2008年05月15日

最高の人生の見つけ方 80点(100点満点中)

お金さえあればー なんでも手に入るー
公式サイト

『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ライナー監督による、ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマンのW主演映画。

貧しい旅人が魔法使いと出会い願いをかなえてもらう、といった類のおとぎ話を、現代アメリカを舞台に描いてみたのが本作である。作中における金が魔法と同じものだと考えれば、現実離れした都合のいいお話も、問題なく受け入れられる筈。

ニコルソンとフリーマン両名の演技が素晴らしいのは当然。映画中盤、ホテルのバーにて女性にエベレストの星空の話を聞かされた時、フリーマンの目が子供の様にキラキラと輝くアップのショットなどは、あまりのエモーションに溜め息が出る程だ。その演技を活かすべく的確に構成された脚本が、本作の大きな評価点となる。

二人及び秘書(ショーン・ヘイズ)との掛け合いによる、いちいちブラックでシュールでシニカルなダイアローグの妙により、一言たりとも言葉を聞き逃しては損だとまでに、会話に興味をひきつけられ、クスリと笑わされジーンと泣かされてしまい、退屈する猶予など与えられない。特にニコルソンと秘書の、信頼の上に成り立つ偽悪的な台詞の応酬がたまらない。そしてその会話を、観客の呼吸を読んでいるかの様なタイミングと間で展開させツボを突く、演出の的確さも見逃せない。

ありとあらゆる部分において、わかりやすく説明や伏線が配置され、それが的確に観客に伝わり、忘れた頃に回収されて思い出させ、驚きによって感動を倍化させるべく、何重にも仕組まれた縦糸の数々が小憎い。特に終盤の、未達成のノルマがどんどん達成されていく展開における、あくまでもさりげなく、尚且つここが感動ポイントだと明確にわかる、悲しみよりも喜びが上回る感動の仕掛け方は秀逸に尽きる。

自動車修理工のブルーカラーだが雑学王、との登場シーンと、病室の壁に貼られた、孫達が描いたと思しき絵によって、これまでにどんな人生を送ってきたのかが理解出来てしまう、といった、常にわかりやすさを重視しながら説明臭くはならない作劇と演出は、ハリウッド映画のいい面を象徴しているかの様。

それでいて、スカイダイビング時にパラシュートを開く時間差が、二人のキャラクターの差異だけではなく、最終的な事象への示唆にもなっていたのだと、終盤になってから気づかせるなど、少し考えが必要な仕掛けも多い。

冒頭での単独登山とナレーションを思わせぶりな前フリとし、続いて本編中盤にて悪天候による「また来よう」、と展開させて、では冒頭の一人は、と想像させておいてまた最後に意外な結末を見せ、「おお、そう来たか」と感動させる、全編を通したフリと収束による大オチも素晴らしい。

「どれだけ金持ってんだ」と、観客のツッコミを代弁させてしまう事で、観客が抱いている違和感を軽減させ、その一方で、「で、どうやって降りるんだ?」のオチ台詞にて、「じゃあどうやって登ったんだよ」との観客からのツッコミ待ちをするなど、観客の意識をコントロールするボケとツッコミ、更にそれに返すボケ、の構成も見事。

あえて成金趣味丸出しの陳腐極まりない世界旅行をさせておく事で、金に飽かした豪華レクリエーションではなく、最終的には人と人のつながりによっての感動をクローズアップする狙いも成功している。前半におけるノルマ達成の楽しさと、後半におけるノルマ達成による感動との意味合いが変容している事が、その構成の意図しているところである。

病院シーンからほとんどずっと、二人一組のシーンばかりで話を進め、隣り合った二人の切り返しショットにて会話劇を展開し、二人が同じ場所で同じ事をしているシンクロを散々に認識させておく。これを前段とした上で、帰国して喧嘩別れした後の展開では、別の場所にいる二人の様子を平行交互に切り返して見せ、その正反対な対照によって、二人の"乖離"を表現。と、何から何まで考え尽くされた構成が素晴らしい。

人生の末期と死を扱いながら、決してお涙頂戴ではなく、笑って喜べる爽やかな感動ストーリーに仕上がっているのは、やはりハリウッド映画の、いい意味でのポジティブさゆえだろう。


tsubuanco at 22:28│Comments(3)TrackBack(28)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 最高の人生の見つけ方 in ゆうばり  [ シネ吉の運命などない! ]   2008年05月14日 23:24
 ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンというハリウッドのガチャピンとムックの共演によるヒューマンドラマ。  金持ちのジャック・ニコルソンと整備工のモーガン・フリーマンは共にあと6ヶ月の余命と宣告されます。  たまたま同じ病室だった二人は自らの最期を...
2. 最高の人生の見つけ方  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年05月15日 01:04
 『余命6ヶ月、 一生分笑う。』  コチラの「最高の人生の見つけ方」は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優2人が共演した5/10公開のヒューマン・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は、「スタンド・バイ・ミー」、「ア・フ....
3. 最高の人生の見つけ方 2008-26  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年05月15日 07:26
「最高の人生の見つけ方」を観てきました〜♪ 強引なやり口で成り上がってきた大富豪のエドワード(ジャック・ニコルソン)と家族思いで真面目な整備工カーター(モーガン・フリーマン)、偶然病室で同室となる。初対面は最悪の二人だったが、徐々に打ち解ける。そんな或...
4. 『最高の人生の見つけ方』 (2008) / アメリカ  [ NiceOne!! ]   2008年05月15日 07:56
原題:THEBUCKETLIST監督:ロブ・ライナー出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド鑑賞劇場 : 109シネマズ川崎公式サイトはこちら。<Story>自動車整備工のカーター(モーガン・フリーマン)と実業家...
5. 最高の人生の見つけ方  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年05月15日 08:39
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。どちらも大好きな俳優さんなので楽しみにしていました〜【story】仕事に人生を捧げた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあった...
6. 【最高の人生の見つけ方】  [ 日々のつぶやき ]   2008年05月15日 09:21
監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド 「自動車整備工のカーターは、自分の夢は犠牲にして長年家族のために真面目に仕事をしてきた。 一方エドワードはお金はたっぷり持って
7. 大富豪も労働者も気持ちは同じ。『最高の人生の見つけ方』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年05月15日 11:09
余命半年と宣告された二人の初老男性の物語です。
8. 死ぬ前に観ておけ「最高の人生の見つけ方 the Bucket List」  [ ライカで撮る日常 ]   2008年05月16日 23:23
ブログネタ:自殺について考える 参加中本文はここから 映画 「最高の人生の見つけ方」(原題:the Bucket List) http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/ を観てきました。 うーん、この映画、点数つけられません。 哲学的内容 故に、どう評価するかでその...
9. 最高の人生の見つけ方 を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年05月17日 07:00
死ぬまでしたい10のことは私の好きな作品のひとつですが、ちょっぴり哀しいし、辛いんですよ…。
10. 『最高の人生の見つけ方』 試写会鑑賞  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年05月17日 23:42
家族想いで勤勉実直な自動車整備工カーターと、独身で大金持ちの傲慢な実業家エドワード。性格も人生も全く正反対の二人は偶然同じ病室になり、お互い余命6ヶ月と宣告される。そんな2人を結びつけたのは1枚の紙切れ…人生でやり残したことを書き出した夢のリスト“バケット・
11. 【2008-116】最高の人生の見つけ方  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年05月18日 01:39
4 人気ブログランキングの順位は? 余命6ヶ月、 一生分笑う。
12. 映画「最高の人生の見つけ方」(2007年、米)  [ 富久亭日乗 ]   2008年05月18日 08:02
   ★★★★☆  末期ガンで余命を半年と宣告された2人の男の生きざまを 「スタンド・バイ・ミー」(1986年)のRob Reinerが監督した。 原題の「The Bucket List」は「棺桶リスト」=死ぬまでにやるべきこと=の意味。  Edward Cole (Jack Nicholson)は1代で巨額...
13. 「 最高の人生の見つけ方/ THE BUCKET LIST (2008)」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2008年05月18日 10:39
【最高の人生の見つけ方 】2008年5月10日(土)公開 監督 : ロブ・ライ...
14. 「最高の人生の見つけ方」劇場にて  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2008年05月18日 12:47
土曜日の夜 レイトショーで『最高の人生の見つけ方』を観てきました。
15. 最高の人生の見つけ方−(映画:2008年41本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2008年05月18日 22:59
監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド 評価:90点 公式サイト さすがです。 ジャック。ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優の競演に加えて、監督はスタンド・バ....
16. 映画「最高の人生の見つけ方」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年05月19日 01:19
原題:THE BUCKET LIST 人生の長さも運命も決まっていると言う人もいる、愛で決まるとか、人生には何の意味も無いと言う人も・・彼は目は閉じたとき、心を開いて人生を閉じた・・ 映画はいきなり核心に迫って始まる・・仕事に人生をささげ病院をいくつも経営する大...
17. 『最高の人生の見つけ方』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年05月20日 17:54
□作品オフィシャルサイト 「最高の人生の見つけ方」□監督 ロブ・ライナー□脚本 ジャスティン・ザッカム □キャスト ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★...
18. 最高の人生の見つけ方  [ POCKET BASE ]   2008年05月21日 19:53
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという、二大オスカー俳優同士の共演で話題の映画『最高の人生の見つけ方』を観てきた。監督は、『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ラ...
19. 最高の人生の見つけ方  [ ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre! ]   2008年05月22日 20:41
”The Bucket List”監督=ロブ・ライナー。脚本=ジャスティン・ザッカム。撮影=ジョン・シュワルツマン。音楽=マーク・シェイマン。美術=ビル・ブルゼスキー。死ぬまでにやっておきたいこと(棺おけリスト)の遂行めざして…。☆☆☆★★★
「最高の人生の見つけ方 」★★★☆ ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン主演 ロブ・ライナー 監督、2007年、アメリカ、96分 人は生まれた瞬間から 死ぬまでの人生を生きている。 予告を見て是非見たいと思っていた作品。 余命半年と宣告された主...
21. 真・映画日記『最高の人生の見つけ方』  [            ]   2008年05月25日 20:34
JUGEMテーマ:映画 5月19日(月)◆810日目◆ 仕事中にマイ・ケータイを紛失しそうになった。 5分ほどでいつもと違うところから出てきたが、 かなりおたおたしたねえ。 ……てか、ものすごいケータイ中毒なんだな(笑)。 午後6時前に終業。 有楽町マリオンへ...
22. [映画]最高の人生の見つけ方  [ お父さん、すいませんしてるかねえ ]   2008年05月27日 18:25
「なじむ」とはこのことだ。 あらすじを簡単に 在学中に彼女の妊娠が分かり、中退。 歴史学の教師になるという夢をあきらめ、自動車整備士として46年間働いたカーターは、ある日がんを宣告される。 時同じく、実業家エドワードも余命6カ月と判明する。 肌の色も性格も、
23. [遅ればせながら、映画『最高の人生の見つけ方』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年05月31日 00:08
☆まあ、数々のネット映評家さんたちが、既に多くの賛辞を送っているようなので、私は多くを語らないぞ^^; いい作品だった。 ガン末期の二人の「自由な旅」の物語だ。    ◇   ◇ その「自由な旅」がクローズアップされているが、何よりも、私は、偶然にも相部...
24. 最高の人生の見つけ方  [ Yuhiの読書日記+α ]   2008年06月15日 23:19
 遅ればせながら、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの競演ということで話題になっていたこの映画を観に行ってきました。 けど、観てから気づいたのですが、つい先日見たばかりの「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」とかなり内容が被ってる!! 何も考えずに見に...
25. 「最高の人生の見つけ方」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2008年10月01日 23:59
家族を愛するまじめで心優しい自動車整備士のカーター(モーガン・フリーマン)と、一代で莫大な 富を築いた傲慢で孤独な実業家のエドワード(ジャック・ニコルソン)。対照的な初老の男2人は、 ひょんなことから同じ病室に入院、揃って余命6ヵ月の宣告を受けてしまう。そ...
26. 【映画】最高の人生の見つけ方…身につまされたら感動アップ?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年11月23日 15:37
昨日{/kaeru_fine/}は偏頭痛のため(もしかしたら二日酔いかも?)殆ど寝てた私。お昼過ぎまで寝た後、途中少しだけ起きて、模型屋さん{/car2_tank/}とパソコンショップ{/pc2/}と食料品の買い出し{/silver/}に行っただけで、夜も割と早めに就寝しました。…先週が割と忙しか...
27. mini review 08330「最高の人生の見つけ方」★★★★★★☆☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2008年12月24日 22:11
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演で描く、死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。病室で知り合った2人が意気投合し、“やりたいことリスト”に基づき、残りの人生を生き生きと駆け抜ける。感動ストーリーをさわやかなユーモアで描き切っ...
28. 最高の人生の見つけ方  [ Blossom ]   2009年02月13日 20:30
最高の人生の見つけ方 THE BUCKET LIST 監督 ロブ・ライナー 出演 ジャック・ニコルソン モーガン・フリーマン アメリカ 2007

この記事へのコメント

1. Posted by ぽん   2008年05月15日 00:37
あんなにアッサリ死を宣告されたら(とくにカーター)、たまらんだろうなぁー…と。でも、面白かったです。
2. Posted by よし   2008年05月15日 19:05
あの二人は男が憧れる爺さんですね。
高得点なので見に行きましたが、とても楽しめました。
で、その後に文章を拝見したら、新たな発見が。
パラシュートは確かにそう意味ですね。つぶあんこさんはよくお気付きになられましたね。さすがです。
貧しいが、豊かな男のはずが、かなり立派な家に住んでたり、
旅の間はやたらとピンピンしてて、ん?と感じる場面もありましたが。
でも良い映画だったと思います。
3. Posted by つぶあんこ   2008年05月16日 14:46
死期が近づいたせいで、子孫を残す本能が活発になったんでしょうか、ピンピンでビンビンでしたよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments