津田千枝 ブログ

カテゴリ: 瀬戸内国際芸術祭 2013・2016

瀬戸内国際芸術祭2016 秋会期、高松から身近に行ける男木島と女木島に行ってきました。日帰りで朝10時高松港発のめおん号に乗って、男木島13時発⇒女木島15時20分発で15時40分に高松に戻ってきました。こちらは、今回女木島で撮影した、お気に入りの盆栽アートの一つです。参 ...

瀬戸内国際芸術祭2016 秋会期が開催しました。3年前の2013年は、12島2港を全部制覇しましたが、今年はなかなか帰省できず、数カ所のみの訪問になりそうです。その中で初日にお伺いした粟島をご紹介します。まずは粟島に渡るための港、四国側にある須田港です。瀬戸芸の旗がた ...

香川県粟島にある「粟島海洋記念館(旧粟島海員学校)」。粟島が好きになり、2012年に初めてお伺いしてからずっと形にしたいと思っていたことが、ついに実現となりました。「島のじいちゃんが行った世界の港町」写真展。戦前から戦後の復興期にかけて、多くの島民がこの粟島 ...

小さい頃には日常の一部だった「香川県庁」。その香川県庁が、2014年9月22日から、通年でツアーガイドを始めると嬉しいニュースを聞いたので、「瀬戸内国際芸術祭2013」夏会期の「丹下健三生誕100周年プロジェクト」として開催されたガイドツアーに参加した時のブログを少し ...

「瀬戸内国際芸術祭2013」、最後のご紹介は「宇野港」です。「宇野港」といえば昔、宇高連絡船が出ていたところで、今でも高松と岡山間を結ぶフェリーの拠点になっている港です。芸術祭の作品の前に、どうしても実現したかった船の甲板でのうどん。昔、宇高連絡船の甲板 ...

香川県にある大島。同じ香川県なのに、香川県民にとって近くて遠い島です。瀬戸内国際芸術祭2013で、参加している12の島と2つの港を全部回ってみようと決めた時、正直少しためらいもあったのですが、瀬戸芸の機会でないとなかなか行くことはないと思い、2013年11月に行っ ...

現在「Art Setouchi」でも多くの作品が継続して展示されている香川県女木島。ご参考になればと、瀬戸内国際芸術祭2013の期間中、髙松港から日帰りで男木島と女木島を周ってきた時の写真を御紹介します。女木島は小さい頃によく海水浴や「鬼ヶ島大洞窟」を見学に行ってい ...

瀬戸内海に浮かぶ、香川県男木島。瀬戸内国際芸術祭2013の会期中は、昔ながらの街並みも残りつつ、多くのアートが飾られ、また高松港から近く島内もコンパクトにまとまっていたので、多くの人が訪れていました。現在「ART SETOUCHI」という、次の瀬戸芸までの期間にも楽 ...

香川県本島に行ってきました。本島は瀬戸芸の中でも比較的行きやすい島です。最寄り駅丸亀駅から徒歩5分で丸亀港へ、そこから30分ほどで本島に到着します。駅から港の間の道には、このように丸亀特産のうちわを使って、港の方向を案内してくれている家がいくつかありました。 ...

瀬戸内国際芸術祭2013秋会期の「高見島」に行ってきました。香川県で育ちましたが、「高見島」に上陸したのは初めて。今回は粟島から高見島行きの船で移動しました。秋会期三島(粟島、高三島、本島)を横につなぐ船の便は週末でも比較的空いていて、便利だと思います。粟島 ...

「瀬戸内国際芸術祭2013」秋会期の粟島に行ってきました。連休だったので混んでいることもあり、今回は須田港から粟島まで海上タクシー「いたくら」を利用しました。事前予約して朝9時に須田港を出発。片道2千円。これがとてもよくて、定期船は長蛇の列が出来ていましたが、 ...

2013年8月、瀬戸内国際芸術祭夏会期の香川県伊吹島に行ってきました。伊吹島の瀬戸芸の参加は今年が初めて。伊吹島は「いりこ」の産地で、香川県の讃岐うどんにはこの伊吹島のいりこが出汁に使われています。8月はいりこ漁の一番忙しい時期でもあり、その時期に芸術祭が開か ...

瀬戸内国際芸術祭2013夏会期の小豆島に行ってきました。今回はJR四国主催のツアー「チャーター船で行く!まるごと小豆島クルーズ」に参加。小豆島は広いのでレンタカーか、このようなツアーに参加して回るのがおススメです。まずはチャーター船で高松港から小豆島土庄港へ渡 ...

数年前からずっと行きたくて楽しみにしていた「豊島」。偶然にも福武財団のレセプションにご招待頂き行ってきました。個人的には瀬戸内の島の中でもおススメの島で、その中でも特に「豊島美術館」「ビッグバンブー」と「海のレストラン」がおススメです。まずは高松港桟橋で ...

「瀬戸内国際芸術祭2013」、今回は香川県高松市をご紹介します。まずは高松港。瀬戸内海に面している高松にとって、大切な存在です。この港に芸術作品「Liminal Air -core-」が飾られています。明るい色調のアートは、青い空と青い海にとても映えていて美しいです。後ろに見 ...

高松から日帰りで、直島の「家プロジェクト」を観てきました。5年前にも一度行っているので、今回は新しくオープンした、「ANDO MUSEUM」や、「三分一博志建築構想展」を楽しみに行ってきました。まず、高松港の直島行フェリーの乗り場です。直島までは1時間ほどのフェリーの ...

「犬島」の紹介です。高松からだと、通常は小豆島か豊島で乗り換えて行きますが、今回は高松港から、チャーター船で直接行きました。まずは高松港の桟橋です。2か所あって、今回は右側の桟橋から出発しました。この桟橋から各島行きのフェリーや高速船が出ています。私の好 ...

2013年3月20日から開催されている「瀬戸内国際芸術祭2013」。3年に一度の瀬戸内で行われる芸術祭は、今回は12の島で作品が展示されています。まずは春のみ開催の「沙弥島」をご紹介します。私も行って初めて知りましたが、沙弥島は瀬戸内海の景色が美しく、瀬戸大橋 ...

このページのトップヘ