2007年10月30日

ブレイブ ワン 64点(100点満点中)07-300

「見どころは?」「特にないです」
公式サイト

1974年のチャールズ・ブロンソン主演映画『狼よさらば(Death Wish)』を明らかに意識したであろう、ジョディ・フォスター主演作品。

上述の『Death Wish』シリーズにしても、アメリカンコミックによくあるクライムファイターものにしても、個人レベルで悪を葬る"処刑人"を主人公とした作品は昔から一ジャンルとして存在し、法を超越して悪を葬る主人公の行いに対し、それが正義なのかただの人殺しなのかとの問いかけもまた、何十年も前からアメコミヒーロー達が悩み続けている定番の課題であり、それ自体は特に目新しいテーマではない。

ちなみに、劇中報道で『vigilante(自警団員)』という呼称が用いられているが、そのものズバリ『VIGILANTE』というタイトルのアメコミも存在する程で、その作品は当然、私刑と犯罪の表裏一体ジレンマについて主人公が自問し続け苦悩する内容である。

アメリカでこの種の作品が多作されるのは、入植開拓時代からの"自衛"の概念が、いまだに"銃社会"となって引きずられている社会構造および国民の意識からくる、自らのジレンマによるものなのだろう。日本にも『必殺シリーズ』など似たジャンルが存在するが、趣は微妙に異なるものだ。

そうした定番的なテーマ、題材に敢えて挑んだ本作は、その定番をしっかりと踏まえ、巧みな演技、演出、ほどよく練られたストーリー構成と人物配置によって、あらためて作っただけの価値はあるものに仕上がっている。

犯罪被害者から法の超越者と変化していく主人公設定も、法の番人側の視点も、それらが平行して描かれていき、二つの視点が交錯しラストに帰結する構成も、また定番中の定番だが、その定番の流れに観客を乗せておく事を意図的に狙い、そこから結末の"選択"に必然性を持たせているやり口は上手い。

刑事マーサーに何度も「法に従わなければいけない」と言わせそれを伏線とし、その言葉を逆説的な意味で利用してのオチは、クライムファイターものにありがちなものだが、観客が予想出来るいくつかのパターンの結末の中では最良だろう。

主人公エリカの心境の変遷が映画の本筋と思わせておいて、実際には刑事の側の葛藤に決着をつけさせてオチとする流れは、主人公と刑事それぞれの、悪に対する憤りを平行して描いていた作品全体の構成そのものを大きな伏線としたものであり、刑事の"正義"に対するこだわりの描写が重なって、主人公を追い詰めていくと思わせておいての結末だからこそ、少なからぬ意外性が生じて観客を納得させるに至っている。

主人公が出演するラジオ番組にて、処刑人に対する賛否を世間に問う場面は、主人公が自分の行為を自分で納得するために、世論の後押しがほしい事を描写している他にも、この映画の観客が発する賛否を先回りして提示し、その決まりきった"世論"を揶揄する意図が感じられる、題材が定番である事を上手く利用したアイロニーが面白い。

ジョディ・フォスターのベッドシーンでは、チラッと映る乳首が明らかに"乳首専用タレント"によるダブルとバレバレで落胆させられる本作だが、題材とテーマを大切に扱い丁寧に描いた非コスチュームド・クライムファイター映画としては良質であり、当該ジャンル好きならずとも観て損はしない筈。

