ダンボーを作る

2006年05月15日

その5 こんなことして なんになる!?

ダンボーを作る
その1 使えるものを使って使えなくする
その2 ダンボー反省会
その3 おやこマシン
その4 多忙

記念写真ひとまず完成です。
前と何が違うかって?


入れてみ?
入れてみ?
このスイッチ
入れてみ?


手が逆だねカッ
カッ


めーひかった
めー ひかった!!ロボットだ!


内臓というわけで、電飾ギミックを取付けてみました。
原作の設定どおり、頭部横のスイッチでON-OFF出来ます。
電源はボタン電池。
スイッチ(←画像の右側面)は、丁度いい薄さのが見つからなかったので自作。


不要部分収納!整理整頓そして、その1で、電飾と収納の両立はムリと書いちゃったけど、ボタン電池・LED・自作薄型スイッチを使う事で、全部収納可能に出来ました。
かなりギチギチですが。


なぞなぞ?電飾ギミックの材料は、
 ・100円LEDライトからLEDとボタン電池 
 ・φ0.5mmリード線
 ・φ0.8mm真鍮線
 ・0.5mmプラ板
 ・アルミ(飴袋)
 ・ハンダ
 ・ビニールテープ
 ・ホッチキス
以上、全部家にあったモノ。
み、みうらさん?今回、モノがダンボーなだけに、材料を新規で買いに行かず、アリモノでリサイクルする方向で作ったのです。

ちなみに外の『段ボール箱』は、フラットファイルの表紙。
目の穴には車用の遮光フィルム(コレは要検討)。
中の人は真鍮線を大の字に組んだものにスポンジテープ。
貼付けには両面テープとPPテープ。

道具はカッターナイフ、ピンセット、半田ゴテ、ニッパー、ペンチなど、普通の工作道具で間に合います。

またな?
単行本発売日からダラダラと続けていた『ダンボーを作る』は、これでひとまずオシマイ。

次は何を作るかなあ。



tsubuanco at 21:12|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!

2006年05月11日

その4 多忙

ダンボーを作る
その1 使えるものを使って使えなくする
その2 ダンボー反省会
その3 おやこマシン

うまいこと


そんなわけで、あまり進んでないデス。

ダンボー型紙3仮組の反省点を活かして図面引き直し。
多分これで完成形。

実際に組む場合は、紙厚や曲げシロ、重ねシロなど、各所に現物合わせによる微調整が必要なのダ。

トランステクター
胴体は一応できあがり。
残るは頭部だけ! なんだが…


他にやらなきゃいけない事が多すぎて、

もー!!

な状態。

何?続き:こんなことして なんになる!?



tsubuanco at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2006年05月09日

その3 おやこマシン

ダンボーを作る
その1 使えるものを使って使えなくする
その2 ダンボー反省会

おやこマシンひとまず仮組。
並べてみた。
サイズや形状は、今度の方が原作に近いはずなんだが、
大きいほうが可愛いかも。ちくそー。

でもまだ終わらないのです。
いろいろと試行錯誤中。

続き:多忙



tsubuanco at 23:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年05月07日

その2 ダンボー反省会

ダンボーを作る
その1 使えるものを使って使えなくする

06/04/29に発表した自作ダンボー。
各所にてそこそこ好評だった模様で、それは嬉しいのだが、作った後に改めて原作を見返したところ…

・微妙にオーバースケール?
・胴と腕が短い
・腕関節の処理が違う?
・箱組パターンが違う

などなどと気になって夜も眠れず。

てなわけで作り直す事に決定。
ハイ自己満足だね。

ダンボー型紙Ver.2さっそく展開図を引き直してみた。

とりあえず今日はこれまで。
続きは後日。

続き:おやこマシン



tsubuanco at 17:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年04月29日

その1 使えるものを使って使えなくする

ダンボーを作る

あずまきよひこ『よつばと!』第5巻 発売記念として、第28話「よつばとダンボー」に登場する、みうらの第二のコスプレキャラ・ダンボーをセルフクリエイティング(要するに自作)。

どっこにもな〜いモノならっば〜 つ・く・り・ま・しょ〜♪
つっくりましょ〜 一体何が でっきるかな〜♪

ダンボー1記念写真

材料はそこらへんにあったモノであり合わせ。
スケールは、電撃大王のオマケについていたよつばアクションフィギュアに合わせてみた。
恵那のフィギュアも欲しいな〜。

ぐりぐり入れてみ?

作中の名場面を再現。
そこそこ動く。

なかまだ100えんー


不要部分収納!おかたづけ

ちゃんと設定通り、頭部の箱に全部収納可能
ただし電飾ギミックはナシ。このサイズで目を光るようにしたら、収納と両立しないよね。

素体くん
中の人。針金の骨組にスポンジテープで肉付け。
超テキトー。


ダンボー型紙
型紙用に作った展開図。
ご自由にお使いください。



作品に関してはまたの機会に書く予定。

続き:ダンボー反省会



tsubuanco at 17:47|PermalinkComments(13)TrackBack(6)clip!
Comments