2006年10月15日

16ブロック 50点(100点満点中)

面白黒人が主人公の邪魔をする
公式サイト

ビッコでアル中の窓際族刑事(ブルース・ウィリス)が、警察署からホンの16ブロック先にある裁判所まで、拘留中の証人(モス・デフ)を護送する仕事を任せられたが、何故か証人の命を狙う者が現われ、命懸けの残業となってしまう、というストーリーの映画。監督は『スーパーマン』『リーサル・ウエポン』のリチャード・ドナー。

ストーリー展開は『グロリア』『ガントレット』『48時間』などを彷彿とさせる、極めてストレートなもので、襲い来る危機を主人公が切り抜ける展開などは「それが出来るなら最初からそうしてろよ!」と突っ込みたくなる御都合主義や後出し説明が多く、あまり褒められたものではないのだが、事件が始まるまでに主人公と証人のキャラクターが丹念に描写される事で、その後の展開に際しての感情移入であったり、ストーリーが進むにつれて、次第に当初の印象とは変わっていくキャラクターの変遷など、主要キャラ2人の見せ方は良く出来ている

主人公の序盤のダメ人間っぷりを充分に観客に認識させ、その上で"最初の発砲"の場面において、元凄腕の刑事が復活する片鱗を見せつける、この緩急の付け方、ギャップの見せ方は秀逸

証人の側も、最初は無駄な喋りが多い邪魔なウザイ奴との印象をしっかりと与えられた上で、最後にはそれが逆にいい印象へと変えられてしまう事となる、この様な部分などから見てとれる、ドナー監督の演出力の巧みさに関心させられる。

更に、"敵"となる人物と主人公との関係が徐々にわかって来る、要所要所で見せられる両者のやりとりなど、主要なキャラクターを丁寧に描いている事は評価出来るのだが、それとは逆に、いきなり出てきたキャラが大した伏線もなく活躍する様な、強引な展開も目立つ。

安易なお涙頂戴に逃げなかったラストの展開は、それなりに工夫が感じられるが、そこでもやはり御都合主義や後出し説明が見られ、最後まで脚本のいい加減さが気になる事となってしまった。

また、これは映画自体の責任ではないのだが、日本語字幕の出来が冗談にならないほど悪く、訳者の語彙の貧困さに呆れてしまい、そのせいでドラマに入り込みにくくなっているというマイナス点もある。(「ガキ」「いいことがしたかった」「悪いことをしてた」って、プロの仕事とは思えん)

本作、ありきたりで無理の多いドラマ展開ながら、主要キャラクターの見せ方の上手さでカバーし、それなりに楽しめる作品となってはいるが、特別素晴らしいというわけでもない、全体的にはまあまあそれなりの出来だ。テレビで放送されているのを観るなら、問題なく楽しめるだろう。


tsubuanco at 16:40│Comments(0)TrackBack(18)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「16ブロック」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2006年10月16日 17:10
☆「16ブロック」 監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン、ケイシー・サンダー、シルク・コザート NY市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では仕事後のスコッチだ...
2. 16 Blocks (16ブロック)   [ アリゾナ映画ログ ]   2006年10月17日 04:35
2006年3月5日鑑賞Tagline:  Witness... 118 Minutes...ストーリーニューヨーク市警刑事のジャック(ブルース・ウィリス)は、徹夜勤務にもかかわらず、二日酔いしていたある朝、2時間後に大陪審で証言する予定のケチな瀏
3. 『16ブロック』鑑賞!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2006年10月17日 06:04
『16ブロック』鑑賞レビュー! わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送するー それは、簡単な任務のはずだった....。 しかし、それは史上最悪の残業だった Σ(゚д゚lll)ガーン_| ̄|○ ブルース史上、最も簡単な任務のはず... 『...
4. 映画「16ブロック」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2006年10月18日 23:22
2006年58本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「リーサル・ウェポン4」「タイムライン」のリチャード・ドナー監督作品。わずか16ブロック、およそ1.6km離れた裁判所に証人を送り届けるだけの簡単な仕事を任された刑事が、予想もしない事態に巻き込まれ、証人共々命を狙...
5. 16ブロック  [ Akira's VOICE ]   2006年10月19日 12:08
伏線と人間の変化が的確に表現されていて面白い!
6. 「 16ブロック 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2006年10月20日 09:25
監督 : リチャード・ドナー 出演 : ブルース・ウィリス / モス・デフ  /  脚本 :   公式HP: http://www.sonypictures.jp/movies/16blocks/index.html 人生には必ずやり直せるチャンスがある・・ダ&
7. 16ブロック 2006-57  [ 観たよ〜ん〜 ]   2006年10月20日 20:08
「16ブロック」を観てきました〜♪ 夜勤明けのジャック・モ-ズリー(ブルース・ウィルス)は、上司から囚人のエディ(モス・デフ)を裁判所まで護送する任務を命じられる。わずか16ブロック先にある裁判所、15分もあれば終わる仕事のはずだった・・・ 人気Blo...
8. 16ブロック−(映画:2006年128本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2006年10月21日 02:00
監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン、ケイシー・サンダー、シルク・コザート、デヴィッド・ザヤス 評価:75点 公式サイト (ネタバレあります) これはまたとんでもなく地味....
9. 16ブロック  [ いろいろと ]   2006年10月26日 02:48
NY市警のジャック、夜勤明けに 16ブロック(区画)先の裁判所 に証人を送り届
10. 16ブロック (16 Blocks)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年10月31日 10:36
監督 リチャード・ドナー 主演 ブルース・ウィリス 2006年 アメリカ映画 101分 アクション 採点★★★★ “船頭多くして船山に登る” あーだ、こーだと思い思いに指示を出す人間が多すぎて、本来の目標とは違うトンチンカンな方向へ進んでしまうことの喩えであるが、ダメな....
11. 「16ブロック」見てきました。  [ よしなしごと ]   2006年11月05日 15:22
 意外に人気ないのか、近くの映画館では公開1ヶ月も経たずに終了してしまうらしい。と言うわけで急いで見に行かねば!と16ブロックを見てきました。
12. ★「16ブロック」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年11月19日 03:28
本日2本目の作品。 「シックスティーン・ブロック」と読むので、一応カテゴリーは「映画(さ行)」です。 主演はブルース・ウィリス。
13. 16ブロック  [ とにかく、映画好きなもので。 ]   2006年11月26日 19:14
3    夜勤明けで酒浸り、暇な刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィリス)は、署に戻った時に上司に簡単な任務を課せられる。  その任務とは、16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカー(モス・デフ)を護送するというもの。  渋々引き受けたジ....
14. 16ブロック  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年03月26日 23:02
車で移動すればたった15分の裁判所へ証人を護送すること、 その間に何かが起こる! なんて、なんて面白そうなんでしょう! DVDで鑑賞。 夜勤明けで署に戻ったニューヨーク市警の刑事・ジャック・モーズリーは、 帰る所を上司に呼び止められ、16ブロック先の裁判所に ...
15. 16ブロック  [ オイラが世界を斬る!by vl0o0lv.com ]   2007年05月22日 22:02
冴えないダイ・ハード★3.2
16. ≪16ブロック≫  [ ミーガと映画と… -Have a good movie- ]   2007年11月07日 09:45
16ブロック ¥2,780 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/11/03) 原題 16 BLOCKS 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 101分 監督 リチャード・ドナー 出演?ブルース・ウィリス(ジャック・モーズリー)、モス・デフ(エディ・バンカー)、デヴィッド...
17. 16BLOCKS  [ Cigarの見る風景 ]   2008年01月14日 10:47
久々にDVDを借りて映画を見た“16BLOCKS”なかなか奥の深い映画である映画には、映画(俳優)の為の脚本というものがある“スティング“などは最たるものだろうし“タワーリング・インフェルノ”などもスティーブ・マックイーンが自分の演じる消防士をよく演出しなおし...
18. 16ブロック  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年03月04日 19:47
 『わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送する─ それは簡単な任務のはずだった…。』  コチラの「16ブロック」は、「ダイ・ハード4.0」が好調なブルース・ウィリス主演のアクション・サスペンスです。  監督は、「スーパーマン」、「リーサル・ウェポン3」の....

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments