2008年04月05日

クローバーフィールド HAKAISHA 220点(100点満点中)

アオレンジャイ「背中乗りたかったら乗っていいですよ」
公式サイト

TVドラマ『エイリアス』『LOST』で名を馳せたJ・J・エイブラムス製作による、パニックアトラクションムービー。

とある一般人がハンディカムで撮影した映像記録、とのスタイルから、『ブレアウィッチ・プロジェクト』との類似を指摘されがちな本作、それは間違いではないが、むしろエイブラムスの代表作『LOST』との構成手法的近似に着目すべきだろう。

思わせぶりな情報を少しずつ小出しにして興味を持続させ続ける"引き"の手法。少しずつ意味が明らかになってくるにつれ救いどころか絶望が強まっていく意地の悪さ。何よりも、『LOST』最大の特徴である、現在と過去とが平行して交互に描写され、両者の対比や相似によってひとつの意味が形成され、オチへと結実する全体的な構成。など、同じ人が手がけている事が顕著にわかるものだ。

エイブラムスはそれらの用い方がきわめて的確であるとは、『LOST』の長期シリーズ化など、客観的な結果としても出されている。だがそれでも尚ワンパターンに陥りがちな連続ドラマよりも、本作の様な一発ネタ的作品にこそ、本来同種の手法は最適であると、本作の出来が証明している。(ゆえにいくらヒットしても続編は作らないでほしいが無理か)

NYで暴れる謎の巨大生物、逃げ惑う人々、立ち向かう軍隊、巨大生物から派生する小型群体、などなど、実のところ本作、起こっている事象だけを捉えるのなら、超ガッカリ大作として汚名高い『GODZILLA』とオチ以外ほとんど変わらないのだ。お話だけを聞くと特段に目新しくもない内容を、見せ方によって最大の面白さへと転化してしまう、着眼と表現センスの確かさもまた、エイブラムスの大きな長所と言えよう。その見せ方にしても、先に挙げた『ブレアウィッチ〜』等のフェイクドキュメントと同じである事を考え併せれば、アイディアの組み合わせだけでも新しいものは生まれるのだと、改めて感心させられる次第。

本作、どこから褒めればいいか迷ってしまう程に、映像、構成、編集、音響、ダイアローグ、あらゆる面において観客の興味を引き続け感情をコントロールするのに特化した、ほぼ完璧な仕上がりなのだから驚嘆する。それぞれ単独で、というよりも、全てをひとつの目的に向けて総動員させているバランスが秀逸に尽き、どれかが欠けてもこの完成度は成立しえていない。

たとえば人物設定や配置、主人公グループの構成や動向など、いわゆるハリウッド映画のお約束的な組み合わせを敢えて採用しているのは、導入としてのわかりやすさを意図した狙いがまずあり、更に入念に、序盤の30分をかけて彼らの人物像をリアルなものと認識させている。ハンディカメラによる主観的映像が、その認識を大きく支えているとは言うまでもない。

それでいて、そんなハリウッドお約束的な彼らが、好きな女を助けに危険へ赴くのをはじめとし、これまたハリウッドお約束的な目的や動向、関係変化を前面に押し出した役どころを演じる事で、観客の認識を、表現は特殊ながらハリウッドお約束的なフィールドへと誘導する狙いが、基盤として施されている。常にカメラ前で最前線の様子が展開し続ける事も、主人公達の行動理由によって必然としているのも同様。

その上で、カメラ担当と噛まれた女性の末路に代表される様に、安心のお約束を意地悪くひっくり返して落差を生じさせ、最大の衝撃で絶望を勢いよく叩きつける、ことごとく裏切られる展開へとつながっているのだから、いちいち憎らしい程に秀逸。

その噛まれた女性の末路、新しく到達した"現場"のあれこれに撮影者が目を奪われているとの理由を、カメラをしばらくの間彼女の側には振らなかった必然とし、思い出した様に彼女を映すと、目から血が流れている"異形"へと変化している事で、そのビジュアルが与えるショックを最大とし、続いて起こる喧騒によって強制的に視点を変えさせて、先の彼女の姿を観客に見せる時間を「物足らない」と感じるギリギリに、これまた自然に設定し、最終的な末路に至っては、敢えて直接的には見せずシルエットのみとする事で、悪い方向への想像を喚起させて絶望感を一層に強めている。

この様に、用意された局面を単一主観の映像として見せるにあたり、何をどう動かせば最も効果的に観客の気分を悪い方へ追い込めるのか、が、とことんまでに計算されつくし、見事に結果として果たされているのだから、その仕事振りには全面的に喝采する他ないのだ。

一応のメインファクターである巨大生物の見せ方にしてもやはり、撮影者がカメラを動かす事の必然、理由付けを常に与えておき、その範囲でさりげなく体の一部を見え隠れさせ、観客の好奇心と興味および得体の知れないものに対する恐怖を引き出し続けている。見せる見せないのバランスの確かさは見事。

ブレる主観映像によって見落としがちだが、ほとんどのシチュエーションが、ワンシーンワンカットに近い長回しばかりで構成されている事に気づけば、本作が間違いなく卓越したプロの仕事であると、深く認識出来る筈だ。固定画面なら合成も演出も比較的簡単だが、常に手持ちでブレ、ぐるぐると全方向を映し続けるのだから、その場全ての背景や人物に対して演出や準備が行き届いていない事には、本当その場でリアルタイムに撮っている(様に見える)自然な映像は完成しないのだ。各カットに込められた作業量を想像するだけで気が遠くなり感心させられる。

窓のない室内で人ごみがごった返している様を延々と見せる序盤のパーティ描写が、後の屋外での混雑や混乱との対比となり、同じ混雑でも全く意味合いが異なる皮肉が、絶望や恐怖を増幅している(ドラマ展開の必然として、さりげなくカメラを一度外に出させているのも上手い)。随所に挟まれる、上書きされる前の映像も同様。現在として見せられる破壊後と、過去として見せられる平時の、同じ場所ながら全く変貌した様をアイロニカルに提示される事で、圧倒的な絶望と恐怖を叩きつけられる事となる。最後にテープが切れる直前の一言の虚しさ、それが"テープ切れ"で視覚的に壊れていく事で更に深まる虚無感、と、最後まで容赦なく責め通しなのだから、抜かりがなさ過ぎる。(最後のちょっとした小ネタも芸コマ)

観客の恐怖や焦燥の基盤となっているのは、当然ながら撮影者やその仲間達のそれである。撮影者の視点で通される本作は、通常のドラマ的な映画とは異なり、実際に撮影者がリアルタイムで見ている、聞こえているものからしか情報を得る事が出来ない。今誰が何を考えているか、何を感じているか、あるいは他の場所ではどうなっているのか、原因や理由は何なのか、この後どうなったのか、といった、本当なら知りたくてたまらない情報を一切知る事が出来ず、今この場から判断、想像する他ない、との状況に追いつめられる事で、視覚だけでなく感情までも撮影者と一体と化してしまう事となるのだ。

それによって生じる不安感が、目の前に軍人が現れる事によって救われた気になる、とのシンクロさえ与えられるのだから、感情移入、同一化のさせ様は半端ではない。そしてその安心もまた、ことごとく裏切り続けてくれるのだから、憎らしいにも程がある。その意味では、ヘリが落ちたところで終わっていれば完璧だったと思うが、それだと『ユナイテッド93』と被るか。

本作が『ゴジラ』を大きく意識している事は、伊福部昭のパロディであるエンディングテーマに瞭然だが、東京大空襲や原爆投下による破壊の恐怖のメタファーとして、戦後10年経たないうちに公開された『ゴジラ』と同様、破壊が始まった直後の、倒壊するビルを眺める群集や、その粉塵が迫り来て逃げ惑う人々、といった描写から、本作が911テロのメタファーとしての意味合いが込められている事もまた間違いない。

『ブレアウィッチ〜』あるいは『宇宙戦争』『トゥモロー・ワールド』など、ミクロ視点に限定して事象を捉えるタイプの作品として、完成度の高さは群を抜いている。パニック映画、災害映画、終末映画、ホラー映画、特撮映画好きらは、何を差し置いてでも劇場の大画面と大音響で観ておかなければ間違いなく人生の損失であると断言する。

挙げた作品の例に漏れず、単にお話の筋を追うだけや、説明がないと楽しめないといった、そもそも何かを語るに値しない層がヒステリックに拒否反応を示すであろう事も目に見えているが(笑)



tsubuanco at 14:30│Comments(29)TrackBack(51)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. クローバーフィールド/HAKAISYA  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年04月06日 16:08
映画史上初めてタイトルを隠した映画未知の何者かが大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作人気TVシリーズ「LOST」や『M:i:III』のクリエイター、J.J.エイブラムスが仕掛けたなどと、何かと話題の本作―以前観た『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』は苦手だっ...
2. [映画]クローバーフィールド HAKAISHA  [ 自堕落論 ]   2008年04月06日 17:28
最高な映画だ。 ネタばれせずに、褒める自信が無い。 俺の大好きなレビューアの紹介が完璧なので、細かくはそこを読んでください。 (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/51149414.html ほんとここに書いてある通りだよ。
3. クローバーフィールド HAKAISHA  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年04月06日 19:39
 『その時、何が起きたのか?』  コチラの「クローバーフィールド HAKAISHA」は、「LOST」や「エイリアス」のプロデューサーで、トム・クルーズに「M:i:??」の監督に抜擢されたJJ・エイブラムスによる全く新しいタイプの4/5公開となったPG-12指定のアトラクション映画な...
4. クローバーフィールド/HAKAISHA ★★  [ Movie of Power 〜映画館・DVDで観たおすすめ作品の感想・評論〜 ]   2008年04月06日 20:06
クローバーフィールド/HAKAISYA (竹書房文庫 DR 206)(2008/04/03)ドリュー・ゴッダード映画の詳細を見る  映画館に着くと、「体調によっては激しい??.
5. クローバーフィールド  [ eclipse的な独り言 ]   2008年04月06日 20:26
 本当に気持ちが悪くなるような映画です。(4月5日 清水MOVIXにて鑑賞)
6. クローバーフィールド HAKAISHA /CLOVERFIELD  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年04月06日 21:59
『LOST』を手がけたJJ.エイブラムスが、極秘プロジェクトで進行してる新作は タイトルもなく、頭のない自由の女神のビジュアルだけ明かされて、、、、 という去年のわずかな情報を聞いた時からずーっと楽しみにしてた作品、 全米では1月に公開『スターウォーズ』を抜いて...
7. 映画感想≪クローバーフィールド/HAKAISHA≫  [ キネマ徒然草 ]   2008年04月07日 01:58
ホント久しぶりの映画感想で、何だか書くのに時間がかかります(笑 更新していなかった間も、沢山映画を観ていたんですけれど、何だか書く意欲がわかなくて・・・。 仕切り直しして又ボチボチ書いていきたいです。。 今回は、 <b>≪クローバーフィールド/H...
8. クローバーフィールド/HAKAISHA(原題:CLOVERFIELD)  [ ・ここだけネバーランド・ ]   2008年04月07日 03:05
5 素晴らしい、秀逸、その一言につきます。パニックムービーとしてはスピルバーグの「宇宙戦争」、「トゥモローワールド」来の傑作でした。 但し、未見の方に対して自分が本作に関して言えることは、かなり面白かったけどネタバレは注意どころか、厳禁の作品であることは間....
9. クローバーフィールド/HAKAISHA  [ 夢現春日記 ]   2008年04月07日 06:59
今、レイトショーから帰ってきたところです。 昨年謎の予告編が流れ出してから非常に期待していた本作、やっと、その全貌を知ることが出来ました。 この映画を観ていない人がネタバレ記事を読むと面白さが全く無くなってしまうので気をつけて書きます。 ひと言で言...
10. Cloverfield  [ 空想俳人日記 ]   2008年04月07日 08:03
我が視界 他人事ならぬ 曠野かな   日本での上映より一足お先に観させていただきました。と言っても、この「クローバーフィールド」という映画、観た直後は、まさか日本では興行されないだろうなと高を括っておりました。それがネット調査で本国でも上映されること...
11. クローバーフィールド/HAKAISHA  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年04月07日 10:06
【CLOVERFIELD】PG-122008/04/05公開製作国:アメリカ 監督:マット・リーヴス製作:J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミ....
12. クローバーフィールド観てきました  [ ぱるぷんて海の家 ]   2008年04月07日 10:14
4 前々から絶対みたい映画だった。アメリカ人気TVの「LOST」「エイリアス」を制作したJJエイブラムスの作品だから。 それに題名すら分からない予告編も気になっていた。 頭のない自由の女神!謎の日本企業が関係してる? ストーリも分からないしぃ、 ハンディカ....
13. クローバーフィールド / HAKAISHA  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年04月07日 11:59
 アメリカ  SF&サスペンス&パニック  監督:マット・リーヴス  出演:マイケル・スタール=デヴィッド      マイク・ヴォーゲル      オデット・ユーストマン      リジー・キャプラン 【物語】 とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、....
14. クローバーフィールド/HAKAISHA  [ Akira's VOICE ]   2008年04月07日 13:06
何も考えずに,ただ体感しましょう!
15. 『クローバーフィールド/HAKAISHA』この映画を見て!  [ オン・ザ・ブリッジ ]   2008年04月07日 13:50
第206回『クローバーフィールド/HAKAISHA』  今回紹介する作品はニューヨークの自由の女神が破壊される衝撃的な予告編以外公開されるまで徹底した秘密主義が貫かれて話題となった怪獣映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』です。  ストーリー:「日本への転勤が決まった...
16. クローバーフィールド  [ 蠍沢シネ吉の正直最近映画観てない ]   2008年04月07日 16:06
 ハリウッド版ゴジラのスピンオフ作品  …てな感じの映画です。  一応ネタバレなんですが、もう大体わかっちゃってるだろうから書きます。怪獣映画です。  日本の支社の副社長に昇進したロブの送別パーティが一応のスタート。  しかしパーティの最中、地震のような揺...
17. 「クローバーフィールド」感想  [ ゴブリン貯水池 ]   2008年04月07日 17:38
とても良かった。 全編素人が撮ったビデオカメラの映像ということにしてできている。 そのビデオは、昔撮ったものを上書きして撮られたという設定なので、ビデオ録画を切った時などに、フラッシュバックの役割で、その昔の映像が流れる。 このことで、物語にアクセントをつ...
18. [映画『クローバー・フィールド/HAKAISHA』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年04月07日 18:43
☆この作品は、巨大モンスターがニューヨークを壊滅させる話だそうだが、そのモンスターの姿は秘匿されたまま、本日の公開に至っている。 その「秘密戦略」は、宣伝が開始された頃は、映画のタイトルさえも謎とされていた、ようだ。 チラシなどには、謎めいたキーワードが...
19. クローバーフィールド〜5.23ある愛の詩の真相  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年04月07日 20:02
公式サイト。J.J.エイブラムス製作、 マット・リーヴス監督、マイク・ヴォーゲル。一種のモキュメンタリー映画。米国防総省が公開した市民撮影の「あの時」のフィルム。その全容が明らかになると、あまりの生々しい若い男女の悲劇に全世界が涙した。「ロブとベス」はその後、...
20. クローバーフィールド/HAKAISHA  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年04月07日 23:42
3 誰も観た事のない衝撃!、そこにいる“何か”を目撃せよ! 自由の女神像の首がぶっ飛んでくる“オーマイガッ!”なタイトル不明の劇場予告が全米を騒然とさせ、記録的なオープニング成績を叩き出した注目作が、ついに日本上陸。 強烈な衝撃映像の数々、あまりにもリアル...
21. クローバーフィールド■「ゴジラ」の正統的後継作品  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2008年04月08日 00:47
「ゴジラ」(1954年版)は日本人の戦争体験と被爆体験が色濃く反映された作品であり、あの作品こそは時代が生んだ傑作だと言えよう。それと同じように「クローバーフィールド」は、アメリカ人が9.11同時多発テロを体験したことによって初めて作られた作品ではなかろうか。...
22. 劇場鑑賞「クローバーフィールド/HAKAISHA」  [ 日々“是”精進! ]   2008年04月08日 06:32
「クローバーフィールド/HAKAISHA」を鑑賞してきました本来なら、公開初日に鑑賞予定でしたが、しかし昨日は、行きつけのシネコンが、地震の影響により安全点検をやっていたため、午後6時まで上映見合わせ状態だったので鑑賞出来なかったのです・・・。ま、払い戻しの代...
23. 『クローバーフィールド/HAKAISHA』  [ Sweet*Days** ]   2008年04月08日 09:07
監督:マット・リーヴス CAST:マイケル・スタール=デヴィッド 他 ニューヨーク。ある夜、翌日日本に赴任するロブ(マイケル・スター...
24. 【クローバーフィールド/HAKAISHA】  [ 日々のつぶやき ]   2008年04月08日 12:55
監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー 「ニューヨーク、セントラルパーク付近に突如現われた何か。 日本に栄転する弟のサプライ
25. クローバー・フィールド 2008-17  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年04月08日 21:43
「クローバー・フィールド」を観てきました〜♪ NYのダウンタウン、日本への栄転が決まったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のアパートには、友人が集まり送別のパーティーが行われていた。パーティーの最中に、大きな爆発音と地響き渡る。屋上に上がったロブた...
26. クローバーフィールド/HAKAISHA  [ 小部屋日記 ]   2008年04月08日 23:04
CLOVERFIELD(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド/マイク・ヴォーゲル/オデット・ユーストマン/リジー・キャプラン/ジェシカ・ルーカス/T・J・ミラー その時、何が起きたのか? 話題の映画を観てきました! ...
27. クローバーフィールド を観た  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2008年04月10日 21:45
[E:movie]「クローバーフィールド/HAKAISHA」を観ました 劇場予告編では 「
28. クローバーフィールド HAKAISHA    CLOVERFIELD  [ シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー ]   2008年04月11日 19:54
ブレア・ウィッチ・プロジェクト+ゴジラ■ストーリーいつもと変わらない日常のNY。日本支社への副社長に就任したロブの送別パーティの最中に、突如として正体不明な「モノ」がビル群を破壊しはじめた。避難のために渡ろうとしたブルックリン橋も破壊され、NY市内を逃げ惑う...
29. 【2008-83】クローバーフィールド/HAKAISHA(CLOVERFIELD)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年04月11日 23:13
5 人気ブログランキングの順位は? その時、何が起きたのか?
30. クローバーフィールド/HAKAISHA Cloverfield  [ いい加減社長の日記 ]   2008年04月12日 20:56
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/abc6830522bc45205830a3fb5310a464 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 アト...
31. 映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」  [ FREE TIME ]   2008年04月12日 21:45
映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」を鑑賞しました。
32. 【映画】 クローバーフィールド/HAKAISHA  [ Coffee and Cigarettes ]   2008年04月13日 00:48
今回は、映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」 ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーヮ..
33. 【劇場鑑賞】 クローバーフィールド/HAKAISHA  [ ナマケモノの穴 ]   2008年04月13日 20:08
≪ストーリー≫ ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面に落...
34. 「クローバーフィールド/HAKAISHA」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2008年04月14日 01:20
☆「クローバーフィールド/HAKAISHA」 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー ニューヨーク・ダウンタウンのアパートで、東京への転属が...
35. Cloverfield(邦題:クローバーフィールド/HAKAISHA)  [ Rusty's Cinema Complex ]   2008年04月15日 03:05
『Cloverfield』 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 その時、NYCで一体何が起こったのか 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress ○マイケル・スタール=デヴィッド /ロブ役 ○オデット・ユーストマン/ベス役 主な出演作:「キンダガートン・コップ」等
36. 「クローバーフィールド HAKAISHA」映画館レビュー 力  [ 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]   2008年04月15日 09:40
この映画の素晴らしい所。 ●しょうもない日常に突如爆発音が侵入してきて一気に映画のボルテージを上がって近くに自由の女神の頭飛んできて…の滑稽さの上に生みだすカタルシス。 ● 冒頭の重低音、エンドロールの最初で最後の21世紀伊福部(風)音楽(笑)
37. 4/15 「クローバーフィールド/HAKAISHA」  [ やっかいな日に限って空は激しく晴れている。 ]   2008年04月15日 18:01
●摩天楼に隠れて、なかなか映らない全体像。でかい図体のくせに人間を捕食する嫌な生態。関係性のいまいち不明なちびっこい眷属に襲われると出血多量で死んでしまう・・・・・・。 人類に対する裁定者のごとく毅然として神々しいゴジラに比べて、この名無しさん怪獣は陰...
