2007年07月09日

傷だらけの男たち 85点(100点満点中)

喜国雅彦とは無関係です
公式サイト

アンドリュー・ラウ&アラン・マックにトニー・レオンと、香港ノワールの名作『インファナル・アフェア』の監督、脚本、主演が再結集、更に金城武をもう一人の主演とし、苦悩と憎悪に喘ぐ二人の男を対照的に描いた物語が展開する。

緻密に計算され尽くした構図が連続する、そのどの画面にも圧倒的な情報量が常に含まれ、謎の提示、さりげない伏線描写とそれらが明確となる収束、と、一瞬たりとも目を離せない練りに練られたストーリーが、詰め込みあるいは駆け足気味にどんどん進行する、観客と作り手との真剣勝負が待ち受けているのは『インファ〜』同様。

ために途中でつまずいてしまうとアッという間に置いてけぼりを喰らい、その後の話が意味不明となってしまう危険性を常に抱えているのだが、それによって生まれる緊張感が、ストーリー展開の緊張感に相乗して観客のドキドキハラハラを増幅しているのは、作り手の狙いだろう。

そんな意味では、わからなくなったら最初からまた観直して理解していく事が出来る自宅鑑賞の方が、本作の構成やキャラクター造形の巧みさをより深く知る事が出来るのだろうが、やはり劇場での一期一会の真剣勝負こそが、本作の醍醐味なのだろう。

物語は、理不尽な理由によって目の前で愛する者に死なれてしまった二人の主人公が、それぞれ表面的にも内面的にも全く異なる過程を重ね、正反対の結論に辿り着く様が、殺人事件の捜査展開を主軸として進められていくのだが、まず、この二人の男の人物設定、造形の段階から、"対称"が強く意識されている事は言うまでもなく、それを明確に演じて観客にキャラクターを認識させる演技、演出の巧さによって、その効果が最大限に現われている。

犯人は誰か、という謎解きではなく、何故こうするに至ったのか、を謎解きのメインとし、それを解き明かす側にもまた、観客に対し謎を抱かせて混乱させ、より物語展開への興味を引き続ける、徹底された狙いが見て取れる。

のだが、やはり尺に比して情報量があまりにも多すぎる感は否めず、例えばビール売りの女性キャラクターと金城武の恋愛劇などは、通り一遍の表面的なお約束をなぞったとしか受け止め難く、まず最初の人物描写から希薄なため、どうにも感情移入し難い結果に終わってしまい、ためにラストシーンにも今ひとつの感を強く覚えてしまうのが残念だ。

トニーの妻を付け狙う謎の男の正体なども、あまりにも描写が不足しているために一度観たくらいでは誰なのかが非常にわかりにくく、人によっては何度観ても、最初に逮捕された男だと気づけない事もあるのではないだろうか。この人物の場合は誰かわからなくても話に支障はないとは言え、あと一歩描写があれば、物語の据わりも良くなったのではと思われる。

彼女がカメラマンという設定も特に活かされず勿体ない。謎解きにこの設定が使われるよりもむしろ、ラストのトニーの心理動向を決定づける要因として"写真"を用いるなどすれば、より美しく且つ哀しく物語を締める事が出来た様にも感じる。

だがそれでも、金城武が病院を去る、終盤に見せられるカットの、震えがくるほどの構図の美しさによって、そこに至るまでの各人物の様々な葛藤が思い起こされるなど、充分に感情を揺さぶられ感動に至れる作品である事は間違いない。

気楽な鑑賞には全く向いていないが、香港やフランスのフィルム・ノワールが好きなら間違いなく必見。可能なら、続けて二回観ればより深く楽しめるだろう。

だからこそ、エンドロールに流れてしまう浜崎あゆみの歌にはガッカリ。本当にavexは余計な事しかしてくれないと、映画本編の哀愁とは別の意味で哀しくなる。



tsubuanco at 17:19│Comments(2)TrackBack(21)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「傷だらけの男たち(CONFESSION OF PAIN)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年07月09日 23:10
インファナルアフェアシリーズのスタッフが作った新作という事で「傷だらけの男たち」
2. 明暗を分けた二人の選択。『傷だらけの男たち』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年07月10日 13:44
『インファナル・アフェア』シリーズを手がけたスタッフによる、 心に深い闇を抱えた男たちのサスペンスドラマです。
3. 傷だらけの男たち  [ C'est Joli ]   2007年07月10日 23:17
4 傷だらけの男たち’06:香港 ◆監督:アンドリュー・ラウアラン・マック「インファナル・アフェア」シリーズ◆出演:トニー・レオン、 金城武、 シュー・ジンレイ、 チャップマン・トー、スー・チー ◆STORY◆かつては上司と部下の関係だったベテラン刑事....
4. 傷だらけの男たち /傷城 /Confession of Pain  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年07月10日 23:43
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 『インファナル・アフェア』三部作のスタッフによる話題作。 今...
5. 傷だらけの男たち  [ I N T R O ]   2007年07月11日 07:59
「傷だらけの男たち」評/「脱悲劇」の企てと失敗 (ネタバレの可能性あり!)香港ノワールの金字塔として今なお多くの人々を魅了し続ける「インファナル・アフェア」。その製作チームが再結集して作られた本作は、観る者の記憶と理解力に挑戦するかのように物語の構成要素が....
6. 傷だらけの男たち  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年07月11日 19:23
レオナルド・ディカプリオ主演でリメイクが決定しているこの作品。それなら多分悲しい結末だな・・・ (レオ君は悲劇がお好き)【story】かつては上司と部下の関係だったベテラン刑事のヘイ(トニー・レオン)とポン(金城武)。しかしポンは、恋人が自ら命を絶った事で生活...
7. 傷だらけの男たち [映画]  [ mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 ]   2007年07月11日 20:11
★★★★★★★★★☆ http://drywhisky.com/index.h
8. 「 傷だらけの男たち/傷城 CONFESSION OF PAIN (2007) 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2007年07月11日 23:41
監督 : アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演 : トニーレオン /
9. 悪役初挑戦 【傷だらけの男たち】  [ 犬も歩けばBohにあたる! ]   2007年07月13日 00:21
この映画の日本公開を、どれだけ待ち望んだことか…。 すでに、このブログでも2回、
10. 傷だらけの男たち(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年07月13日 13:58
傷ついた二人に 愛を呼び戻した、殺人事件。
11. 傷だらけの男たち  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年07月15日 00:49
 香港  サスペンス&犯罪  監督:アンドリュー・ラウ&アラン・マック  出演:トニー・レオン      金城武      スー・チー      シュー・ジンレイ 【物語】 2003年のクリスマス。刑事ポンと彼の親友でもある上司ヘイは、かねてか ら追跡していた...
12. 「傷だらけの男たち」:毛利二丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年07月18日 21:52
{/hiyo_en2/}あら、この犬、さるぐつわみたいなのさせられて、かわいそう。 {/kaeru_en4/}こうしておかないと人間に咬みついちゃうんじゃないのか。 {/hiyo_en2/}でもねえ、こんなものさせられたら不自由でしかたないと思うんだけどねえ、犬にしたって。 {/kaeru_en4/}そん...
13. 傷だらけの男たち 2007-37  [ 観たよ〜ん〜 ]   2007年07月19日 05:48
「傷だらけの男たち」を観てきました〜♪ ベテラン刑事ラウ(トニー・レオン)とその部下ポン(金城武)は、凶悪犯を追跡、逮捕に成功する。家に帰ったポンを待っていたのは最愛の恋人が自ら命を絶った姿だった・・・ポンは、恋人を失ったという事実から逃れるため警察を...
14. ★傷だらけの男たち(2006)★  [ CinemaCollection ]   2007年07月19日 21:30
傷城CONFESSIONOFPAIN傷ついた二人に愛を呼び戻した、殺人事件。 上映時間111分製作国香港公開情報劇場公開(エイベックス・エンタテインメント)初公開年月2007/07/07ジャンルサスペンス/犯罪映倫PG-12【解説】「インファナル・アフェア」の製作チームが再び結集し手掛け...
15. 傷だらけの男たち  [ 小部屋日記 ]   2007年07月19日 23:15
傷城/Confession of Pain(2006/香港)【劇場公開】 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック 出演:トニー・レオン/金城武/スー・チー/シュー・ジンレイ/チャップマン・トー/ユエ・ホア 「インファナル・アフェア」のスタッフが再び集結。 トニー・レオンと金城...
16. 『傷だらけの男たち』を梅田OS劇場で。  [ TATSUYAのシネマコンプレックス ]   2007年07月20日 03:42
それは、傷跡の告白。  久しぶりに劇場で新作映画を堪能してきた。金城武とトニー・レオン主演の『傷城/CONFESSION OF PAIN』、邦題はかなりダサメの『傷だらけの男達』。しかし、劇場にたどり着くまで、今日が水曜日??
17. 傷だらけの男たち  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年07月23日 11:41
4 二人の刑事と一人の殺人犯__心の痛みを感じることだけが、生の証だった。 かつては上司と部下の関係だったベテラン刑事のヘイ(トニー・レオン)とポン(金城武)。しかし、ポンは恋人の自殺で、生活が一転。刑事を辞職し、飲めない酒に溺れ、酔っ払いの私立探偵に成り...
18. 傷だらけの男たち  [ シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記 ]   2007年07月28日 19:16
 2003年、クリスマスにも関わらず刑事のへイ(トニー・レオン)とポン(金城武)は犯人を追いかけていました。仕事を終えて家に戻ったポンは自分の彼女が寝室でリストカット自殺を図り、既に事切れている姿を発見します。  その日より、ポンは苦手だったはずの酒におぼれ、警...
19. 【劇場映画】 傷だらけの男たち  [ ナマケモノの穴 ]   2007年07月29日 19:34
≪ストーリー≫ かつては上司と部下の関係だったベテラン刑事のヘイとポン。だが、ある事件をきっかけにポンの恋人が自殺、その時からポンの生活は一変、警察を辞職し私立探偵になり、酒びたりで自堕落な日々を送っていた。一方のヘイは億万長者チャウの娘スクツァンと結婚...
20. 傷だらけの男たち <ネタバレあり>  [ HAPPYMANIA ]   2007年08月01日 04:17
傷ついた二人の男の物語。久々の武ちゃんとの再会で 頭がかなり だったワタクシ(笑)哀しい役をやらせたら 武ちゃんたら もう最高っっ はまりすぎだぁぁ 美しすぎるぅぅぅ彼女をお姫様だっこして病院を走る姿が 神すこの深キョンを思い出しましたが。。。それはさ...
21. 傷だらけの男たち  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年09月18日 23:57
 『傷ついた二人に 愛を呼び戻した、殺人事件。』  コチラの「傷だらけの男たち」は、「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督とトニー・レオン主演のコンビによる7/7公開になったPG-12指定のクライム・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜....

この記事へのコメント

1. Posted by 名無しさん   2007年07月17日 17:05
過去を乗り越え、前に進む。
たとえ彼女がインリン似のバドガールであっても…
2. Posted by つぶあんこ   2007年07月18日 14:25
中国系の美人女優は顔の判別が難しいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments