2009年03月27日

イエスマン “YES”は人生のパスワード ★★★★★

公式サイト プラデラレビュー

今どきジム・キャリーでしかも自己啓発っぽいネタというのはどうか。と舐めてかかってたが負けた。面白い。ちょっとした小ネタからストーリーに関わる部分まで、あの手この手で笑わせのネタが張り巡らされた脚本がまず秀逸すぎる。『ライアー・ライアー』と似ているが全く衰えず。トンデモ論に振り回される男、との観点では『ナンバー23』とも共通するが、振り回されるだけで終わらない本作の方が、圧倒的に出来がいい。

手当り次第に受けた習い事を、まず「そんなの覚えてどーすんだ」と失笑させ、それが意外なところで役に立つ段階で感心させると共に、その「役立ち」がストーリー進行だけでなくギャグにもしっかり使われて笑わせ、今度は一転して主人公をピンチに追いつめる要因になり、そしてその時にもやっぱり笑える。との徹底ぶり。ウッカリ韓国語でヒロインに話してしまうくだりでは耐えきれず爆笑してしまった。

メインの一つとなるラブストーリーもまた、「イエス」の結果としての好転の連続で気持ちよく見させておいて、真相を彼女が知った時に、その「イエス」こそがピンチの要因となる。と、一つの事物を多面的に活用しまくる、いちいちの伏線と収束が見事。

ハリポ→300と反復進化する上司のコスプレや、バイクでカッコ良く激走→後ろから見るとケツ丸出し、など、展開のいちいちに、いちいち的確にチョイスされたギャグを織り込んで、退屈するヒマを全く与えないサービスぶりには喝采。エンドロールでオマケ的に見せられる全身ローラーブレードも楽しい。

カルト的自己啓発セミナーの教義を、盲目的に肯定させるかの様な御都合主義と思わせておいて、実はそうではないと持っていき最終的には教義を利用してチャッカリオチをつけるのも、予想を気持ちよく裏切ってくれて後味がいい。ジャック・ブラックの下品さには笑えない日本人でも、スンナリと受けつけられるタイプのネタに終始しているのが、何よりありがたい。

上質なコメディドラマとして完成された脚本を、見事に演じきったジム・キャリーを始めとするキャスト達の演技、演出も見もの。ヒロイン役ズーイー・デシャネルの、引かないレベルの絶妙な変わり者ぶりなど、あらゆる部分で適切にバランスが取れているからこそ、普遍性の高い娯楽性がより強まっているのだろう。傑作。

『ナンバー23』レビュー


tsubuanco at 14:04│Comments(7)TrackBack(7)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. イエスマン ”YES”は人生のパスワード  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年03月27日 16:28
 『もしも、すべてに”YES”と答えたら。 それは、今まで 誰も気づかなかった 幸せになる方法』  コチラの「イエスマン ”YES”は人生のパスワード」は、すぐに”ノー”と言ってしまう主人公がすべてに”イエス”と答えるように努力する3/20公開となったジム・キャリ...
2. イエスマン “YES”は人生のパスワード  [ Movies 1-800 ]   2009年03月28日 01:41
Yes Man (2008年) 監督:ペイトン・リード 出演:ジム・キャリー、ズーイー・デシャネル、ブラッドリー・クーパー 怪しげなセミナーで全ての問いにイエスと答えることを誓わされた男が人生を変えていく物語。 ホームレスの頼みを聞いてあげたところ、いい出会いがあったのを...
3. イエスマン “YES”は人生のパスワード  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年03月28日 18:05
原題:YES MAN公開:2009/03/20製作国:アメリカ上映時間:104分鑑賞日:2009/03/25(宇都宮ヒカリ座)監督:ペイトン・リード出演:ジム・キャリー、ズーイー・デシャネル、ブラッドレイ・クーパー、ジョン・マイケル・ヒギンズ、テレンス・スタンプ、リス・ダービー、ダニ....
4. イエスマン “YES”は人生のパスワード  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年03月31日 01:03
主演は私の中では永遠に『マスク』なジム・キャリー。共演で主人公を好きになる女性アリソンを演じるのはズーイー・デシャネル。ほかにも超ベテランの個性派俳優テレンス・スタンプが主人公に重要な影響を与える役回りで出演。凄く観たかった作品でしたが、東宝系では公開し...
5. イエスマン “YES”は人生のパスワード  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2009年04月02日 20:09
公式サイト。ダニー・ウォレス原作、原題:Yes Man。ペイトン・リード監督、ジム・キャリー、ゾーイ・デシャネル、ブラッドリー・クーパー、リス・ダービー、ジョン・マイケル・ヒギンズ、ダニー・マスターソン、テレンス・スタンプ。金融大不況の中、あえて中小零細企業への....
6. [映画『イエスマン /“YES”は人生のパスワード』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年04月03日 21:43
☆予告編を見て、「ああ、この映画は観に行かないな」と思っていた作品なのだが、ここにTBを飛ばしてくれる皆さんのレビューが頗る良好なので、しずしずと鑑賞に向かった次第だ。  ・・・面白かった。  この作品、特に、私のような40代の独身男には、ちょいと、これ...
7. イエスマン☆“YES”は人生のパスワード  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年04月04日 17:37
 あなたも“YES”で人生を変えてみませんか? 3月30日、MOVX京都にて鑑賞。いやあなかなか面白かった。ジム・キャリー、最高です!!彼は顔の表情を色々変える百面相が得意な俳優さん。セロテープを顔に巻きつけて、独特な表情を作って楽しませてくれました。もちろんさ...

この記事へのコメント

1. Posted by ななし   2009年03月27日 22:47
最近高評価多いですね!
この映画も面白そうですね・・・ファレリー兄弟みたいな伏線で笑わせる映画なのかな?
今度テレビでライアーライアーやるみたいなのでそれを見てからにしようかな〜
2. Posted by みのむし   2009年03月28日 12:33
おぉ〜傑作ですかぁ!
ちょっと気になっていただけに、その評価は嬉しい。
別にジムキャリーファンでもなんでも無いんですけどね。
3. Posted by まゆまゆ   2009年03月28日 14:37
イエスマンの評価ありがとうございます。
私も期待していなかった分得した気分で楽しみました。
偶然にもオープニングの音楽がWBCで盛り上がった日本人には心地良いのでは?と思わずニンマリ。ここからDVDレンタルショップまで見てコレは期待できるな!と感じました。
次回はウォッチメンを是非ともお願いします。
4. Posted by つぶあんこ   2009年03月31日 16:16
普段野球を観ないのに、こういう時だけ盛り上がるのもどうかと思いますが。
5. Posted by 佐藤秀   2009年04月03日 23:01
私も啓発セミナー系と思い、引いてましたが、つぶあんこさんが★★★★★されてたので慌てて観に行きました。(最近のつぶあんこさんもなぜかイエスマン的に★★★★★が多いですね)
4月から当方、ブログタイトル変更しました。
6. Posted by 関東の貴   2009年04月07日 12:41
スパルタ戦士のコスプレで勇ましく出迎えたのに、次のシーンでは、あのカッコのままメソメソ泣いているのもギャップで笑わせようとしたシーンだったと、鑑賞後になって気づいた‥‥。個人的におばあちゃんのテクニックが気になって仕方がない。
7. Posted by つぶあんこ   2009年04月10日 15:55
フェラシーンはギャグとしては面白いですけど、イエスの結果の成功と言えるかの点で、ちょっと意図が曖昧ですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Comments