2008年01月13日

アース 36点(100点満点中)

が生んだ 正義のマグマ
公式サイト

海洋ドキュメント映画『ディープ・ブルー』のスタッフが製作、などと宣伝しているが、要するにNHKで放送されているBBC製作のネイチャードキュメント番組『プラネットアース』の総集編的な作品である。

ために同番組で既に既出の映像が頻出するのは当然ながら、つい最近公開されたドキュメント映画『北極のナヌー』とすらネタと映像が被っているのは流石に問題だろう。

特に序盤における北極圏でのホッキョクグマの生態や解説などは『ナヌー』そのままであり、のっけから使い回しを見せられてしまっては、予告やプロローグで見せられる、どこまでカメラが引いていっても尽きる事のない、無数の渡り鳥の群れの圧倒的な迫力を大画面で突きつけられるインパクトと美しさによって膨らまされた期待もいきなり萎えてしまうというものだ。

ただし、最後に再び北極に舞台を戻し、序盤見せたクマをもう一度捉える段においては、事象的には『ナヌー』と近似していながらその結末を正対として意外性を与え、作り手のメッセージ性をよりインパクトのある形で伝えており、先に敢えて"同じ"ものを見せたのはこのためか、などと深読みさせられもするのだが、そこまで考えてはいないだろう(笑

また、子供料金500円キャンペーンに見られる様に、低年齢層を取り込む事を強く意識している事が理由なのか、作品をドラマティックに盛り上げるために捕食による生態系の描写を何度も用意しておきながら、肝心の"結果"になると途端にブチ切られて次の話へ移るなど、行き過ぎた配慮によって本来伝えなければいけない事が希薄となると同時に映像的なインパクトも薄れているのが大いに残念。

そこに至るまでの、トナカイと狼のチェイスを延々と真上から追い続ける映像や、象の群れがライオンから仔象を守るために団結する展開、同じくセイウチの群れが子供を守る行動などから、緊張感の中に生まれる感動といった要素が、結末を曖昧にする事で軽減されてしまうのだから、非常に勿体ないのだ。

そのくせ海洋生物に話が移ると、捕食の映像をこれ見よがしに強調して見せるのだから、恣意的なバランスの悪さが、こうした部分にも顕著に見て取れる。

氷の解けた北極海を足場と餌を求めて泳ぎ続けるホキョクグマの映像を最後に見せる事からも、終盤の畳み掛けるような啓蒙的なナレーションからも、結局のところ地球温暖化防止キャンペーンこそが本作の狙いである事は明らかだが、それを本作によってうまく伝えられるべく構成されていたかと考えても厳しい。

北極においては気温の上昇により氷が解けてクマやクジラの食料が激減していると言いつつ、他の地域においては太陽が与える熱と光が雨を降らせて生き物を育んでいると強調し、一方では砂漠化が進んでいるなど、ひとつの作品内で言っている事がバラバラで、それぞれの整合が全く取れていないのでは、少し頭の回る子供ならその矛盾に気づいてしまい、これではプロパガンダとしても成立していないのだ。

もっとも、殊更にピックアップされる"可哀相な死に方"のみに目を奪われ、くどすぎるナレーションに何の疑問も抱かない様な、ものの上辺しか見えない愚衆を"教育"するには、この程度で充分だと作り手が舐めてかかり、案の定踊らされて偉くなった気にさせられる人間も多いのだろうが、そうした人種は3日としないうちに忘れて他に興味を移すに決まっている。

結局のところ『プラネットアース』が大画面で観られるという価値が全てで、しかも中途半端にダイジェストで押し付けがましいメッセージ付なため、特にこれを選んで観る必要はないだろう。

自宅でくつろいでNHKのドキュメントを観る方が、金もかからずためになる。自分の子供を静かにさせる事も出来ず、あまつさえ自分も一緒になって騒ぐ様な、まず人としての教育が必要なバカ家族なら尚更だ。自己責任で。



tsubuanco at 16:10│Comments(6)TrackBack(23)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アース  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年01月14日 16:25
子どもを連れて『ディープ・ブルー』を鑑賞した際に、物の見事に爆睡されたので鑑賞を躊躇っていたが、、、「観たいっ」と言って来たので、今年初の劇場鑑賞にコチラをチョイス―今度は寝ないでよぉ〜勿体ない(セコッ)【内容】50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝...
2. アース(Earth)  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年01月14日 19:13
観ているうちに眠気を催し、うとうとする。映像は美しいし、特段難しいストーリーもないし、外は寒いが館内は暖かいし。ちょうど赤道付近で眠気はピークに達した。
3. 映画「アース」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年01月14日 20:43
原題:earth 「ディープ・ブルー」に「プラネットアース」、「ホワイト・プラネット」をも規模では完全に凌駕している・・北極から南極まで奇跡の星の自然と生き物たちの物語・・ 遠い遠い遥かに遠い46億年前に生れた太陽系第三惑星・地球、その第三惑星に50万年...
4. アース  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年01月14日 20:56
 『主演:46億歳、地球。 奇跡の星の、見たこともないドラマを体感する究極のノンフィクション。』  コチラの「アース」は、1/12公開となった"「ディープ・ブルー」「プラネットアース」のBBCが贈るかつてない命の旅"なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  製作...
5. アース  [ ネタバレ映画館 ]   2008年01月14日 21:01
ナヌーは助けにこないのか?
6. earth を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年01月14日 22:21
TVの映画コーナーでは異様な紹介状態でした…。だからつい観たくなったのです。
7. アース  [ Akira's VOICE ]   2008年01月14日 22:49
地球が大好きだ!!
8. アース、試写会  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2008年01月14日 23:58
12/21、神保町、一橋ホールでの開催。 客席中段の通路の前の席に陣取ったのだが、3つの点で失敗した。 一つ目、前の席に座った女性が姿勢がかなりよく、 そのままではスクリーンの半分近くまで頭がかぶる。 おかげで、こちらは頭を傾けて、頭の間から見る形となった。 二...
9. アース  [ 空想俳人日記 ]   2008年01月17日 06:38
地球のため 蚊を取る煙も やめましょか  ノーマットの蚊取り線香じゃないですよ。ましてや、正義のマグマ大使やガムにモルを創造した偉大な方でもないですよ。アースとは、私たちが住む地球のことですよ。  そんなこと当たり前。なんで、それなのに、へんな茶化し...
10. アース 2008-02  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年01月17日 21:01
「アース」を観てきました〜♪ 約50万年前、巨大な隕石の衝突により地球はその地軸を23.5度傾ける・・・その傾きが、地球に豊かな四季をもたらす原因となった・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、地球の温暖化が緩和されるかも!? Bl...
11. アース  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年01月19日 22:20
 ドイツ&イギリス  ドキュメンタリー  監督:アラステア・フォザーギル  出演:(ナレーション)      パトリック・スチュワート      (日本語版)      渡辺謙 【物語】 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国BBC...
12. 映画「アース」  [ FREE TIME ]   2008年01月20日 00:06
話題の映画「アース」を鑑賞しました。
13. 「earth(アース)」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2008年01月24日 02:16
今から約50万年前、広大な宇宙で或る出来事が発生した。太陽系の惑星として生まれて間もない地球に、巨大な隕石が衝突したのだ(動画)。衝突により地球の地軸は約23.4度も傾いてしまうのだが(動画)、この傾きこそが地球に“奇跡”を生み出す事となる。この傾きが在...
14. 『アース』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年01月24日 12:31
□作品オフィシャルサイト 「アース」□監督 アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド □ナレーター 渡辺 謙■鑑賞日 1月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> この映画を観る前日に、丸ビルで開催され...
15. ≪アース≫遅ればせながら映画感想。。  [ キネマ徒然草 ]   2008年01月25日 23:28
22日付の映画感想で、時間がなくて書ききれなかった≪アース≫の感想と星取り表をUPしておきます。 ≪アース≫★★★ アラステア・フォザーギル監督作品 2003年に公開された『ディープ・ブルー』のスタッフによって製作されたネイチャードキュメンタリーだそう...
16. 【2008-9】アース(earth)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年01月26日 18:40
5 人気ブログランキングの順位は? 地球──46億歳。 神秘と美しさに溢れる 未体験のスペクタクル 地球、公開。
17. ★アース(2007)★  [ CinemaCollection ]   2008年01月26日 23:34
主演: 46億歳、 地球太陽系第三惑星の旅へようこそ。上映時間96分製作国ドイツ/イギリス公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2008/01/12ジャンルドキュメンタリー【解説】海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国B...
18. アース  [ C'est Joli ]   2008年01月27日 21:36
3 アース’07:ドイツ=イギリス ◆原題:earth◆監督:アラステア・フォザーギル「ディープ・ブルー」 マーク・リンフィールド◆STORY◆50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあったから...
19. 映画「アース」(2007年、独・英)  [ 富久亭日乗 ]   2008年02月03日 17:00
  ★★★★★  英BBCと「プラネット・アース」の制作陣が作ったドキュメンタリー。 原題は「Earth」。  偶然、地軸が23・5度傾いているために四季に恵まれた地球。 北極から赤道、南極へと縦断しながら、 地球上に生息する動物と自然を紹介する。  冬眠から目覚め...
20. アース  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2008年03月07日 00:11
っていうか、英語版のナレーション、パトリック・スチュワートじゃないですか!(狂喜)
21. 『アース』 @日劇  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年03月09日 18:49
50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあったからこそ、地球には四季のうつろい、寒暖の差、そして生命が生み出されることになったのだ。そんな傾きと太陽の光が作り上げた地球の姿を、北極
22. 『アース』  [ cinema!cinema!??ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年05月13日 23:47
ネイチャー・ドキュメンタリー『アース』。NHKでやってたという話の「プラネットアース」という番組を知らない状態で観に行った自分にとっては大自然の映像を大きなスクリーンで楽しめたってことだけで十分魅力的な時間でした。 砂漠の景色の自然的な美しさ、砂漠を多い尽く...
23. 「アース」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2008年07月07日 07:52
アース プレミアム・エディション(2枚組)ギャガ・コミュニケーションズこのアイテムの詳細を見る 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国BBCが、今度は対象を 地球全体に広げ、再び徹底的に映像重視のコンセプトで大自然の驚異を捉えた ネイチ...

この記事へのコメント

1. Posted by KGR   2008年01月15日 00:04
ここまではっきりとは書きませんでしたが、
基本的には同意見です。

温暖化云々は取ってつけた感があるし、
その加害者たる人間の影はまったく見せない。

捕食のシーンはあっても血は流れず、
きれいごとに過ぎる気もしました。
2. Posted by つぶあんこ   2008年01月15日 17:49
まあ、人間が自然を加工するのも自然の一部だと思うんですけどね。
3. Posted by 力薬   2008年01月16日 00:12
最も印象に残ったのが主にバカ親とそのクソガキ&DQN客ってなんだか…
子供が泣いてるのに親は退出しようともしない上、DQNは喋りますし。もう親子連れとDQNは劇場立ち入り禁止にしてください…

本編もディープブルーが個人的に割と好みで見てしまいました。まさかストレスになるなんて…言いたいことは記事のとおりです。
総集編とネタのかぶりは一応は許容しますが編集に適当さが目立ち散漫で退屈なのはどうかと
4. Posted by つぶあんこ   2008年01月17日 20:31
予告に騙され気味ですよね。
5. Posted by パ恋本   2008年01月18日 19:42
こんにちは
わたしが感じた違和感を言い尽くしてくれたような爽快感がありました

こちらのご意見紹介させてください
6. Posted by つぶあんこ   2008年01月20日 11:07
どうぞ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments