2008年11月26日

1408号室 ★★★★

公式サイト プラデラレビュー

スティーブン・キングの超短編をかなーり引き延ばしているため、少々間延びする部分もあるが、オバケ屋敷映画として充分にイライラビックリドッキリ出来て楽しめる。

向こうの窓に人が → 手を振ると反応? → よく見ると自分と同じ動き → 向こうの人の背後に暴漢が! → 振り向くと自分の後ろにも! の流れは、ジワジワした不安から急激なスリルへの転換が異常に上手く秀逸。

窓から隣の窓へ移動しようとする展開では、きっと隣の窓が無くなってるんだろうなあと思ったらその通り。だが高所をジワジワ渡る恐怖はジックリ再現されてて丹田が痒くなる。

壁の絵画に走り寄ったら水がドバーッ! のドリフコント展開も、圧倒的すぎる水量にこっちも圧倒。そこから序盤のサーフィン場面に移行する流れも上手い。

何をやっても無駄、そしてエンドレス、と散々に主人公を苦しめて観客も一緒に絶望させていく仕掛けがいちいち憎らしい。そうしてとどめに愛娘を利用するからこそ、主人公の怒りと悲しみが最大となって決意に至る展開に説得力と求心が生じる。

娘を演じたジャスミン・ジェシカ・アンソニーの愛らしさが、恐怖と焦燥の中でアクセントとなりつつ絶望を際立たせている、キャスティングも絶妙。傑作。

tsubuanco at 15:31│Comments(4)TrackBack(10)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 1408号室  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年11月26日 18:21
フェイントで鑑賞―【story】アメリカ各地の超常現象などをルポしていた作家のマイク(ジョン・キューザック)のもとに一通のハガキが届く。そこには「NYのドルフィンホテルの1408号室には絶対に入るな―」と書いてあった。好奇心をかき立てられたマイクはホテルに出向き、入...
2. 1408号室  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年11月26日 21:16
公式サイト。スティーヴン・キング原作、ミカエル・ハフストローム監督、ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック、トニー・シャルーブ。ニューヨークのドルフィンホテル(Dolphin Hotel)は1910年代創業だが、1408号室の宿泊者は2度と出てこ...
3. 1408号室  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年11月26日 21:35
 『この部屋はあなたのココロを破壊する』  コチラの「1408号室」は、宿泊した56人全員が死亡したチェックアウト不能の「1408号室」を舞台に繰り広げられる、11/22公開となったノンストップ・パニック・スリラーなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪主演は、ジョン...
4. 1408号室  [ Akira's VOICE ]   2008年11月27日 10:04
恐怖のお仕置き部屋。  
5. 1408号室/1408  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年11月27日 16:59
2007年全米公開、この映画、 スティーヴン・キング原作の映画化史上、No1ヒット!なんだって{/atten/} キング原作は衝撃的な結末が賛否巻き起こした『ミスト』が今年公開されたばかり。(mig今年のベスト上位に入る(予定)) でもこちらは何故かなかなか日本での公開が決...
6. 1408号室 を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2008年11月27日 22:59
スティーヴン・キングの短編小説を映画化 「1408号室」を早速観てきました 物語は神の存在
7. 1408号室  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年11月30日 09:56
 アメリカ  ホラー&サスペンス  監督:ミカエル・ハフストローム  出演:ジョン・キューザック      サミュエル・L・ジャクソン      メアリー・マコーマック      トニー・シャルーブ 【物語】  超常現象を一切信じないマイク・エンズリンは、....
8. 「1408号室」  [ 或る日の出来事 ]   2008年11月30日 10:32
おもしろかった。 あるホテルの恐怖の一室での体験を、どのように見せるのかが興味深かったが、ジョン・キューザック扮する主人公の作家の精...
9. 三ツ星ホテル  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年01月18日 20:43
スティーヴン・キングの原作小説は読んでいないが、公開終了が迫っていたので劇場に急いだ。 「1408号...
10. 2008-82『1408号室』を鑑賞しました。  [ はっしぃの映画三昧! ]   2009年01月31日 15:14
映画を鑑賞しました。秊 2008-82『1408号室』(更新:2008/11/26) 評価:★★☆☆☆ スティーヴン・キング原作ホラー。 特徴としては「幻覚系恐怖」ってところでしょうか。 恐さはあったが訴えかけるものがない。 ただのホラ....

この記事へのコメント

1. Posted by ぱぴこ   2008年11月27日 21:41
この作品、今年一番の駄作というのは私だけでしょうか。
複線も生かしきれてないし(父親とか)窓を移動するときももっと撮り方あるだろ…とか。
ストーリーも驚かそうとしてるだけで全然面白くない。
まあ原作読んでないのでそのへんはよくわからないのですが…。
2. Posted by 黒猫   2008年11月29日 19:06
どっかでイキガミレビューしてて点数低かった気がしますが探すの面倒なのでここでw

あれの原作はどう思いますか?最近読んだんですが全然面白くありませんでしたがつぶあんこさん的にはどうでしょう
3. Posted by Qta   2008年12月01日 00:42
4 本作は楽しむ作品であって
映画論を展開するなら地の作品で存分にするがいいっ!
てな今日この頃
この客室なスペクタクルクルを楽まないのは損だ
みてしまったなら尚の事
ドリフの大道具さん素敵杉(はぁと
4. Posted by つぶあんこ   2008年12月02日 14:50
前にも書きましたが、イキガミは原作の時点でつまらんです。

水ドバーッとセット解体の他に、タライ落としもあれば完璧でしたよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments