2007年09月20日

包帯クラブ 73点(100点満点中)

謎のビニール紐
公式サイト

天童荒太による同名小説を、堤幸彦監督によって映画化。柳楽優弥が主演と謳われているが、内容的には主人公は石原さとみの方である。まだ柳楽の名前は客を呼べるのか。カンヌ効果おそるべし。

ストーリーは原作と取り立てて大きな違いはないが、原作の出来を問わず何とかして娯楽色を強め、楽しめる作品に仕立て上げてしまう森下佳子による脚本と、一目でそれと分かるアクの強い演出を行う堤幸彦の手によって、全体の印象はかなり異なるものとなっているのが、今回の映画版の特徴だろう。

画面と時間を埋め尽くす小ネタの羅列と応酬が堤幸彦の売りであり、『トリック』の様にほぼそれだけで作品が出来上がっているものも存在するなど、その悪ノリ的な作風故に素材との相性が顕著に現われ、当たり外れが大きいきらいがあるが、用意された個性的なキャラクターの描写として主に小ネタ演出を交える事で、流れの中でネタが浮かずストーリーを支え、悪ノリと感じさせないバランス取りとなっている今回は、どうやら"当たり"だった模様。

ストーリーの流れに沿って緩急のテンポよく繰り広げられる、各キャラクターの言動、掛け合いのあれこれが全編に敷きつめられており、飽きる暇は無い筈だ。

ディノ(柳楽優弥)が抱える"闇"を早い段階で匂わせる事で、単なるバカと思わせずに興味を持続させる、などといった、失敗すれば先読みさせて逆効果となる伏線張りを、失敗しない様に丁寧に行い、各キャラクターの持ち味を短時間で観客に伝えて好きにさせてしまう、キャラクタードラマとして成功すると共に、ストーリー構成にも絡めて相互に面白さを高めている。

一方で、丁寧に話とキャラクターを構成しすぎたためか、サイト荒らしの正体など簡単に読めてしまい意外性がなくなっている部分もあるのが残念。もうひと捻り欲しかったとこだ。

ローアングルと広角を効果的に用い、立体感と遠近感を強調した画面を構築する事で、キャラクタードラマの魅力を視覚的に増幅させている事も、本作の成功要因の一つである。

序盤とクライマックスに用意されている、高所から街並を見下ろすシチュエーションにおいても同様に、遠近感を歪ませた画面によって高低差を引き立たせ、観客の視点を舞台へ引き込み、視覚的に提示される上昇、浮遊感を内面とシンクロさせて感慨、感動を生む様に作られている狙いが効果をあげている。

カメラマンはこれまでの堤作品と同じながら、何故か本作においてはこれまで散漫に感じられがちだった画面構成が大幅に減少し、先述の様な見栄えを重視した映像が多々見られる、その理由は不明だが、いい方向に変わったのだから喜んでおけばいいだろう。

外観と内面をシンクロさせる方向性は、目に見える象徴物に包帯を巻きつけた写真を公開する事で、個人の精神的な問題を解消させる、本作のストーリーそのものが提示しているもので、その事を意識して今回の様な映像を作り上げたのだとすれば、それは大いに成功していると評価出来る。

これまで出演したドラマや映画では、微妙なビジュアルと汚い声が気になって、どうにも存在を受け入れ難かった石原さとみを、本作では特に正面顔を驚くほど美しく捉える事に成功しており、その気丈さと儚さを兼ね備えた造作と表情には息を呑まされてしまう。この顔を大河ドラマで見せてくれていればと今更ながらに惜しまれる程だ。

もうひとつの欠点である声も何故か気にならず、彼女を何としても魅力的に見せようという気合いが大いに感じられ、それが果たされているのが素晴らしい。

貫地谷しほり、関めぐみ佐藤千亜妃、と、芸能界の事情がありありと感じられてしまうキャスティングであり、それぞれが備えているキャラクターイメージに沿ったものながらも、それが本作のキャラクターと上手くマッチングし、違和感のない人物描写となっている事も、作品の完成度を高めている要因の一つだ。与えられた環境を有効に活用し面白さとする、プロの仕事の巧みさがここにも見られる。

堤幸彦の持っている良い面が前に出て成功し、原作と出演者の良さを活かしマイナス点を補った、なかなかの良作と評して問題ないであろう本作、観て損したと感じる事はまず無い筈だ。石原さとみが嫌いだった人も、本作を観れば印象は変わるかもしれない。興味があれば。



tsubuanco at 17:43│Comments(9)TrackBack(31)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 包帯クラブ  [ Akira's VOICE ]   2007年09月13日 18:23
人は人のために生きる。
2. 包帯クラブ  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年09月13日 22:46
人にではなく、場所に包帯を巻く。人の痛みがわかる人間なんてそうザラにはいないよなぁ〜
3. 包帯クラブ  [ メルブロ ]   2007年09月13日 23:48
包帯クラブ 180本目 上映時間 1時間58分 監督 堤幸彦 出演 柳楽優弥 石原さとみ 田中圭 貫地谷しほり 関めぐみ 評価 7点(10点満点) 会場 イイノホール(試写会 152回目)    毎年恒例、試写会の映画祭GTFがやってきました。今年は3作を鑑賞予定....
4. 『包帯クラブ』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年09月16日 08:10
? 『包帯クラブ』 ? 巻きます。 効きます。 人によります。 ? この映画は好いですね、面白いわ!! 心の琴線ビシビシ弾きまくります。 10代の頃って心が不安定になる事がありましたよね。 どうでもいい事に傷ついたり、無駄な事に一生懸命になったり・・・、誰も
5. 包帯クラブ舞台挨拶試写会  [ アートの片隅で ]   2007年09月16日 10:57
「包帯クラブ」の舞台挨拶試写会に行って来ました。 今回は、珍しく妻と息子と3人です。(ふたりとも観たいとの事) 舞台挨拶と言っても、俳優さんではありません、、、、原作者の天童荒太です。 名前から勝手にイメージしていた印象とまったく違ってヤサ男です(*´Д`*...
6. 映画:包帯クラブ 試写会  [ 駒吉の日記 ]   2007年09月16日 12:44
包帯クラブ 試写会(東映試写室) 「包帯一本で世界が変わればめっけもんや」 超ドストレートな青春ムービー! 倦怠感と閉塞感、失恋、トラウマ・・・ たいしたことないとか、誤魔化したり流したりみないふりしたりするのではなく、立ち向かおうとする姿がとても...
7. 巻いてくれて、ごやっけさぁ  [ 世界の中心で、愛をうたう ]   2007年09月16日 18:09
堤 幸彦監督の待望の新作! 期待度100%で観に行きました。 私は堤監督の大ファンです。 なので、私の見方はかなり偏ったものであるかもしれない ということをまず最初にお断りしておきます。 堤監督はこういう割としっかりした芯のある映画を撮った時に...
8. 包帯クラブ  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年09月17日 01:10
ブロガー試写会に招待されました。 東映さんのオフィスの中の試写室です。 同伴者一人OKだったのですが、ほとんどが女性でした。 天童荒太の7年ぶりの書き下ろしを堤幸彦監督が映画化。 出演は 柳楽優弥、石原さとみ、田中圭、貫地谷しほり、関めぐみ、佐藤千亜紀、 と...
9. 堤幸彦監督の似顔絵。「包帯クラブ」  [ 「ボブ吉」デビューへの道。 ]   2007年09月17日 21:47
映画の内容は、タイトルのまんま、「包帯クラブ」というサイトを運営し、 人々の傷ついたその場所に、包帯を巻く仲間のお話です。 依頼者が傷ついたその場所に、包帯を巻いた写真を撮り、 依頼者のアドレスに送ります。 依頼者の許可が下りれば、「包帯クラブ」のサイトに...
10. キズがキズナを強くする。~「包帯クラブ」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2007年09月18日 01:56
これみて泣いちゃうのは青いかな~。 偽善だとか甘いとか 劇中でも交わされるセリフを 映画の感想でも実際書いてるひとがいっぱいいて、 ディノとワラの出会いのシーンで 最初の包帯を見たときから ウルウルしてる自分はオトナになりきれてないですか? 包帯はモチーフでし....
11. 『包帯クラブ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年09月18日 17:23
□作品オフィシャルサイト 「包帯クラブ」□監督 堤幸彦 □原作 天童荒太(筑摩書房刊) □脚本 森下佳子 □キャスト 柳楽優弥、石原さとみ、田中圭、貫地谷しほり、関めぐみ、佐藤千亜妃、原田美枝子 ■鑑賞日 9月16日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■c...
12. 人が人を傷つけ、人が人を救う。『包帯クラブ』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年09月19日 09:34
心に傷を負った人々を癒すため、依頼の場所に包帯を巻いて回るクラブを結成した若者たちの物語です。
13. 包帯を巻きたい場所はありますか? 『包帯クラブ』  [ どんどんいこう ]   2007年09月19日 10:55
包帯を巻いたことは数えるほどしかないですが、あまりいいイメージはありませんでした。傷を癒す白い布。体の傷はもちろん・・・そんなわけで、『包帯クラブ』を観ました。あの包帯がなければ、ただの10代だったと思う 
14. 映画「包帯クラブ」  [ 日々のつぶやき ]   2007年09月19日 12:27
監督:堤幸彦 出演:柳楽優弥、石原さとみ、関めぐみ、田中圭 「色々なことで毎日が嫌になっていたワラは病院の屋上のフェンスに立った時ディノに出会った。彼はワラの手首の包帯をフェンスに巻きつけた。不思議と癒されたワラは親友のシオにも同じことをする。そして他
15. 『包帯クラブ』鑑賞  [ ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! ]   2007年09月19日 22:27
『包帯クラブ』鑑賞レビュー! 包帯一本巻いて 世界が 変わったら めっけもんや!” あの包帯がなければ ただの10代だったと思う。 人生をあきらめてしまう、その前に。 関東近県の町 そこで暮らすフツーの高校生たち 悲しい出来事だらけじ...
16. 包帯クラブ [Movie]  [ miyukichin’mu*me*mo* ]   2007年09月19日 22:30
 映画 「包帯クラブ」(堤 幸彦:監督/天童荒太:原作)  を観てきました。    (C) 2007『包帯クラブ』製作委員会  昨日に引き続いての「包帯クラブ」記事。  原作がなかなかよくて、  読み終わるや映画も観たくなり、  ほぼその足で観に行ってきました(笑)  ...
17. 「包帯クラブ」:新宿伊勢丹前バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年09月19日 22:46
{/kaeru_en4/}お、伊勢丹か。ネクタイ売場行かなくちゃ。 {/hiyo_en2/}どうして? {/kaeru_en4/}ネクタイ買うんだ。 {/hiyo_en2/}だから、どうして? {/kaeru_en4/}ネクタイクラブ、つくるんだよ。 {/hiyo_en2/}ネクタイクラブ? {/kaeru_en4/}そう、心に傷を負った人の事件...
18. 包帯クラブ  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2007年09月21日 22:41
巻きます 効きます 人によります まず言っとく。原作よりも映画のほうがずっといい! 喜劇なのか?!この映画。 会話のテンポとそれぞれのキャラが立っている。 原作で感じた違和感や共感できなかった部分??
19. 映画「包帯クラブ」を観た!   [ apple of the nariyuk's eye ]   2007年09月22日 07:29
今日も30℃越えで暑かったねえ。9月も下旬だというのに(-。-) ボソッ 消化し
20. 包帯クラブ  [ ★Shaberiba ★ ]   2007年09月23日 13:16
      「包帯1本で世界が変わったら めっけもんや。」           病院の屋上のフェンスにのぼり遠くを見つめるワラ(石原さとみ)その手首からからほどけ落ちた包帯を、少年ディノ(柳楽優弥)はは、フェンスに結び付けた・・。 その包帯はワラの心の痛みをち...
21. 包帯クラブ  [ ケントのたそがれ劇場 ]   2007年09月23日 19:44
★★★★  病院の屋上で、ふとした弾みから知りあうディノ(柳楽優弥)とワラ(石原さとみ)。そのときにディノが、屋上のフェンスに包帯を巻きつける。その包帯は心の傷が残る場所に巻くと、心が癒されるという。        それがきっかけとなり、ワラは親友のタンシ
22. 包帯クラブ(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年09月24日 15:23
巻きます。効きます。人によります。
23. 【2007-132】包帯クラブ  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年09月24日 15:35
5 人気ブログランキングの順位は? 心がスッと軽くなる、 奇跡のストーリー キズが、 キズナを強くする。 あの包帯がなければ、ただの10代だったと思う。 人生をあきらめてしまう、その前に。 包帯一本巻いて何かが変わったら、めっけもんや! ...
24. 「包帯クラブ」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年09月24日 16:25
これもまるきり見る予定が無かったのに、巷(主に映画ブロガー)の評判が良かったので
25. 包帯クラブ  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2007年09月24日 21:08
天童荒太の同名小説の映画か作品です。 普通に生きているだけで、誰かに何かを奪われていく、そして、自分自身も誰かの大切な何かを奪っていることがある。そんな現実にぶち当たり、絶望的な気持ちになっていた女子高生のワラは、偶然に出会った高校生ディノとの遣り取り...
26. 包帯クラブ  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2007年09月24日 23:19
天童荒太の同名小説の映画か作品です。 普通に生きているだけで、誰かに何かを奪われていく、そして、自分自身も誰かの大切な何かを奪っていることがある。そんな現実にぶち当たり、絶望的な気持ちになっていた女子高生のワラは、偶然に出会った高校生ディノとの遣り取り...
27. めっけもの「包帯クラブ」  [ 再出発日記 ]   2007年09月24日 23:50
「包帯一本で世界が変わったなら、めっけもんやないか」「包帯クラブ」監督:堤幸彦原作:天童荒太脚本:森下佳子出演:柳楽優弥、石原さとみ、田中圭、貫地谷しほり、関めぐみ、佐藤千亜紀石原さとみ演じる女子高生は、たいていのことには驚かない。いつも世界を批判的に...
28. 【映画】包帯クラブ  [ まぁ、お茶でも ]   2007年09月26日 00:30
原作は「家族狩り」で山本周五郎賞、「永遠の仔」で日本推理作家協会賞を受賞した天童荒太。
29. 包帯クラブ  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2007年09月26日 09:38
リスカってコレかと思った 高崎なのに大阪弁&鹿児島弁 柳楽くんイイ!
30. 包帯クラブ  [ 空想俳人日記 ]   2007年09月27日 06:47
包みたい 喪いたくない 諦めない   象使いのお話もそれなりに良かった。河毛俊作監督作品の「星になった少年」。でも今では憶えているの、坂本龍一の音楽くらいかな。やっぱり柳楽優弥くんと言えば、是枝裕和監督の「誰も知らない」になっちゃうかあ。インパクトあ...
31. mini review 08298「包帯クラブ」★★★★★★☆☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2008年05月26日 02:36
心に傷を負った人々を癒すため、依頼の場所に包帯を巻いて回るクラブを結成した若者たちの青春ストーリー。「家族狩り」の天童荒太が書き下ろした原作を、『明日の記憶』の堤幸彦監督が映像化した。奇抜な行動を繰り返す主人公ディノを『誰も知らない』柳楽優弥、ディノと出...

この記事へのコメント

1. Posted by あおい   2007年09月13日 23:16
2 この映画は柳楽と石原のW主演です。
そのくらいしっかり調べてから書いて下さい。
2. Posted by つぶあんこ   2007年09月13日 23:35
柳楽を主演と謳っている事について書いてるのですが?
石原が主演ではないとは書いてませんよ?
そのくらいしっかり読み取ってから書いて下さい(笑

一番上にクレジットされているのは柳楽ですが、実際の内容に対して違和感がある、というのは映画を観ればわかりますよ。
4. Posted by kame   2007年09月14日 11:10
十分楽しめる良い映画でした。
最後に一人で短時間にあれだけ包帯を結ぶのは大変(というか不可能なのでは?)と小さなツッコミを入れたくらいです(笑)
石原さんが可愛かったですね。
5. Posted by つぶあんこ   2007年09月14日 21:29
いやツッコミどころはそこだけじゃないでしょ(笑
6. Posted by 咲太郎   2007年09月16日 18:00
仰るとおり、石原さとみが魅力的で、
彼女のことは別段ファンでも何でもなかったのですが、次回出演作が楽しみになりました。
アクの強い演出は今回は押さえ気味だった気がします。
7. Posted by つぶあんこ   2007年09月17日 23:53
石原さとみの眼のアップが、ものすごくきれいに撮れていたのが印象的です。
8. Posted by miyukichi   2007年09月22日 01:04
 私は柳楽クンがものすごくよかったと思いました。
 石原さとみちゃんも、思ったよりよかったです。
 キャストは皆好演でしたね。
9. Posted by つぶあんこ   2007年09月24日 23:23
でしたね。
10. Posted by kimion20002000   2008年05月29日 15:46
今回は堤監督の方法も、抑え気味でしたが、マッチしていたと思います。
あと、高崎という街の選択が、よかったかなと思いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments