2008年04月18日

ブラックサイト 8点(100点満点中)

グリーンサイという名前はどうか
公式サイト

インターネットの負の側面をクローズアップした、クライムサスペンス映画。

アクセス数によって死期が早まる殺人中継サイト、というアイディア自体は非常に面白い。それに立ち向かうのがFBIサイバー犯罪捜査官とくれば、一体どんな知略の限りを尽くした攻防を見せてくれるのか、観る前に想像するだけでもどんどん面白い展開が浮かんできそうなものだ。

のだが本作、それに反して全くの期待外れ、ガッカリでションボリなお粗末な結果に終わっているのだから困る。

この種の犯罪ものは、犯人の狡猾さや有能さを説得力ある形で見せない事には始まらない。観客が劇中人物より先に解決法を考えついてしまう様では、文字通りお話にならないのだ。そのためには、作り手自身に、観客の想像を上回るイマジネーションと、それを支える題材への知識や認識が必要とされる。"知能犯"や"頭脳戦"の描写が高く評価される作品は、その条件を最低限クリアーしているものだ。

しかし残念ながら本作の場合はそれに当たらず、ネット犯罪およびその対応に関する知識や認識も、一般犯罪へのそれも、共に水準を超えるどころか普通以下としか思えないお粗末さにつきている。よって特定人物を有能に見せるために、それ以外の人物を都合良くバカでマヌケに描くしかない、ダメな作品の典型に走っている。この時点で失敗は既に見えている。

閲覧数が増えると死が早まる、というギミックならば、捜査側はまず、どうにかしてサイトの閲覧を不可能にする、あるいは閲覧者数を減らすために、何らかの策を講じるのが当然だ。その過程として、どんな手段を用い、あるいはどんな障害があるのか、といったところで、一進一退の攻防を見せない事には、サスペンスが盛り上がらない。

にも拘らず、登場する捜査官達はただモニターの前で閲覧者数が増えていくのを眺めているだけなのだから呆れる。実質何もしていない(笑)

サーバが管轄外のロシアにあるとしても、実際にアメリカ人が死んでいるのだから外務省を通じてロシアに協力を要請出来る筈だ。ロシアもこんなくだらない事で国際的に騒がれたくないだろうし、アメリカ以上に情報の規制や検閲が厳しいのだから、アッという間に特定されて現地の関係者全員シベリア送りとなる筈。

アメリカ国内においても、国内のISPに、同サイトへの接続を行わない様に「お願い」する事は可能だ。この状況で従わないISPはまずいないだろう。あるいは、かなり早い段階で犯人が近くにいる事が判明しているのなら、その地域一体の通信を強制的にダウンさせる事くらいはFBIなら出来る筈。などなど、別にネットやPCに詳しくなくとも、観ている間にいくらでも簡単な対応が思いつくにも拘らず、劇中では何もせずに人が死んでいく画面を見ているだけ。これでは京都府警以下の無能ぶりだ。

犯人をご近所さんと設定した事が、主人公と犯人を出会わさせるための都合でしかない事も、明らかに狙いを間違えている。顔の見えない相手同士で攻防を繰り返す面白さも生まれず、といって「実は近くにいた!」と意外性で驚かせるのでもなく、普通に最初に明かしているのだから、御都合主義バレバレでしかない。

目を使ったモールス信号に気づいたのなら、あらためて映像をリピートさせて信号を最初から読解する当たり前の事すらせず、たまたまの主人公の思いつきで意味が判明するなど、わざと当たり前の事をさせない事で捜査を困難にしている事がバレバレでは、楽しめるわけがない。

犯人が使用していたアカウントの所有者も、普通ならたとえ犯人自身ではないとわかっていても、糸口として速攻で事情聴取するだろうに、しばらく放っておいて、後から思い出したかの様に調べ始める、など、何から何まであざとい後出しに終始。

情報を公開してしまった事で事態が悪化した、とする展開はお約束として、ではその反省としてどうするのか、との展開にならないのだから、考えのなさには開いた口が塞がらない。

サイバー犯罪のスペシャリストが、自宅にウイルスを送られてハッキングされ、子供が使うPCに個人情報を入れておく、など、もう突っ込む気すら起こらないマヌケぶり。ハッキングされている車(あり得ない)にまた乗り込むに至っては、もう言葉すらない。これで『UNTRACEABLE(原題)』などと謳われても失笑ものだ。

犯人像の描き方にしても、まずプロローグの別事件にて、子供が犯人だったとする事で、意外性よりも納得が上回る、ネット犯罪の特性を表現していたのだから、本筋の犯人は一体どんな意外な人物が登場するのか、と思わせておいて、興味の引張りも意外性も何も無く、呆気なく姿を現させてしまうのだから呆れ返る。観客の理解と捜査の進展がシンクロして、犯人に辿り着いた主人公の感情と観客のそれがシンクロする、という構成ではなく、観客が先に犯人を知っている事で、余計に捜査側のマヌケさが引き立っているのだから、もうどうしようもない。

大体、ネット上での周到さはともかくとして、現実世界において、車のトランクに死体を入れておくなどの行動を、一体どうやって行ったのかは完全にスルーなのだから、犯罪ものとしてそもそも成立していないのだ。

主人公達の反応、ネット上での有象無象の反応、マスメディアの反応、などの差異にクローズアップして、ネット特有のリアリティの欠如を強調する、という様な演出もほとんど見られず、全てにおいてアイディアを活かしきれていない、完全な企画倒れ作に終わっている。

こんなバカ丸出しの駄作で、ネットの恐さを伝えようなどおこがましいにも程がある。伝わるのは作り手の底の浅さだけだ。

また、ここからは作品自体の評価とは別に、日本語字幕の出来があまりにもヒドすぎるため、ただでさえダメな作品が更にダメに感じさせられるのだから、これはもはや拷問。

友達の友達を通じて〜」などと、ネットでの繋がりの曖昧さを表現している台詞を訳さず、「ネットオークションで買った」とだけで終わらせるのは、そもそも何のための台詞なのかすら理解していないとしか思えない。

どう聞いても「ミラー」と言っているのにいちいち「コピー」と訳しているのも気にかかる。「ミラー」でわからない人は、そもそもどういう話かもわからないだろうに。

いわゆる実況コメント欄として用いられているweblogをそのまま「ブログ」と訳しているのは、日本語における用法としては間違いで、誤解のもとになっている。

あまつさえ、そのコメント欄の書き込みに一切字幕をつけないのだから驚愕する。たとえ読むスピードが追いつかなくとも、それは英語ネイティブの観客も全部は読めないのだから同じ事。書かれている無責任なコメント内容こそが、ネットにおけるリアリティの欠落を表現している、作品テーマに直結する部分なのに、特にラストシーンではそれを大映しにして読ませる狙いで見せているのにも拘らずだ。

この字幕担当者、インターネットの事をよくわかっていないどころか、作品の意味すらもわかっていないとしか思えない。作り手だけでなく字幕担当までバカだった模様。



tsubuanco at 17:46│Comments(5)TrackBack(26)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ブラックサイト  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年04月15日 18:51
≪R-15≫作品かぁ〜残酷過ぎたらどうしましょう・・・でも、観たいし・・・【story】競技場近くの駐車場で誘拐された男が、ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。画面上に掲示されるアクセス数のカウントとともに薬物が増量され、じわじわと死に至る状況を刻一刻...
2. [映画『ブラックサイト』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年04月15日 18:57
☆実は、昨日、近所のビデオレンタル屋さんで、200円で購入した中古ビデオ『マッドマックス』を観たのだが、そこで表現されたアウトローの暴力描写が、ちょうど30年ほど前の作品なのに、怖くて斬新で、とても新鮮な思いで作品を楽しめた。 30年前の古さと言うのは、...
3. ブラックサイト  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年04月15日 19:20
【UNTRACEABLE】R-152008/04/12公開(04/15鑑賞)製作国:アメリカ 監督:グレゴリー・ホブリット出演:ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロス、メアリー・ベス・ハート、ピーター・ルイス 叡覧者みんなが共犯!?
4. ブラックサイト(Untraceable)  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年04月15日 20:47
公式サイト。グレゴリー・ホブリット監督、ダイアン・レイン。原題Untraceable(追跡不能)。アメリカ・ポートランドを舞台に繰り広げられるネット劇場型犯罪に挑むFBIサイバー捜査官の死闘。追跡不能とは殺人中継サイト自体が次々とサーバーを変えるシステムのために管理者を....
5. 『ブラックサイト』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年04月16日 05:49
  FBIサイバー捜査官を追いつめる、66億人の好奇心。   ■アメリカオレゴン州ポートランドで起きた悪夢。FBIサイバー捜査官ジェニファーが捜査する闇サイトは、人々のアクセス数によって人を死に至らしめる殺人中継サイト。ネット上に映るとらえられた被害者
6. Untraceable(邦題:ブラックサイト)  [ Rusty's Cinema Complex ]   2008年04月17日 03:12
『Untraceable』 『ブラックサイト』 1人のF.B.I.捜査官を追い詰める人々の好奇心・・・その時、NYCで一体何が起こったのか 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress ○ダイアン・レイン/ジェニファー・マーシュ捜査官役 主な出演作:「運命の女」、「理想の...
7. ブラックサイト  [ eclipse的な独り言 ]   2008年04月17日 06:08
  正直言って怖すぎます。観なければよかった・・・・ネタばれ全開です。(4月13
8. 映画感想「ブラックサイト」  [ 三匹の迷える羊たち ]   2008年04月17日 07:37
映画感想「ブラックサイト」 【評価】★★★ 【残酷】★★★★ 【恐怖】★★★ 【物語】★★★ 【笑い】 【エロ】 ネットの恐怖を描いた作品です。なかなか面白かったですよ。 殺人中継サイトとFBIの攻防を描いているのですが、 ちゃんと見せ場はあるし、物....
9. ブラックサイト  [ 蠍沢シネ吉の正直最近映画観てない ]   2008年04月17日 20:41
 今日はダイアン・レイン主演のサスペンス映画「ブラックサイト」を観て来ました〜ぁ!  ネットホラーといえば「回路」。インターネットをテーマにしたサスペンスアクションといえば「インターネット」。で、ありそうでなかった(実はある?)ネットをテーマにしたサスペ...
10. ブラックサイト 2008-19  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年04月17日 22:03
「ブラックサイト」を観てきました〜♪ オレゴン州ポートランド、ネット犯罪を取り締まっているジェニファー捜査官(ダイアン・レイン)の元へ「killwithme.com」という不審なサイトの情報が入ってきた。それはアクセスの増加によって、映っている人物が死...
11. ブラックサイト  [ 5125年映画の旅 ]   2008年04月18日 07:35
3 インターネット上で殺人をライブ中継するサイトがオープンした。しかもそのサイトは閲覧者数が増えるほど被害者の死が早まるという恐ろしいものだった。FBIサイバー犯罪対策室の捜査官ジェニファーは犯人特定を急ぐが、世界中の人間が好奇心からサイトを閲覧し、次々と....
12. ブラックサイト  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年04月18日 15:19
3 このサイトを見てはいけない!_66億人の“好奇心”が凶器になる! オレゴン州ポートランドを舞台に、自身のWEBサイトに生々しい殺人の映像をライブで載せているシリアル・キラー。彼に苦しめられる犠牲者の運命を握っているのは、罪悪感もなく、好奇心だけでサイトに....
13. 映画「ブラックサイト」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2008年04月20日 23:10
■邦題:ブラックサイト ■原題:UNTRACEABLE ■上映時間:100分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:サスペンス ■配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント ■公開:2008/04/12 ■劇場:ワーナー・マイカル・シネマズ茨木(劇場3/K列8席) ■パンフレット...
14. ブラックサイト  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年04月22日 20:17
 『FBIサイバー捜査官を追い詰める、66億人の好奇心。』  コチラの「ブラックサイト」は、ネット社会に潜む恐怖を斬新なテクニックで描く4/12公開となったR-15指定のサイコ・スリラーなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  ナニゲに「」と同じポートランドが舞台、し...
15. ●「ブラックサイト」  [ 月影の舞 ]   2008年04月23日 16:08
4月19日。 新宿にて映画「ブラックサイト」を観る。 ネット犯罪専門のサイバーFBI捜査官が 登場するサイコサスペンス。 ネット上のサイト「Kill with me」で ライブ中継で監禁された人の映像が 公開される。 そして、そのサイトのアクセス数が あが...
16. ブラックサイト  [ 花ごよみ ]   2008年04月24日 19:32
主演はダイアン・レイン。 サイバー犯罪専門のFBI捜査官、 ジェニファーを、 演じています。   アクセス数の増加が、 人命を奪う早さに比例し、 その過程の実演を、 インターネットで公開する残忍非情な犯人。 スリル、緊迫感もあって、 結構、映画に入り込み、 少...
17. ブラックサイト を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年04月26日 12:40
事前情報なしで観ました…ハッキリ申し上げますと…メチャ怖いです…。そしてこの作品も原題VS邦題かな?
18. 【2008-90】ブラックサイト(UNTRACEABLE)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年04月27日 17:02
3 人気ブログランキングの順位は? FBIサイバー捜査官を追い詰める、66億人の好奇心。
19. 「ブラックサイト」  [ クマの巣 ]   2008年05月03日 11:35
「ブラックサイト」、観ました。 アクセスの加速で死が早まる殺人サイト――全体的には面白かったんですけど……まあ正直事件の解決に向...
20. ブラックサイト  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2008年05月09日 08:21
バアちゃん(主人公の母親)が無駄に存在感ありすぎw
21. 映画『ブラックサイト』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2008年05月13日 22:34
38.ブラックサイト■原題:Untraceable■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:100分■字幕:太田直子■鑑賞日:4月12日、渋谷東急(渋谷)■公式HP:ここをクリックして下さい□監督:グレゴリー・ホブリット□脚本:ロバート・フィヴォレント、マーク・R...
22. 『ブラックサイト』 @渋谷東急  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年05月17日 20:59
オレゴン州ポートランドを舞台に、自身のWEBサイトに生々しい殺人の映像をライブで載せているシリアル・キラー。彼に苦しめられる犠牲者の運命を握っているのは、罪悪感もなく、好奇心だけでサイトにアクセスする世界中66億人の人々。彼のサイトのアクセス数が増えれば増える
23. ブラックサイト  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年12月24日 00:30
なんかちょっと面白そうなので DVD借りて観ました。 競技場近くの駐車場で誘拐された男が、 ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。 画面上に掲示されるアクセス数のカウントとともに薬物が増量され、 死に至る状況を一刻一刻、中継するという残忍な犯行だ...
24. 【映画】ブラックサイト…ヤッツケ感のある映画記事で御免なさい(1)  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年12月28日 09:12
うへぇ{/face_hekomu/}…今日{/kaeru_fine/}は少しだけ酷い目に遭わされました{/face_ase2/} 午前中は平穏だったんですよね{/face_hohoemi/}…朝一に月一回の通院をして(メタボ対策{/face_ase2/})、 その後、パソコンショップ{/pc2/}、書店{/book/}と巡って(オタ度増進{/f...
25. ブラックサイト  [ ベルの映画レビューの部屋 ]   2009年02月12日 22:42
ブラックサイト ¥3,416 Amazon.co.jp (2008) 出演 ダイアン・レイン (ジェニファー・マーシュFBIサイバー捜査官)     ビリー・パーク (エリック・ボックス刑事)     コリン・ハンクス (グリフィン・ダウドFBIサイバー捜査...
26. ブラックサイト  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2009年03月26日 14:22
2008 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:ドキドキ・ハラハラ、怖い 出演:ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロス 現代のネット社会に警鐘を鳴らすサイバー・サスペンス。FBIサイバー犯罪課の捜査官ジェニファー(...

この記事へのコメント

1. Posted by ぽん   2008年04月16日 01:02
1 ダイアンレインのファンなんで、観にいきましたが、確かに残念な映画でした。ラストは呆気ないし、濡れ場は無いし…。あの刑事は、何のために出てきたのでしょうか…
2. Posted by つぶあんこ   2008年04月16日 16:58
ラストの現場を特定させるための役割ですかね。
3. Posted by ミッドナイト・蘭   2008年04月16日 21:51
いやはや、充分面白かったけどなあ。
でも、ツッコミにも納得できる。
が、楽しんだ自分がいる。
ちょいと『デスノート』風だな、と。

私は『L:チェンジ・ザ・ワールド』のほうが、全く受けつけなかった。
4. Posted by ぱる   2008年04月18日 15:49
いつも楽しく読ませていただいています。この前の200点越えレビューは特に参考になりました。
ところでグリーンサイですが、当時三歳だった自分でもひどいと思ったものです。
5. Posted by つぶあんこ   2008年04月22日 17:56
でもサイファイヤーという名称は決まってると思うんです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments