こんにちは。紬です。
新宿に行きました。ゲームの中で。


と言うわけで待望の1.5部第1章!
「悪性隔絶魔境 新宿」
楽しんでいますか?
つい先日、私もクリアしまして今日も新宿のアサシンさんを求めて石をかき集めては単発ガチャを引いています…。


さてさて今日も呪腕は元気です。元気なのですが突然こんな事を言いだしおった。



2回も…大事な事だったんだな…。
でもね?うちにはそんな余裕無いし、
そう都合よくわんちゃんなんて……


「呼んだ?」

来おったわ…新宿のアヴェンジャー!
やはり金枠のサーヴァントが召喚できるのは嬉しいですね。

え、いやでも…うちには同じアヴェンジャーのエドモンがいるしどうなんだ…?

本当か…?
わんこ飼えて嬉しいだけじゃないのか?

ともあれそんな相棒の言葉を無下にも出来まいよ。
そもそもアヴェンジャーなのだし呪腕とも一緒に頑張っていけるはず。


というわけで今回は新しいサーヴァント。
新宿のアヴェンジャーについてのお話です。


新宿のアヴェンジャー。全体としてこんな感じ。


ステータス

ATKが高くHPが低めです。
高ATKなのは基本的に相性から敵へのダメージが等倍であるアヴェンジャーならではの調整といったところでしょうか。
何にせよ頼もしいです。


スキルはどうなのよ?
以下フレンドさんのアヴェンジャーさんを拝借。


スキル1:堕天の魔 A+
スター集中を1ターン上昇させることによって自らクリティカルを狙って行くことができます。
倍率としては600〜1200%と大きい…ですがアヴェンジャークラスの本来持っているスター集中率は低いためスキルレベルは6くらいは出来れば欲しいところ。
防御力も1ターンですが上昇させることができるので時には守りを固めてみるのも良いかもしれません。上昇値は最大で40%と高いため比較的大きくダメージ軽減に貢献できます。


スキル2:怪力 B
自身の攻撃力を上昇させます。
うーん、ナイスシンプル!
前述の第1スキルと併用してクリティカルのダメージを伸ばすも良し。
宝具前に使用し宝具ダメージの上昇に使用するも良し。
ちなみに2ターン続くので1ターン目に堕天の魔使用からのAクリティカルでNPを貯めきって次のターンに宝具を撃つという欲張りも叶わぬ願いとは言い切れません。もちろん事前にNPをいくらか貯めておかないと難しいですが。


スキル3:死を纏う者 A
敵単体の即死耐性をダウンさせ攻撃力を下げる、その上で敵の強化状態を無かったことにできるスキル。
宝具に即死効果を持っているので即死耐性ダウン効果によりそちらの補助を行えます。高HPの雑魚エネミー相手に決めたいところ。
攻撃力ダウン効果は1ターンの持続ですが最大で30%も減少させることができる強力なもの。第1スキルの堕天の魔と組み合わせることでそのターン中だけですがさらに敵の攻撃に強くなることができます。

また、エミヤ〔アサシン〕のスキル「スケープゴート」と組み合わせることで堕天の魔のスター集中効果をある程度無駄にせずに敵の攻撃を耐久力の上がったアヴェンジャーが受けてくれるといった動きもできます。星は出せませんが似たようなことは礼装のハロウィンアレンジメントでも可能ですね。
敵の強化状態を解除する効果もとても強力。最近では特殊な強化状態を自身に付与するエネミーなども増えて来ましたし…。
そうでなくとも敵の無敵状態や回避状態を解くことができたりと汎用性は割と高いです。


ではでは先ほども少し話題にあげた宝具は?

宝具:遥かなる者への斬罪
必中宝具。単体への超強力な攻撃
これだけでもなかなかに強そうです。
即死効果は呪腕よりも確率は低いものの前述のようにスキルで補うことができます。
そしてQ宝具で多段ヒットするためある程度スターを生むこともできます。
アヴェンジャークラスはスター集中度が低めなので次のターンの味方のクリティカルを補助することもできますね。


では次にコマンドカードを見てみましょう。
Qカードが2枚あるので宝具を絡めたQチェインが自前で組めます。Qカードのヒット数も3ヒット、EXアタックのヒット数に至っては5ヒットと多めなのでかなりの量の星を持って来てくれます。偉いぞ、わんこ。
Bカードは1枚であるため瞬間的なBクリティカルによる高火力を狙うのが少し難しいですがAカードも2枚あるためA始動3rdAクリティカルを自分のカードで行える他、パーティへのAカード供給にも一役買ってくれるところは巌窟王とは違うところです。



では呪腕のハサンとはどの程度合うのか。

まずは何度も話題にあげたスター集中度について。
実際アヴェンジャーであるこの子がどの程度星を吸わないかというとこんな感じ。
そのため何もしなくても比較的自己改造中の呪腕に星を流しやすいです。
しかしこれではこの状況のように呪腕のカードが少ない、そしてアヴェンジャーで宝具も絡めたブレイブチェインを仕掛けたいという時には嬉しくない。

そんな時の第1スキル。
一度わんこが吠えれば…

このようにしっかりと星を吸ってくれます。
ただしさすがにライダークラスがいる状況ではここまでうまくはいかないのでご注意を。

堕天の魔を使いたいけれど星が少し足りないかな…?なんて思った時にはお得意の投擲により星の量を補えるため状況次第で呪腕がサポートに回れます。互いにwin-winの関係…素敵。

第2スキルの怪力も含め自身のATK値の大きさから呪腕では蹴散らしづらい敵も処理しやすいです。エネミーが混成クラスのクエストなどではとても頼りになる存在です。
また当然ながらアヴェンジャーであるため呪腕としては戦いたくないルーラークラスの敵に真っ向からぶつかれます。その際は呪腕は大人しくサポートに回りましょう。

第3スキルでは一応即死耐性を下げることができるため、間接的に呪腕の宝具による即死率を上昇させることができます。
そして何より強化解除。
これにより呪腕ではどうすることもできなかった回避、無敵の状態の敵に問題なく攻撃を仕掛けることができるようになります。

カード構成もQカードが多めであることからQチェインが組みやすかったり、Aカードが多めなので呪腕のNP獲得にも貢献できます。


ただどうしてもHPの低さが問題となりこのように呪腕より早く戦闘を離脱してしまうこともあり得ます。
そのため堕天の魔の回転率を上げたり、あるいはHPを定期的に回復しながら呪腕とアヴェンジャーにまとめてクリティカル強化をかけることができるアンデルセンなどを3人目に据えるなどして闘うのもなかなか良いんじゃないかなと思います。


とまあこんなところでしょうか?
正直特別相性が良いとは言い難いですが、
トリスタンやジャックに頼りがちだった強化解除が星を吸わないアヴェンジャーで行えるというのが個人的に嬉しい点ですね。
私のわんこは都合によりまだまだ育成が始められそうにないですがゆっくり育てていきたいと思います(*´ω`*)


それでは今回もお付き合いいただきありがとうございました!
またお会いしましょう。
ではでは〜。