サパーンタクシンの美味しいお粥屋さん

今回はBTSサパーンタクシン駅から徒歩数分のホテルに泊まりました。ホテルのレビューはまた書きますが、今回はご飯について。サパーンタクシンの駅前は美味しいお店がたくさんあるので一つここでご紹介したいと思います。

サパーンタクシン近くのお粥の超有名店

P_20170518_073419_vHDR_On
前々から行くぞ行くぞと思いつつ、行けなかったり閉まってたりと、なかなか食べる事が出来なかったお粥のお店、その名も「ジョークプリンス(Joke Prince)」です。今回念願叶い、ようやく食べる事が出来ました。ジョークはタイ語でお粥の意。タイでは2種類のお粥がありまして

・カオトム:日本のようなお米の粒が残っているお粥
・ジョーク:粒を残すことなくお米をとろとろに煮込んだ状態のお粥

となります。

P_20170518_072052_vHDR_On
メニューも英語表記なので安心。

P_20170518_073355_vHDR_On
友達は「たまに焦げてたりして味にバラつきがある。」と辛口コメントをしておりましたが・・・

P_20170518_072519_vHDR_On
トッピングに卵、生姜、モツ、肉団子的なものが入ってTHB45(約¥150)。安い、そして旨い。今回は焦げてませんでした笑。 量もしっかりあるので腹持ちも良い。オススメです。ピータン入れ忘れてた!


サパーンタクシン駅を出て左。ロビンソンデパートを左に見ながらチャルンクルン通りを3分ほど歩くと右手に見えてきます。営業時間が変則的なので食べに行く際はご注意下さい。昼間は閉まってる事が多いと思います。朝行くのが良いんじゃないでしょうか。お粥やし。

いつもブログをお読みいただき、応援していただきありがとうございます。もし記事が面白かった、役に立ったなどございました際は、応援の1クリックをしていただけたら幸いです。

タイ旅行 ブログランキングへ