だが、公園で犬を放して当然と思っている様な人の迷惑を考えない馬鹿が殺されても、別に可哀相とは思わないのもまた事実(笑



tsubuanco at 22:13│Comments(3)TrackBack(21)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ブレイブ ワン 2007-57  [ 観たよ〜ん〜 ]   2007年10月31日 06:32
「ブレイブ ワン」を観てきました〜♪ NYでラジオ・パーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約中の恋人と散歩中、暴漢に襲われる。意識が戻ったエリカは、恋人が死んだことを知らされる・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、...
2. ブレイブ ワン  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2007年10月31日 08:28
またしても「復讐の連鎖」の映画化で、そのためか、イラク戦争も台詞に出て来る。見方を変えれば、ビンラーディンだけでなく、イラクも憎い、イランも憎い、シリアも憎い、てな感じのホームエディション風連続殺人が911の最大の被害地ニューヨークで行われたということか。
3. ブレイブワン  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年10月31日 10:42
【THEBRAV EONE】R-152007/10/27公開(10/28鑑賞) 目撃者談:電車に乗ってた女性はジョディ・フォスターに似てましたよ。だったらどうしようかと、、、
4. ブレイブ ワン  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年10月31日 18:04
ジョディを好きで、『パニック・ルーム』『フライトプラン』は劇場鑑賞したが・・・イマイチだった。今度はどうかなぁ〜【story】ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者であるデイビッド(ナヴィーン・アンドリュース)...
5. 「ブレイブワン」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   2007年10月31日 21:36
10/24 試写会で 観てきました。「ブレイブワン」公式サイトあらすじ:ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者であるデイビッド(ナビーン・アンドリュース)との挙式を目前に控えた身。しかし、ある日の夕暮れ...
6. 賛否が分かれそうな結末。『ブレイブ ワン』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年11月01日 00:59
暴漢に襲われて婚約者を亡くした女性の物語です。
7. 暴力という名の勇気は認められるか●ブレイブ ワン  [ Prism Viewpoints ]   2007年11月01日 06:31
許せますか、彼女の“選択” 「賛」、「否」、両方に問いかけるテーマ。 『The Brave One』 ブレイブ ワン - goo 映画 ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、 婚約者のデイビッドと公圀
8. 劇場鑑賞「ブレイブワン」  [ 日々“是”精進! ]   2007年11月01日 14:55
今日は映画の日ということもあり、「ブレイブワン」を鑑賞してきましたいわれのない暴力で恋人を殺された女性が、銃を手にしたことから変貌していく自分と向き合うことになる人間ドラマ。主演&製作総指揮を務めたのはジョディ・フォスター。鬼才ニール・ジョーダンを口説...
9. 「ブレイブ ワン(THE BRAVE ONE)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年11月04日 02:15
ジョディー・フォスター主演の復讐劇「ブレイブ ワン」(原題:THE BRAVE
10. ブレイブ ワン  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年11月04日 21:04
 『許せますか、 彼女の”選択”』  コチラの「ブレイブ ワン」は、10/27公開となったR-15指定のクライム・サスペンスなのですが、遅ればせながら観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」、「ことの終わり」のニール・ジョーダン....
11. 「ブレイブ・ワン」作為と自然  [ 再出発日記 ]   2007年11月04日 23:00
「誰でも人を殺すことは出来る。けれども、心の空洞は埋められない。」監督:ニール・ジョーダン製作:ジョエル・シルバー出演:ジョディ・フォスター、テレンス・ハワード、ナビーン・アンドリュース、ニッキー・カット、メアリー・スティーン・バージェンある日、恋人を...
12. ブレイブワン  [ アートの片隅で ]   2007年11月06日 12:20
「ブレイブワン」の試写会に行って来ました。 もう当たらないかと思っていたら、公開日前日の試写会に当選しました。
13. ブレイブワン  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年11月06日 20:42
3 許せますか、彼女の“選択“ あなたに突きつけられる衝撃の結末。ラスト15分!_ ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、婚約者のデイビッドと公園を散歩中、暴漢に襲われた。病院で意識を取り戻した彼女はデイビッドが死んだことを告げられ...
14. 【劇場映画】 ブレイブ ワン  [ ナマケモノの穴 ]   2007年11月12日 22:16
≪ストーリー≫ ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、婚約者のデイビッドと公園を散歩中、暴漢に襲われた。病院で意識を取り戻した彼女はデイビッドが死んだことを告げられ、悲しみに打ちひしがれる。自らの心にも傷を負い、満足に外出すること...
15. ブレイブ ワン(10/27公開)  [ 第八芸術鑑賞日記 ]   2007年11月18日 03:34
 07/11/5、新宿ミラノにて鑑賞。6.0点。  拳銃を持って苦悩するジョディ・フォスターの図柄に、「許せますか、彼女の"選択"」とのキャッチをかぶせたポスター。滅茶苦茶カッコいいのだが、これは衝撃のラストをウリにしようとしている宣伝部が自ら豪快にネタバレしているよ...
16. 71『ブレイブ ワン』を鑑賞しました。  [ はっしぃの映画三昧! ]   2007年11月20日 00:31
映画を鑑賞しました。秊 71『ブレイブ ワン』 評価:★★★☆☆ 原題は「THE BRAVE ONE」です。 この映画はチャールス・ブロンソンの『狼よさらば(DEATH WISH)』シリーズのオマージュ作品か? 脚本がそのまんまではと思わせた。 ...
17. 映画『ブレイブ・ワン』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2007年11月24日 21:08
82.ブレイブ・ワン■原題:TheBraveOne■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:122分■日本語字幕:松浦美奈■鑑賞日:10月29日、新宿ミラノ2(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:二ール・ジョーダン□脚本:シンシア・モート□脚本...
18. ブレイブ ワン  [ シネクリシェ ]   2007年12月07日 06:33
 今年観た外国映画の中では屈指の作品です。  ハリウッド映画としてはかなりの異色作ですが、このような殺人を肯定する作品がどこまで受入れられるかはちょっと不安です。  ラストにはかなり賛否が分れるのでは
19. THE BRAVE ONE (-_-;) ジョディ・フォスター&ニール・ジョーダン  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年12月30日 10:57
 犯罪被害者の気持ち・思いは同じはず。この映画では何とジョディ、最後の一線を越えてしまうことにーーー。     11月9日、MOVX京都にて鑑賞。ニール・ジョーダン監督を自ら口説き落としたジョディ・フォスターの最新作は「ブレイブワン」今回、製作...
20. 『ブレイブ ワン』'07・米・豪  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年01月24日 22:46
あらすじニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)と恋人のデイビッド(ナヴィーン・アンドリュース)は、愛犬を連れて散歩中3人組の暴漢に襲われ、エリカは意識不明の重体となりデイビッドは命を落としてしまう・・・。感想2本...
21. ブレイブ ワン−(映画:2008年24本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2008年03月20日 11:25
監督:ニール・ジョーダン 出演:ジョディ・フォスター、テレンス・ハワード、ナヴィーン・アンドリュース、ニッキー・カット、ジェーン・アダムス 評価:80点 公式サイト ジョディ・フォスターの演技が凄い。 恋人を失い心に負った傷の深さや、人を殺めてしま....

この記事へのコメント

1. Posted by くまさん   2007年11月01日 01:49
5 殺されても当然は言い過ぎっすよ(笑)しかしいかんよね

試写会で見たけど良かったです。

映画観で観る時のこだわりとかあります?飲み物とか座席とか
2. Posted by つぶあんこ   2007年11月01日 17:58
隣にデブが座らない事ですかね
3. Posted by くまさん   2007年11月01日 20:26
5 あと前に巨人がいないか確認すねw

試写会で「ディスタービア」いま観てきたんですけど、けっこう良かったですよ。


映画終わった後にまわりから「良かった」って声がかなり聞こえてきました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments