密のトンネル 60点(100点満点中)

北村一輝と沢村一樹を混同しがち
公式サイト

一色まこと原作の人気漫画を、キャラクターのみ借用した完全オリジナルストーリーで実写映画化。原作というより原案と言った方が近いかもしれない。

こういったやり方は、原作を猛烈に愛するファンからは不満もあるかもしれないが、『花田少年史』自体は、漫画に比較的忠実なアニメ化もされており、また同じ事を実写でやると言うのも芸のない仕事だろう。「だったら最初から作るな」と言われればそれまでなのだが、その辺は大人の事情だ。原作に忠実かどうかと、作品として面白いかどうかは別の問題であり、最初から色眼鏡をかけて鑑賞に臨むのは、何の得にもならない不毛な行為と考えるべきだ。

主人公・花田一路の容姿(スキンヘッドに後頭部の縫い傷と、その由来)、能力(死にかけた事が原因で幽霊が見える様に)などは原作そのままであるが、舞台となる町、時代、家族、そして本筋のエピソードなどは、原作とは違った物となっている。が、原作の持っていたノスタルジックな空気感や、コメディタッチに人情を描くドラマ描写などは、原作のカラーとあまり変わらない物になっていると感じられる。

ストーリーは、安藤希演じる女子高生の幽霊や、何故か一路の父を自称する北村一輝演じる謎の幽霊などが、一路の両親の過去と交わり合い、一つの大きな流れとなるエピソードを主軸に、一路の友人親子にまつわる人情エピソードのを絡めたものとなっており、"親子愛"が、全体を通した、映画そのものの大きなテーマとなっている。

「もっとこうした方が面白くなったのに」という不満(というか願望)もあるし、映像的にも低予算なため、チープな画面に苦笑してしまう部分もあるのだが、夏休みの家族向け映画として企画されてているであろう本作にとって、あまり難解にも冗長にもならず、笑いと感動がテンポよくちりばめられ、いくつも用意されている泣きどころには、しっかりと感嘆させられる事となる上に、伏線を散りばめたストーリー展開も充分によく構成されている。決して悪くはない。

文句なしにオススメというわけにはいかないが、この手の作品は個人的に好きなので、結構お気に入りとなった。


余談:
美少女だった頃『ガメラ3 邪神<イリス>覚醒』や『さくや-妖怪伝』などで超絶的な美少女っぷりを見せつけてくれた安藤希だが、今や既に24歳(撮影時は23歳だが)。

少女期に小顔美少女だった者の逃れられない宿命で、大人になるとアゴやエラ、頬骨の周りがゴツくなって来るという劣化現象に襲われてしまい、もはやかつての美少女の面影はなくなってしまっており残念。

いや、今でも決して悪くはないはずなんだが、とても清純な女子高生には見えない、勘違いギャルの様なケバいメイクがまた、その劣化に拍車をかけている始末。メイク担当は腹を切って詫びてほしい。




tsubuanco at 17:23│Comments(6)TrackBack(2)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【劇場鑑賞85】花田少年史 幽霊と秘密のトンネル  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年09月16日 12:21
4 幽霊に出逢って、 家族の絆を知った、 不思議なひと夏。 そのトンネルの向こうには、誰も知らない秘密が隠されている。
2. 北村一輝 画像情報 14歳の母 高画質キャプチャ  [ 北村一輝 画像動画情報ブログ ]   2006年10月26日 21:21
シェイクスピア 恋の骨折り損で北村一輝 主役に抜てき。 livedoor ニュ...

この記事へのコメント

1. Posted by Qta   2006年08月22日 19:30
まだ観てないけど劣化って;

つオブラート
2. Posted by つぶあんこ   2006年08月23日 14:57
同様の例には、
前田亜季、松本理緒などがおります。
3. Posted by tomizou   2006年08月24日 14:16
2 花田少年誌…だっけ?
これ、見に行きたいって思いながら、未だに行けてないっす…。
行きたいっ。あ。昨日、劇場版カブト見てきたよっ♪
4. Posted by つぶあんこ   2006年08月25日 16:11
これを観たいと思う動機が今イチわからんが…
じゃあ何でお前は観たんだというツッコミは無しで。
5. Posted by エコエコ   2006年08月25日 22:25
こんな、黒井ミサとX星人(またはローリー寺西顔の人)が浮空術をもってしてかめはめ破を打ち合うような映画だとは誰が想像しただろうか……
あ、サタンゴースの息子が。
6. Posted by つぶあんこ   2006年08月27日 07:21
最近になって春田純一を
よく見かけるような気がします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments