京都駅直結の「ホテル近鉄京都駅」。京都に夜遅い到着だったので、新幹線を降りてすぐにチェックインできるこちらのホテルを利用しました。正直、フロントスタッフの雰囲気や接遇の質の低さにはびっくりしましたが、利便性がよく、鉄道が好きな人にはトレインビューのお部屋が喜ばれると思いましたのでご紹介します。こちらは宿泊した部屋の窓から見えた、新幹線です。

IMG_4016

新幹線を降りてからの道順です。新幹線を降りて、新幹線中央口の改札に向かっているところです。このまま真っ直ぐ進んで、新幹線の改札口を出ます。

IMG_3962 (2)

すると、近鉄線の乗り場がすぐ目の前に見えてきます。この右側奥の通路の方を行って、階段で下りてすぐのところにあります。

IMG_3965 (2)

右側通路の看板です。右側に「ホテル近鉄京都駅」と書かれていて、矢印があるのでそのまま進みます。

IMG_3966 (2)

この看板の手前には、パン屋さんの「DONQ」がありますので便利です。

IMG_3969 (2)

そして「illy」もありますので、便利です。

IMG_3971 (2)

「illy」を右手に見ながら、ホテルに行く通路を通っていきます。

IMG_3970 (2)

階段を下りていきます。

IMG_3973 (2)

看板があります。表示の通り、階段を下りて右側に、ホテルの入り口がありました。

IMG_3974

「ホテル近鉄京都駅」が、このように見えてきました。都ホテル&リゾーツ系列のホテルです。

IMG_3977

ホテルの看板がありました。

IMG_3979

入り口から入っていきます。

IMG_4359

入り口近くには、ATMがありました。便利ですね。

IMG_3976

入り口を入ると、レセプションがありました。こちらでチェックインをします。こちらの写真は、入口の反対側から撮影した写真です。フロント辺りはちょっと冷たい感じがしました。

IMG_3981

壁におしゃれな布のアートがありました。

IMG_3982 (2)

チェックインの手続を済ませて、エレベーターホールに行きました。エレベーターホールから入口側を見ている写真です。横に長いホテルです。

IMG_3983 (2)

今回は8階に宿泊しました。廊下も横に長いです。歩くのが面倒な方は、エレベーター近くなどのリクエストを予約時にされるとよいと思います。また廊下を挟んで北側が在来線、南側が新幹線の見えるお部屋となりますので、こだわりのある方は予約時に希望を伝えるとよいでしょう。

IMG_3984 (2)

お部屋に入ったところです。今回はツインルームを予約しました。私は可能であれば一人でもツインを予約します。理由は、もう1つのベッドに荷物を広げられるからです。

IMG_3986 (2)

16㎡の狭いお部屋ですが、それなりに工夫されているので、寝るだけと割り切ればよいかなと思いました。

IMG_3987 (2)

ベッドの頭の部分に、洋服が掛けられるミニワードローブがありました。

IMG_3991 (2)

これが結構便利でした。通常入り口の方にありますが、ここにあると動線が短くて便利です。

IMG_3990 (2)

パジャマも備え付けられていました。綿生地のものでした。思ったほど重たくもなく、1泊と割り切ればこれで対応できます。

IMG_3989 (2)

テレビと机です。テレビは小さめでした。

IMG_3992 (2)

小さいテレビですが、目覚ましの機能が便利でした。目覚ましを設定する機能があって、設定した時間になると、テレビでこの映像と音楽が流れるという、ちょっと粋なアイディアでした。

IMG_4008

空気清浄機です。

IMG_4011

バスルームです。16㎡の割にはゆったりとしていると思いました。お風呂はバスタブにお湯を入れて入りました。蛇口の部分で何リットル入れたいかが選べました。

IMG_3994

ボディソープ、シャンプー、リンスです。こちらもPOLA製品で、使い心地がよかったです。ボディーソープの右側に、水の跡のようなシミがありますが、このようなシミはありました。

IMG_4013

アメニティとドライヤーです。ドライヤーはPanasonicのものが備え付けられていました。

IMG_3993

女性用の基礎化粧品は、部屋にはないのですが、フロントに行けばもらえます。そして、このPOLAの化粧品がよかったです。とてもしっとりしました。

IMG_4081

こうやって縦に置けるので便利です。

IMG_4074

こちらが、部屋の窓から見える景色です。この日はあいにくの雨でしたが、新幹線は見えました。

IMG_4016

2本同時に見えた時に撮影したものです。窓は南側を向いているので、右側が博多側、左側が東京側になります。

IMG_4361

8階の詳細です。今回宿泊したのは811号室。赤く塗られているところです。黒い所が3台のエレベーターがあるところです。エレベーター右側が「ワイドツイン」という、バスルームに窓のある広めのお部屋で、左側上が「コーナーツイン」で、角が窓になっている広めのお部屋のようです。

IMG_3985

こちら」がお部屋の詳細です。バスルームに窓がある広めのお部屋「ワイドツイン」や、お部屋の角が窓になっている「コーナーツイン」は機会があれば泊まってみたいと思いました。

最初にお伝えした通り、フロントスタッフの対応は、たまたまだったのかもしれませんが、ホテルとは思えない、また都ホテル系とは思えない接遇レベルと暗さでした。ホテルのフロントの辺りに温かさがなく、ホテルとは思えない言葉や表情の対応もありました。ここ最近他のホテルでも感じたことがないものでしたし、またホテル全体も思ったほど新しいというイメージではありませんでしたが、立地とトレインビューは特別感があるホテルです。

8階のエレベーターホールから見えた、在来線の線路と京都駅の建物です。北東側です。

IMG_4024

反対側です。北西側です。

IMG_4028

在来線のホームも見えます。

IMG_4030

朝食会場です。1階にあります。窓がないスペースでした。ビュッフェで1,300円ですが、正直あまり食べたいと思うものがなく、ここで少しだけ食べて、ホテル近くのillyに行きました。

IMG_4038

両側に食事が並んでいて、片方に洋食系が並んでいました。

IMG_4041

反対側に和食が並んでいました。

IMG_4042

朝食会場はお客さまがいらっしゃったので撮影していませんが、このような個室もあります。

IMG_4044

ということで、結局illyに行きました。

IMG_3971 (2)

モーニングセットがあったので、トーストセットを注文しました。

IMG_4045

こちらがトーストセットです。こちらはトーストが甘くて美味しかったのでほっとしました。但しお店自体はとても狭くて、あまり落ち着くことはできませんでした。

IMG_4046

カプチーノです。

IMG_4049

ホテルのフロントに聞いてみたところ、鉄道ファンの方に人気の階は5階とのことでした。この階の景色が、低くもなく高くもなくちょうどよいそうです。その5階の景色を、エレベーターホールの前から撮影してみました。余談ですが、この対応をしてくださった男性のスタッフの方は、とても丁寧に元気に対応してくださいました。

IMG_4050

せっかくなので、比較してみようと思って、3階の同じ場所に行って撮影してみました。

IMG_4057

同じく7階に行って見ました。写真撮影などによい角度なのがあるのかもしれませんね。

IMG_4070

そして、8階の端にあるコーナーツイン近くの廊下の窓から撮影した景色です。この右側にコーナーツインがあります。

IMG_4073

急遽宿泊の手配が必要となりアレンジしたホテルでしたが、新幹線で遅く到着した時は、外に出る必要がないので、とても楽なホテルです。この日は雨が降っていましたが、傘をさす必要がありませんでした。

出張者や一人旅らしき方も多くいらっしゃいました。今京都駅周辺はいろいろなホテルがあります。以前「ベッセルホテルカンパーナ京都五条に宿泊しましたが、こちらはお部屋もキレイで心地よかったです。また機会があったら色々試してみたいと思います。