東京立川にある「サロンド・テ・チーズ王国」で月一回開催される、「チーズビュッフェ」(1人1時間2千円)に行ってきました。毎月11日開催で、予約は2か月前の11日10時にスタート。あっという間にいっぱいになる人気のビュッフェです。チーズとピザが食べ放題です。

IMG_9711 (2)

レストランの外観です。場所はJR立川駅北口バス4番乗り場から、路線バスで10分くらいです。「立川サンシャインパーク前」が最寄りのバス停(徒歩すぐ)です。銀座松屋の地下1階にある「チーズ王国」はよく行きますが、立川は初めてでした。

IMG_9742

看板のアップです。

IMG_9745

こちらが入口です。


IMG_9758

入口には牛のオブジェがありました。

IMG_9702

このドアから店内に入って行きます。

IMG_9699

お店ではたくさんのチーズが売られていました。

IMG_9707

見ているだけでも楽しいです。

IMG_9708

こちらでも売っていました。

IMG_9688

今回は、こちらのテラス席で食べました。10月だったので、とても気持ちよかったです。

IMG_9766

テラス席は、こんな感じの景色です。

IMG_9717

ビュッフェはまず、このようにチーズを盛り合わせてテーブルに持ってきてくれます。これで3人分。好きなものを後で食べたかったので、少なめでお願いしたのですが、「皆さん一緒なので」とこの量が来てしまいました。結局食べきれず、このプレートだけで終了となりました。ピザも入らなかったので、この点は、お店の配慮があってもいいなと思います。

IMG_9711 (2)

チーズが並んでいるカウンターです。チーズは毎回違って、その時に旬なもの、美味しいもの、食べごろなものが選ばれているそうです。ビュッフェは10時半、12時、13時半スタートとありますが、1日の時間帯によっても、出ているチーズが違うそうです。

IMG_9686

いろいろな種類のチーズが並んでいます。

IMG_9673

サラダやドライフルーツもありました。

IMG_9671

では、この日のチーズを一つずつ紹介していきます。

まずは「リコッタ フレスカ」(イタリア・フレッシュ)。リコッタチーズは大好きなので、美味しく頂きました。リコッタとは「二度煮る」(ri=再度、cotta=煮る)という意味だそうです。

IMG_9674

その隣の、「ヴァルドゥ ルーフレ クランベリー」(フランス・フレッシュ)。甘めのフルーツのチーズで、とても気に入ったチーズの一つです。今回のベスト3に入ります。

IMG_9723

「コンテ AOC エクストラ」(フランス・ハード&セミハード)。コンテも私の大好きなチーズです。マスタードシードが入っていて、こちらも今回のベスト3に入ります。

IMG_9675

ブリード ナンジェ」(フランス・白カビ)。ブリーチーズもトロトロしていて大好きなので、気に入りました。ただ今までも食べたことのあるお味でした。

IMG_9676 (2)

向かって右側のチーズが、「マロワール ソルベ AOC」(フランス・ウオッシュ)です。マロワール(Maroilles)修道院で作られたチーズだそうです。私はあまりウオッシュチーズに慣れていないせいか、大きな感動はなかったです。

IMG_9713

フロマジェ ダフィノア」(フランス・白カビ)から2点。向かって左側が、「フロマジェ ダフィノワ アイユ&エルブ」です。「アイユ&エルブ」は、ハーブとガーリックが入っているお味で、外の緑色はハーブの色です。ダフィノアチーズらしく、ミルキーでトロトロでした。

IMG_9680

向かって右側が、「フロマジェ ダフィノワ オリーブ」です。こちらはダフィノワチーズに「オリーブ」が入っていました。

IMG_9714

「フロマジェダフィノワ オリーブ」のアップです。この日はありませんでしたが、トリュフが入っているものもあるそうです。

IMG_9734

スプーンに盛り付けられているのが、「クロタンドゥ シャヴィニョール フェルミエ」(フランス・シェーブル&ブルビ)です。右奥が「ガエック シュマンドゥ フルリー」(フランス・Gaec Chemin de Fleury)です。両方とも山羊乳です。

IMG_9682

「北海道のクリームチーズ グリーンペッパー」です。グリーンペッパーがクリームチーズのまろやかなところにピリッとアクセントになっていて美味しかったです。私はこれが今回一番好きでした。ラベルを見るとHISADAとなっているので、チーズ王国で、この北海道滝上町から取り寄せているのかなと思います。検索すると、「月のチーズ」というところとリンクしているようです。ホームパーティーなどにいいなと思いました。

IMG_9684

グラン モンテオ」(イタリア・ハード&セミハード)です。穴が開いたチーズで、見た目がチーズらしいチーズと思いました。さっぱりしているお味でした。

IMG_9727 (2)

「トロイフレ ハーブ」(フランス)です。正直なところ、あまり印象はありませんでした。ハロウィンがかわいいですね。ドレッシングの容器が、プラスチックと赤の蓋でなく、ガラスの瓶などのほうが、ビジュアル的にいいなと思いました。

IMG_9738

最後に名前がわからなかったのですが、紫の部分はワインの色だそうです。ブルーチーズ(青かび)です。

IMG_9725

チーズ以外に、いくつかサイドディッシュがありました。こちらはお野菜。私はこのお野菜にチーズを巻いて食べていました。さっぱりとしてよかったです。

IMG_9703

パンも食べ放題です。個人的には、このチーズビュッフェにはお野菜が合うと思います。

IMG_9690

ドライフルーツとカシューナッツがありました。

IMG_9691

クラッカーです。

IMG_9710

新しいお客様の分を、盛り付けていらっしゃいました。1皿が二人分だと思います。

IMG_9736 (4)

アップで撮影。

IMG_9736 (2)

最後に外観です。こちらは入口です。

IMG_9757

テラス席です。テラス席は予約はできないので、偶然に空いていたら利用できます。

IMG_9766

テラス席をアップで撮影。

IMG_9762

建物自体は結構大きいです。

IMG_9767

建物のすぐ近くにある、立川駅行きのバス停です。帰りに撮影しました。

IMG_9771

チーズビュッフェは、同じ日でも、時間によって出てくるチーズが違うようです。また、カフェで立ち寄られた方が、お隣の席でチーズケーキを楽しそうにオーダーしていたのが印象的でした。名物なのかもしれませんね。新しい発見もあり、チーズ好きの方にはおススメのビュッフェです。