おいらつだーるだお。

社会人6年目。赤ちゃんがえりのように、そのスタートに戻っているのではないか。

2009年08月

田園

やっほ!

この二日、最高です。。。

 

 

 

昨日はサマクラの最終日ということで懇親会に連れて行ってもらいました!!!

 

マロニエゲート???なにそれおいしいの???的なね。

激しくおいしかったです。

 

わたしと同じマキシ丈ワンピのおなのこを見かけたのがなんだか嬉しかったです(余談)

 

 

 

 

 

で、二次会はカラオケ!!!!!

 

 

てか、スナックwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

 

昨年の某インターン(火曜日か水曜日)で行ったとこと似た感じのとこでした。オトナ〜

 

 

そこで・・・

 

 

 

 

 

 

完全フィーバーして大変でしたwwwwwww

若手の先生(女性)とSPEEDとかデュエットしまくりでした(☆゚∀゚)

もう10年早く出遭っていれば、完全カラオケ仲間になっていたと思います・・・!

ボスを始め、他の先生も美声ぞろいで最強に楽しい時間でした♪♪

カラオケ要員(のみ)でもいいからまたご一緒したいですwwwww

 

 

5日間全体的に、先生方のお人柄が良すぎてびっくりしました。

優秀な人に特有な見下しとかキモさ?的なものを持ち合わせている人がただの一人もいないのが感激でした!!!!!!!

人間らしいし、ウソつかなそうな感じで。

土地柄ですかね。

 

行きたいなーーー

 

 

 

 

━─━─━─━─━─

 

 

 

で、今日は大規模な”K会”が催されたようです。

 

 

要するにけこーん式です。

ローの人をを2人ほどお見かけして心配になりますたwwwwwwwwwwww(試験3日前)

 

 

 

 

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

極めて秀逸な会であった。

 

 

 

 

 

 

もう懐かしすぎて、泣きそう。。

 

 

 

高校生のころがありありと思い出されます、ジャグリング見たときはやばかった。。。。。

 

 

 

某T高校の文化祭に6年で7回いったことなど、ありありと思い出されましたwwwwwwwwwwwww

 

 

 

青い春ですね。

 

 

T高校に最も詳しい女子という異名が轟いていたとの専らの噂でした、わたくし。(適当)

 

そのあたりの人にあえすぎたのがもうほんと嬉しくて。。。。。

 

 

主賓のKさんはですね、実はわたしが「健全に」男子と遊びに行くようになったとき(るん)のガチで初期にすごい仲良かった人でして。。。

てか、某Mしと新宿南口のマックに行ったのに引き続き、「健全に」男子と二人っきりになったのがK氏だったんですね(暴露)。

新宿三越らへんにアトム展みにいったきがします。。。。。(暴露)

 

 

 

青い春。

 

 

 

 

 

※詳しく解説するとそれ以前に東京都の東の方に彼氏はちょいちょいいました、が、同じ世界の人と塾の帰りとか以外で外出的な行為を二人でするのが初めてだったということですな、嗚呼高校二年生

 

 

 

↑ウブだろ

 

 

 

 

ウブと書いて処女と読みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話題がそれましたね。

 

 

 

T高校の面々の近況が聞けてすごい嬉しくて、

 

彼らのような極めて優秀な方々には、是非この国をしょっていってほしくて、

いや言いすぎだけど、まあ本気で日本を任せたい人は少なくとも一人はいるけど、、

それぞれの方面ですごい頑張ってたり、楽しくやってたり、ニートとして明るく近況報告できる自分がちゃんとその中にいられること、変な表現だけど誇りに思いました。

 

みんながんばろうぜ!!!!!!!

 

 

 

ずーーーーーっと何してるか超気になってたあいつが元気にやってた。メール見て、昔どんだけメールしてたかなって思い返した。

 

東京に戻ってきたから、彼とはKじゅーろー飲み約束した。昔ながらのそのテンポ、激しくニヤつくぜ。

 

そしてなんとあの人のせうそこが判明。「それがなぜか 君が喋りだすと イヤなムードすっかり変えてしまうから」って感じの存在でした。

 

ずっと噂に聞いていた人とも会えて。

 

弁護士になった師匠のおだやかな笑みに癒されました。

 

 

 

 

 

そんな青い春、思い出してる日記が昨年6月のMixi日記にあったのでコピペします。

 

 

   *****



今日はカントリーロードの話です。
BGMに聞いてね
http://www.youtube.com/watch?v=yfCgFuFcOrY



この歌は、中学生のときにわたしの好きだった人が音楽祭で歌っていただかなんだかで、その人と同じ学校に兄貴のいる友人の母親が撮った音楽祭のビデオを見せてもらってハァハァしたという思い出があります。

齢13にしてストーカーの気質があったよね。




そんな話がしたいんじゃないんですぅ〜





別に実際したい話だって同じくらい下らないんですが、それまた中学生のときに、塾の面子で、先生の名前をカントリーロードのところに入れて替え歌してました。文字にすると下らなさが際立ちますね。誤解しないでください。当時もっと下らないことしかしてませんでしたから。
でも当時は夢のように楽しかった。

脈絡なき参考:ちょっとHな耳をすませば
http://www.youtube.com/watch?v=VssZBMrWnJU



     *****






そんなこんなですごい昔をしのぶ歌ですよね、実際そういう歌なだけにさらに。


懐かしいよね、全部のことより更に昔。



そのころわたしは大方の、あなたも、あなたとも、あの人とも、赤の他人だったのであります。


アレを知らず、コレを未体験で、わたしは自分が東大に来るなんて思わなかったし、法律なんて小学校で憲法の前文を暗記したくらいしか聞いたことすらなかった。

じいさんやばあさんが死ぬなんて思ってなかったし、自分が化粧したり男作ったりすることは観念しえなかった。


五月祭で泣き笑いするなんて未知にもほどがあった。








あれからわたしは過去を観念し、対比することを覚えた。
喪失感を体感したとき、その泥沼に溺れた。







ストーカーのわたしがそれから4年後

同じ人に会いに、

同じ学校の音楽祭に行ったとき、

その人は歌っていなかった。


変わりにあの人が歌っていた。









その人に会えるかなと偶然に期待して駅を歩いても、

塾の教室にいるのは決まってあの人だった。







人は後ろ向きに未来に入っていくのです。
バックトゥーザフューチャーをもじって友人に言われた。


後ろ向きでもいいんだって思った。

そして、後ろなんて向いてても前に進むことが許されてるんだと。



いつも後ろばっかり見ていた悲観的で自虐的で自己破壊的なわたしに、

斜めでもいいから、前を見上げることを教えてくれた。


あの人と、あの人と、あの人と、あの人。









あれがなかったらわたしの笑いにまみれた大学時代はなかっただろう。


あの先にはそれはそれは楽しいことがいっぱい東大に散らばっていて、本当に酸いも甘いも幸せだった。

今も昔も、分からないことだらけ。
それでも共通しているのは、わたしが愛にまみれて生活している文句のいえない立場ってこと。
それはわたしが、家族を二人亡くしてわかったこと。




だから仮に郷愁に誘われても、それに引きずられてはいけない。


今を生きるという約束を、破ることになるから。



色んな郷愁はいつの日もわたしを呼んでいるし、呼ばれたらそっち行くし!(笑)それに溺れて泣くのは簡単だけど、そしたらわたしは前に進めない。
前に進めないと、今まで考えたこともなかったような異次元の歓びを知ることは叶わない。



あの人は、君は過去から少し目を離しなさいと言った。


敷衍し脚色した思い出でもリアルには勝てなくて、現在進行形ってそれだけでホントは華々しく強烈なんだっていうことがガキのわたしに分かるには時間がかかった。




     *****




心なし歩調が速くなっていく 思い出 消すため




カントリーロード 明日は いつもの 僕さ

帰りたい

帰れない


さよなら



カントリーロード



 


     *****

 

 

 

 

ええ、まさにこの日記を読んだあなたが「なんだか魅力的なマグロ」と言ってくれたことをわたしは忘れません。wwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、T高校とは関係ないですが、就職できなかった事務所の弁護士に「成績悪すぎ」と怒られましたwwwwwwwww

面目ない・・・。

なんだか一部の先生方に10月に会えるらしいので(らしいですよ)それも楽しみです!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それとなんだかケーキ食べてたら抽選に当たって、ブーケくじ引かせてもらいました

参加賞のキーホルダー!!!!!!!!!!!!

2009083000310000

キーホルダーほしかったのですよ!!!!!!!

 

くまがキラキラ抱えてるのです。激かわゆい。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに二次会はもちろん☆カラオケwwwwwwwwwww

 

 

 

 

F氏の美声にもうほれるかとwwwwwwwwww

 

 

 

 

 

━─━─━─━─━─

 

 

 

 

そんな現在過去未来の交錯する今日昨日、あれから一年経ったよ!!!!!

 

 

一年前の今日、東京はバケツをひっくり返したような雨でした。

 

 

覚えていますか?タクシーで本三まで行ったあなたは。

ローの入り口で、みんなで呆然と雨宿りしたこと。

 

 

あれから全てが始まって、挫折と孤独と夢のいっぱいある一年になりました。

 

24歳は、まるで中2病。

14歳と同じくらい多感ぶって、14歳と同じくらい辛酸嘗めた。

 

 

あなたと同じ空間で勉強した時間はすぐ終わって、わたしは一年前に新しい同じ空間を作っていった。

 

 

あなたと同じ事務所に行くことは、紳士が超高順位じゃないとむりぽなようなのでwww結局すごく短い時間しかあなたに背筋伸ばされなかった。

 

 

でもそこから何歩か、わたしは進んだと思う。この一年で。

そのきっかけの、ちょっとわたしがつんのめるくらいだった、追い風があなたです。

 

 

 

 

 

 

去年の今日、わたしと置いてったチャリが降られた大雨は、わたしのいろんな老廃物を洗い流して、

実は傷だらけの全身にそれから塩塗って治した。

 

痛かった。

 

 

 

8月29日に動き出したその確かな時間は、ピンクのマフラーでアゴ隠して気づかないフリできなくなって、たくさん待ちぼうけもして、その胸のあたたかさを知った。

朝起きると今日のこと考えて、

寂しい帰り道は、明日のこと考えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中ぜんぶに、万歳!!!!!!!!!!

 

 

わたしは31日に25歳になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━─━─━─━─━─

 

 

誰か祝え(笑)

頑張るんだからもう泣かないって 約束しましょう

夢にがつがつ貪欲なあいつを垣間見た気がしました。

 

貪欲ってうらやましいな!

確かに貪欲さがわたしには足りないな。努力して涼しい顔する方がキレイだと思ってるし。

 

 

 

あと、仕事始めたら学生時代の友人ほど貴重なものはないんでしょうな。なんか会うたびに体液が一循環する気がしてwww

 

そして戦友ってホント大切だな。言葉に重みがある。

 

 

いや〜いい日でした。

 

土間土間で秘密のメニュー出してもらたよ!!!

 

 

 

━─━─━─━─━─

 

 

 

そして「つだーる ありがとう」でぐぐってくれた人、他意はなくともありがとうwww

 

なお、「つだーる ない内定」と「つだーる 死ね」でぐぐったやつはいってこいwwwwww

 

 

 

━─━─━─━─━─

 

 

どう抗おうとわたしは夜型であることを免れないようでつ。

へろーえぶりばでぃ

帰京して麻布十番祭りいってサマクラ中です。待ちに待ったリア充(笑)


やっぱ忙しいほうが楽しいですwww

目的意識があるからか、去年のサマクラより納得&勉強してる気がしますよ。


夜はのみめしめしめんせつこんしんかいとまた楽しい感じで(笑)
生き返った。


24最後の週、笑って過ごすよ!!

いまいってるとこは、去年の一週目んとこに似た雰囲気の、所謂カンジのいい事務所でつ!!



上がるわ〜。


でも7時間睡眠に慣れない(爆)
もう少し運動しよう。

これすげえわ

e84b8dbe.jpg白根山です!!











まじきれいかった(`∀´)

真ん中だった

「君は過去を忘れなさい。」






*****





あまりにも静かだ。





忘れた方がいい過去もあるけど、明るく必死ですがりついたほうがいい過去もある。


そんな当たり前のこと分かるのに、四年はかかった?


中途半端に後ろ髪引かれるのが、なにより無力なことにも気づかずに。











その言葉を忘れるならば、忘れた方がいい過去としてパラドキシカルに過去を大事にすればよい。

その言葉を忘れないならば、思いっきり前進するべきだ。


皮肉だな。


皮肉だってことくらいは、さすがにだいぶ前から気づいてた。









あまりにも静かであるのと同値の、あまりにも煩い雑音に囲まれているのか?
ノイズの存在が、あまりもの一人に気づかせない。そんなまやかしだらけだよ。





*****




「明日からどうやって生きればいい?」





あまりにもぼろぼろの、あまりもの喪失感から出でたその質問への、解答はいまだ不明。





前に進もうとしたわたしの足を、粘着質であまりにも時間をかけた、あまりもの大切な時間がからめとる。




負けてぼろぼろの幸せをアイデンティティ崩壊させながら夢見るか、

ふりほどいて新しいノイズへダイブするか。



モカイな多数説は後者なのは分かってる。

わたしだけのエゴで自己破壊してくか。


再構築にこんなに時間がかかることが誤算だった。


極めて皮肉だ。










悲しみが深すぎて、ナイーブかどうかも陽の目を見ないから気づかれない。







暗い。
Archives
  • ライブドアブログ