幼なじみが、わたしサイドのかなしい話を聞いて涙したとき、自分が体験したことでもないのに、一緒に悲しんでくれて、この人と仲良くて良かったな〜、と、思いました。


それだけ。