以前カナリカラトゥスホソアカクワガタを買った時、一緒に買ったアラガール。
たくさん幼虫は取れたけど人にあげたりなんやかんやしてたらうちに残ったやつらが♂ばっかになってました♨️
 
撤退予定だったのですが、これと言って低温飼育しなかった子が思ってたより大きく羽化してきたので(全部ハサミムシになると思ってた)続けたくなってブリード。

というわけでTwitterでフォロワーさんに声掛けてみたら、何と♀が余ってるとの事。神か??
言ってみるもんですね_(:3」∠)_



IMG_20190414_073946

IMG_20190414_073952



アラガールホソアカクワガタ
Cyclommatus alagari

パラワン島Mt.ガントン

♂ 50mm  CBF3
♀ 24mm  WF2

パラワン島特産種の大型キクロで、顎こそ多種ほど伸びませんが強い張り出しを持つ本種。
大歯型の最大内歯にさらに突起が発生する「スーパー大歯」は有名ですよね✨
もっといいネーミング無かったんですかね


50mm程度で何が思ったよりデカかったやねん
って感じなんですが、アラガールは飼育で大歯を出すのが難しいようで…18℃以下くらいの温度で管理しないとハサミムシになる様子(それでもなる時はなるようですが…)

そして実はこの個体、特に低温処置はしておらず、22〜24℃そこそこでの飼育。
つまり餌はこれで温度だけ下げたらどうなんの?って事で飼育継続となりました_(:3」∠)_

DSC_4606

内歯0のツルッツルな大顎。ここから更に大きくなると最大内歯が顎の中腹辺りに現れ、大型になると顎が六角形を描く角ばった形になります。内歯も先端寄りに。

IMG_20190414_062758


ちなみに小型個体にはそれはそれで内歯が出るようです。ここら辺のサイズで1度消えて、更に大きくなるとまた出てくるようですね。

IMG_-44ffst

フォロワーさんに送っていただいた♀。2♀も送って頂きましたm(_ _)m
こんな黄色かったっけ、めちゃくちゃ綺麗な個体を頂きました✨





左側の♀とペアリングしてセットしたのですが、痛恨の画像撮り忘れ。えへ。


セット内容はクリアスライダー小に産卵1番、さらに以前カワラ材を仕込んだ時にできたふにゃふにゃの材を埋め込みました。




IMG_9h1qbw
IMG_-k3dafv
約3週間後の様子。
材の削りカスも出てるし、もう幼虫も見えますね。この時点で♀を抜きました。


ここからさらに2週間ほど放置していざ割り出し。

DSC_4661
DSC_4662

おお。

DSC_4663

いるいる。





DSC_4664

結局幼虫20頭、卵が5個出てきました✨

爆産とまではいかないですが、いい数が採れました✨




まぁ、もう1♀頂いているのでそちらもセットするんですけどね_(:3」∠)_