38. クローバーフィールド/HAKAISHA  [ メルブロ ]   2008年04月17日 23:57
クローバーフィールド/HAKAISHA 206本目 2008-12 上映時間 1時間25分 監督 マット・リーブス 出演 マイク・ボーゲル ブレイク・ライブリー リジー・キャプラン 評価 7点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン3  2本目は「クローバ....
39. 映画「クローバーフィールド」  [ 今日感 ]   2008年04月19日 10:04
いつなにがおきるかわからないドキドキ感。
40. 真・映画日記『クローバーフィールド』  [            ]   2008年04月19日 20:29
JUGEMテーマ:映画 4月7日(月)◆768日目◆ 終業後、六本木ヒルズへ。 本来、『クローバーフィールド』は来週か再来週辺りで気が向いたら見る、 はずだったが……各映画ブログを見てたら急に行きたくなった。 「TOHOシネマズ六本木」での『クローバーフィールド...
41. 「 クローバーフィールド HAKAISHA /CLOVERFIELD  (2008) 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2008年04月20日 00:32
【クローバーフィールド 】2008年4月5日(土)公開 監督 : マット・リ??.
42. クローバーフィールド HAKAISHA  [ ライカで撮る日常 ]   2008年04月20日 15:59
「クローバーフィールド HAKAISHA」 http://www.04-05.jp/ 観てきました。 話題だったので。 何故か狭いスクリーンで上映してると思ったら 音響効果上の演出みたいですね。 おかげで、劇場内は隙間無くいっぱい。 一応PG-12指定(12歳以下は保護者同伴...
43. クローバーフィールド/HAKAISHA 観てきました。  [ よしなしごと ]   2008年04月20日 19:27
 13日連続出勤も一段落し、ホッとしている今日一日。別に仕事が一段落したわけではなく、残業超過のため残業ができなくなり、代休も取らなければいけない羽目に。忙しいのは変わらないのに、残業できない・休まなければいけない。でも日程は送らせられない。だから休日出勤...
44. クローバーフィールド/HAKAISHA  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2008年04月27日 17:40
公開前から情報が限られていたこともあったのか、筆者の予想とは違い、意外に信頼できるブロガーの方々の評価も思ったほど悪くなく、中には絶賛をしている友人もいたので、ならばということで少し公開から遅れたが鑑賞した。結論としては、この作品を筆者は「映画作品」...
”あれ”から”あいつ”へ監督:マット・リーヴス製作:J・J・エイブラムス ブライアン・バーク製作総指揮:ガイ・リーデル  シェリル・クラーク脚本:ドリュー・ゴダード出演:マイケル・スタール=デヴィッド   マイク・ヴォーゲル   オデット・ユーストマン ...
46. 『クローバーフィールド/HAKAISHA』@日劇  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年05月11日 20:50
ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面に落下したのは自由の
47. クローバーフィールド/HAKAISHA−(映画:2008年40本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2008年05月12日 00:20
監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) マンハッタンに「何か」がやってきて、突....
48. クローバーフィールド《HAKAISHA》  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年05月18日 21:51
全世界に衝撃を与えた《謎の映画》   5月13日、久しぶりのシネコンでの鑑賞。場所はMOVX京都です。おぉ字幕はあの戸田奈津子さんやちょいと驚きです。ジャンルはSF・モンスター・パニック映画だそうですが・・・・。モンスター?化け物?エイリアン?登場します。...
49. クローバーフィールド/HAKAISHA  [ pure's movie review ]   2008年05月19日 22:48
2008年度 アメリカ作品 85分 パラマウント配給 原題:CLOVERFIELD STAFF 監督:マット・リーヴス 脚本: ドリュー・ゴダード CAST マイケル・スタール=デヴィッド マイク・ヴォーゲル オデット・ユーストマン ジェシカ・ルーカス 宇宙戦争をハンディカメラで撮影しま...
50. クローバーフィールド HAKAISHA(4/5公開)  [ 第八芸術鑑賞日記 ]   2008年06月06日 07:14
 08/4/14、渋東シネタワーにて鑑賞。5.0点。  評価は低くしたものの、将来的にエポックメイキングな作品として記憶されることになるやもしれず、映画好きならば見逃すべきでない一本。  一般人巻き込まれ型のパニック映画だが、登場人物の一人がハンディカメラで撮影した...
51. 虫食い林檎  [ MESCALINE DRIVE ]   2008年06月17日 01:06
アレの最中にビデオカメラを回さなかったのはロバートに良識があったのか、エリザベスが撮影を許さなかったのか、それとも二人ともそれどころではなかったのか、妄想は粉塵の如くムクムクと膨むが、真相は瓦礫の下。

この記事へのコメント

1. Posted by 慶次郎   2008年04月06日 15:48
5 おー、いわゆるゴッド的作品ですか!
これはおいらもチャーターして見に行かねばなるまい、そんな気がレビョーを読んでしましたわ
2. Posted by ミケランジェロ   2008年04月06日 17:13
つぶあんこさんが220点なんて点数を付けるなんて意外!
あんこさんの言葉を信じて観に行ってみようと思います。

追伸:この映画酔いますか?
3. Posted by zero0   2008年04月06日 17:41
完璧なレビューです。
ここまでぴたりと、必要な言葉で必要な内容を書かれると脱帽する以外ありません。
勝手ながら自分のブログで引用させていただきました。
4. Posted by 匿名   2008年04月06日 18:32
3 後半、乗り物酔い状態で
気分が悪くなってしまいました。
でも、途中で抜ける気には
なりませんでした。
DVDがでたら再挑戦してみます。
5. Posted by ふくすけ   2008年04月06日 20:33
5 “コロンブスの卵”は最初に立てたヤツだけが圧倒的にエラく、追随するのはグズだと誰もが解っていると思うのですが‥‥続編ありますかね。
コレは劇場での鑑賞も最高ですけど、あえてショボイ家庭用の環境で少人数で息をつめて観ても、また違った緊張感がでて最高だと思いますけど、どーですか?
6. Posted by 悪いロボット   2008年04月06日 22:27
この映画に感情移入しすぎるほどしてしまうのは、たぶん僕らが彼らと同じ、「怪獣に踏み潰されてしまう人々」だからなんでしょうねぇ。
7. Posted by y   2008年04月06日 22:46
5 久しぶりに観た神映画でした。この映画を観て楽しめない人が気の毒に感じるほどです。このレビューはまさに私が言いたいことを代弁してくれてます。ありがとう。
8. Posted by 哲方   2008年04月06日 23:58
つぶあんこさんが好きそうな作品だなぁ、と思っていたら案の定でしたね。
9. Posted by しゅうじ   2008年04月07日 02:41
映画みて
こういう出来なら『LOST』のDVDみたくなりました
10. Posted by 力薬   2008年04月07日 03:24
トラックバックかけさせていただきました。
鑑賞日は(他の用事も最高だったので)満足な一日になりました。今後怪獣映画でここまでの傑作が見れますでしょうか。(ただファーストゴジラには敵わないかなぁと自分は思います。もちろん双方とも傑作と思います)
続編はいくつかの謎を明白にすることと解消を望みます。

しかしながら、あのカメラ、頑丈ですよね・・・ヘリから落ちても大丈夫とは・・・

横で「何がしたいのかわからない」とのたまうカップルの横で自分は満足げな顔をしておりました。
11. Posted by BARRY   2008年04月07日 07:03
5 はじめまして。いつも読ませていただいてます。
僕の感じていた内容が全部以上書かれていて、その分析力と文章力に脱帽です。
映画が終わった後「なにこれ・・・」とぶつくさ文句を言っている女の子が居ましたが、なんでこの映画の凄さがわからないんだよと・・・。
つたない感想文ですがTBさせていただきます。
12. Posted by つぶあんこ   2008年04月07日 17:44
コメント欄がサプライズパーティ状態に!
どんな破壊が起こるのか心配です…

しかしリピート願望が生まれた映画は久々。
いまだに余韻を引きずってます(笑
13. Posted by ミッドナイト・蘭   2008年04月07日 18:49
5 コメントでは、はじめまして。
いつも、あなたの映画の感想が気になって読みにきてしまいます。
私も、この映画は高評価でした。
ヘリコプターから見る、摩天楼の谷間をズルズル進むモンスターの姿は夢に出ますよ。

あと、「ケロロ軍曹3」の評価が、私と同じく高かったのも嬉しかった。
では・・・。
14. Posted by 隆志   2008年04月07日 19:45
手長アオレンジャイw
15. Posted by 神上   2008年04月08日 07:38
あのー、評論家名乗ってる前なんとかいう人が素人(ハンディカムの人)が撮ったわりにきれいな映像とか書いてましたが、そうなんですかー?
どうみてもプロの仕事に見えるんですがー。
16. Posted by あ   2008年04月08日 09:46
作品の中で素人が撮ってる設定って意味では
17. Posted by CRZ   2008年04月08日 23:35
とにかくこんなに緊張して目を離すことができなかった作品はなかったですね。

手ブレがどうこうなんて関係ないし、あの揺れこそが恐怖感を増して一気に感情移入してしまいました。こちらがほとんど息をしていないような感覚でした。

パニック映画にありがちなもの(ヒーローが活躍)とは全く違う絶望感も味わうことができ、大変満足しました。
19. Posted by つぶあんこ51+10%fan   2008年04月09日 19:34
これほど全身全霊をこめて映画に没入された丁寧な評論を読んで、この映画に非常な興味を掻き立てられました。有難うございます。
20. Posted by つぶあんこ   2008年04月10日 15:25
自称評論家の問題点は、本作に対して「ネタバレすると平凡」なんて言っちゃてっるところでしょう。

毎度ながら、お話の筋を追う事しか出来てない人なんだなあと。その筋さえも正しく追えていない様ですし(笑
21. Posted by フーコ   2008年04月12日 19:57
5 ストーリーの平凡さは、わざとそうした作りに計算されてる様に思えます。
意表をついた奇抜さはかえって映像の邪魔になりそう。

個人的にはラストが最高にクールでした。


ネタバレ後にまたみたら、違う楽しみ方できそうなのでまたみたいです。
22. Posted by 関東の貴   2008年04月14日 17:07
ドキドキが画面酔いを凌駕する作品でした。

いつもなら映画終了後に場内が明るくなってから、ケータイの電源を入れ直すクセのある私ですが、今回は劇場から外に出てしばらく歩くまでケータイの存在すら忘れていました。それほど衝撃の余韻が残っていたという事かぁ‥‥。(ただボケてたんじゃ‥というツッコミはノーサンキュ!)

音響の違う映画館で2日連続観て来ましたが、音響のいい所では圧倒的に迫力が違います。これから観に行く方は劇場をよく選んで!
23. Posted by つぶあんこ   2008年04月15日 17:55
余韻が凄いんですよねコレ。
24. Posted by ルークofルーク   2008年04月23日 01:08
観るのが不安な作品はここで、かるーくレビューを観てから、行くかどうか決めています。

どうやら僕は説明がまったくないと終わった後にしらけてしまうタイプの様です。特にフィクションドキュメンタリー?は苦手なんだと自覚。

それでもヘリが墜落するまでは楽しめたのですが・・・。

至る所で言われていた、「上映時間が短すぎ」という感想。

「ビデオ撮影なんだからしょうがないだろ!(バッテリーとか)」とツッコミたくなるのですが・・・我慢です。
25. Posted by はち   2008年04月24日 12:56
予告等を見た限りでは、よくあるパニック系かと思ってまったく観るつもりが無かったのですが、つぶあんこさんの感想を読んで、劇場まで観に行きました。よかった、この映画を映画館で観ることができて。。。ありがとうございました。
26. Posted by ☆☆☆☆☆   2008年04月24日 23:02
5 いつも興味深く拝見させて頂いてます◎
ここのサイトの評価を見て映画館にいきました!最高でした!酔いなんて全くなかったです◎
この映画、裏設定がすごく作り込まれているようですね。映画を見た後に知ったので余計にハマリました。詳細はhttp://www.aelanti.com/aladygma/
もし映画を見てて、知らなかった人はぜひ見てほしいです!
27. Posted by turtoone   2008年04月25日 09:50
この時期になってまだ観に行っていないのですが、つぶあんこ様のレビューと220点という点数は気になりました。週末に「ゼア・ウィル〜」と2本立てで行ってきます。レビュー書いたらTBさせてくださいね。
29. Posted by てしがわら   2008年04月30日 21:43
4 おもしろかったです。
劇場が空いていたんで、のめり込んで観ることができ
映画中、けっこう暴れてしまったと思います。(恥)
いったいこんな映像、どうやって…。

ベスちゃんが瀕死の重傷で救助され、
その後全速力で走って逃げるところが「火事場のバカぢから、スゲー!」でした。

コニーアイランドで空から…っていうのに全く気づかず!
(ウィキで知りました)
32. Posted by モスラ   2008年07月27日 03:36
同意。
ちなみに宇宙戦争の最初の30分も神です。そもそも映像は切れば切るほど味が落ちていく。リアルタイムで中継される「偽りではない何か」に比べたらどんな映画もただの飾りのようだ。
33. Posted by 関東の貴   2008年09月03日 08:18
そろそろDVDが発売であります。が、もう1回大きなスクリーンで観たい‥‥

過去にチネチッタで「ギレルモ・デル・トロ監督3作連続オールナイト特別上映」があったように、「破壊映画特集」みたいな感じで再上映してくれないかな‥‥

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments