2007年11月11日

ディスタービア 28点(100点満点中)

職業:自宅警備員
公式サイト

『トランスフォーマー』で気弱オタク少年(でもエロ彼女ゲット)を演じたシャイア・ラブーフが、今回もほぼ同じ様な役を演じる、ヒッチコックの『裏窓』からインスパイヤしたと思われるシチュエーションでの、サスペンス・スリラー映画。

近くに潜む殺人鬼、警察も当てにならず、行動を制限された状況で孤軍奮闘、と、最近では『ストレンジャー・コール』など、同種のシチュエーション・スリラーは過去から多く作られながら、その中で傑作と呼べるものは大して多くないのが実情だが、本作もまた、特に脚本面での完成度が大きく劣る、凡百に埋もれるレベルに終わっている。

本作の特色であり、宣伝などでも売りにしている、半径30mから出られない、武器はiPodにYouTube、などの要素が、結局のところ物語展開の重要部分に全く活かされていない事が、本作の印象を平凡に貶めているまず大きな要因だろう。

ネットでの情報収集はTV報道を見たのと変わらない程度の情報に終わり、iPodやYouTubeに至っては特に活動に使われていない。写メールで実況中継する場面にしても、電話で話すだけで充分で画像を送る意味は特になく、単にそのギミックを使わせたかっただけ、と見え見えである。

そこに限らず、本作ではストーリー展開でも演出でも、あらゆる部分でそうした"ためにする"もので埋め尽くされており、これが楽しみを阻害する大きな原因となっている。

ビデオカメラで撮影していながら録画もしていないのか、と思わせる、警察とのグダグダなやりとりには呆れる他なく、"誰にもわかってもらえない"オオカミ少年に主人公を追い込むシチュエーションとして機能出来ていない。

と思ったら、友人ロニーが潜入した時の映像は録画しているのだからわけがわからない。だったら館内にロニーがいる事を主張すれば警察に捜索させられた筈だと観客の誰もが考えるのに、主人公には考えもさせない。これまたそうしないと決めた方に進んでくれないから無理からそうしているだけでしかない。

ロニーの死んだフリなどは、状況的に考えて悪ふざけの範疇を完全に超えていながら、何故か謝ったら簡単に許して次へ話を進める、と、これまた単にそれをやりたかっただけで、ドラマとしての人間の心情や感情を描こうなどとは微塵も思っていない事が明白だ。

通報を受けてわざわざ時間外の警官を向かわせる展開も、その警官が勤務時間外なら交代要員がいる筈で、その担当者を回せばいいだけなのに、これもこの"憎まれ役"を殺したいだけとバレバレだ。

必死で大声で呼んでもわざとらしく反応が緩く、何の理由もなくタイミング良くヒロインが家にやって来る。

ただの中年男を必要以上に怖れて逃げまくり、自宅なら自分の方が地の利がありながら、キッチンに入った時に刃物で応戦するなど何もせず、ただ逃げるだけ。そこで片がついたら困るからという意図が見え見えでシラケるばかりだ。

犯人の家に突入した後も、周囲を全く警戒せずに穴に顔を突っ込んだりと有り得ない行動に終始。結局ハイテク(死語)機器を駆使する事なく、高枝切りバサミで立ち向かうだけ。

と、全てがその場限りのシチュエーション優先に終始し、こんな場合にどう思うのか、どう動くのか、と、観客と登場人物のそれらをシンクロさせて作品世界に入り込ませ、共にハラハラドキドキさせて楽しませる、といった、サスペンス、スリラーに不可欠な描写に全く欠けている。

よって観客は、いちいち有り得ない展開にイライラするだけで少しも楽しめない結果となる。

悪い意味での御都合主義、悪い意味でのツッコミどころ、いや、ツッコミどころではなくシラケどころ、醒めどころが満載で、スピーディーなテンポを観客に受け入れさせずつまずかせてしまう事となる。これでは娯楽映画として完全に失格だ。

少なくとも、見ている間は細かい事が気にならない様に、上辺を整えて楽しませるのがプロの仕事というものであり、本作は全くそれが及んでいない。この違いがわからない者は、他人に映画を紹介しない方がいいだろう。

ヒロインサラ・ローマー水着半ケツくらいしか見どころのない、子供騙しに尽きる駄作。ダメ映画を好んで観るマゾ的なマニアでもない限り、鑑賞の価値はない。自己責任で。




tsubuanco at 11:56│Comments(7)TrackBack(15)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ディスタービア  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年11月13日 16:07
この映画の劇場用ポスターを見る度に思っていた。シャイヤ君が持っている双眼鏡のレンズに『覗け、覗け’命’』と書いてあるそのセンス、何とかならないの〜【story】交通事故で父親を亡くしたケール(シャイア・ラブーフ)は自分を見失い、学校の教師を殴り3ヶ月の自宅軟禁...
2. ディスタービア  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2007年11月13日 20:37
アルフレッド・ヒッチコックの「裏窓」を換骨奪胎し、ヒキコモリが高じてPeeping Tomになった高校生を主人公にした、青春映画が途中でホラー映画に変化するという変態映画。色んな面で楽しませてくれるが、映画としては、原典には及ばないB級か。
3. ディスタービア  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年11月13日 21:12
 『リセット不能の 覗き見ゲーム』  コチラの「ディスタービア」は、全米3週連続No.1&10週連続トップテンにランクインした"衝撃無限大!!アンリミテッド・ショック・スリラー"で、日本でもいよいよ11/10に公開となるのですが、試写会で観てきちゃいましたぁ〜♪  ....
4. ディスタービア−(映画:2007年128本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年11月13日 23:52
監督:D・J・カルーソー 出演:シャイア・ラブーフ、サラ・ローマー、アーロン・ヨー、デヴィッド・モース、キャリー・アン・モス、マット・クレイヴン 評価:84点 公式サイト (ネタバレあります) 楽しくて面白くて、そしてやっぱり怖かった。 サイコサスペ....
5. 「ディスタービア」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2007年11月17日 21:58
☆「ディスタービア」 監督:D.J.カルーソ 出演:シャイア・ラブーフ、サラ・ローマー、キャリー=アン・モス、デヴィッド・モース、アーロン・ヨー カリフォルニア州の郊外で普通のティーンエージャーとして幸せに生活していたケールは、父親と釣りを楽しんだ帰り道、彼...
6. 【映画】ディスタービア  [ 新!やさぐれ日記 ]   2007年11月18日 19:00
■状況 イオンシネマ太田店にてレイトショウで観賞(会員割引) ■動機 スリリングな予告編で観賞を決定 ■感想 スリリング。 ■あらすじ 交通事故で父親を亡くしたケール(シャイア・ラブーフ)は、学校で教師に罵られたため教師を殴り三ヶ月の自宅軟禁処分を受け...
7. ディスタービア  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年11月19日 21:58
3 リセット不能の覗き見ゲーム。足首には監視システム、行動範囲は半径30m.。密かにはじめた覗き見ゲーム。隣の美女、大人のイタズラ、そして血まみれのゴミ袋。バレたら最後、ゲームじゃなくなる・・・・・。 父を自動車事故で亡くして自暴自棄になっていたケールは、...
8. 78『ディスタービア』を鑑賞しました。  [ はっしぃの映画三昧! ]   2007年11月20日 00:26
映画を鑑賞しました。秊 78『ディスタービア』 評価:★★★☆☆ 原題「Disturbia」です。 冒頭の父親ダニエル(マット・クレイヴン)との釣りで始まるところはこの先に何が起るか予想させない。 定番の出だしだとは思う。 しかし、...
9. 映画「ディスタービア」  [ 日々のつぶやき ]   2007年11月21日 12:10
監督:D.J.カルーソ 出演:シャイア・ラブーフ、アシュリー・サラ・ローマー サスペンススリラーということですが・・宣伝の割には全然スリラーさはなくあっさりしておりました。 「トランスフォーマー」の主人公シャイア・ラブーフ、こちらもちょっと頼りなげな男
10. 映画:ディスタービア 試写会  [ 駒吉の日記 ]   2007年11月21日 18:24
ディスタービア 試写会(新宿シアターアプル) 「監視料金1日12ドル」 スピルバーグの秘蔵っ子というシャイア・ラブーフ君(トランス・フォーマー )版「モンスター・ハウス 」? 自宅軟禁ってどーいうこと?「ブラック・スネーク モーン 」みたいな鎖?...
11. 「ディスタービア」(2007)  [ MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜 ]   2007年11月29日 03:38
只今、全国ロードショー中です。"DISTURBIA"監督・・・D・J・カルーソー出演・・・シャイア・ラブーフ、キャリー=アン・モス、デヴィッド・モース、サラ・ローマー、アーロン・ヨー、ホセ・パブロ・カンティージョ、マット・クレイヴン、ヴィオラ・デイヴィス、他。・物...
12. ディスタービア  [ eclipse的な独り言 ]   2008年05月05日 20:19
 時々他の方のブログを開くとどきっ!とする時あります。多分、無料のブログ・サービ
13. ディスタービア  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年05月20日 12:36
【DISTURBIA】2007/11/10公開製作国:アメリカ監督:D・J・カルーソー出演:シャイア・ラブーフ、キャリー=アン・モス、デヴィッド・モース、サラ・ローマー、アーロン・ヨー “リセット不能の覗き見ゲーム”
14. 【映画】ディスタービア…何故お前ばかりがゴージャスな美女にモテルのか?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年08月24日 20:09
今日{/kaeru_fine/}は風が吹いて窓を開けていると随分過ごしやすい1日{/up/}でした。 もう秋{/fallen_mov/}になるのかなぁ(?)と思うぐらい。 …そんな良い感じの天候の中、私はずっと家にいたんですけどね{/cat_2/} 昨日{/kaeru_fine/}の休みも、家電量販店{/tv/}、模型...
15. ディスタービア  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年09月22日 00:30
現代版「裏窓 」。 ちょっと面白そう。 DVDで鑑賞。 交通事故で目の前で父親を亡くしたケールは 何かと問題を起こすようになり、学校で教師を殴った罪で 3か月の自宅謹慎処分を受ける。 足に監視用のセンサーをつけられ 自宅に軟禁状態になった彼は、 退屈しのぎ...

この記事へのコメント

1. Posted by (・(I)・)ノ   2007年11月14日 07:57
5 僕がいったときの試写会での客の反応はかなり良かったんすけどね。駄目でしたか
2. Posted by つぶあんこ   2007年11月14日 09:14
ダメでした。
3. Posted by kame   2007年11月14日 09:42
最大の呆れ箇所は、「なんで録画してないの!?」ってとこでした。それだったらハイテク機器をなにも持ってない、双眼鏡ひとつの高校生の方が良かったのに。
4. Posted by つぶあんこ   2007年11月15日 09:07
ま、子供騙し作品ですから。
5. Posted by じぇいるばーど   2007年11月29日 12:47
全く同意ですね。
ここまで書いて下さって、すっきりしました。
他のブログで、B級映画なのだから、貶さずに楽しめ、それが映画ファンのあり方だというような意見がありましたが、これはB級というより、単なる駄作だろ…と。
6. Posted by つぶあんこ   2007年11月30日 17:41
バカバカしさが笑える方向に働いていればいいんですけど、コレはシラケるだけですからねえ。困ったもんです。
7. Posted by わとそん   2008年11月01日 23:14
 WOWOWで見ました。
 理屈なんか二の次になるくらいのサスペンスとか緊張感でもあればいいんですが、それもないから駄目ですよねー。
 終盤のどたばたなんかもっと短くていいだろ。サスペンス映画としての眼目はおっさんが殺人犯かどうかなんだから、それが判明してからは潔くさっさと終わらすべきだと思います。ここらもまさしく「ためにする」ものでしかない駄目演出。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments