2010年01月24日

またまたまたまた

引っ越しでありんす。

去年は引っ越し続きでしたが、今年も。何回引っ越すねん。
もうね、趣味みたいになっています。

最近、実年齢よりも若く見られることが多いです。
コンビニで年齢確認されたり、大学生だと思われていたりね。
なんなんだろう、お肌が良くなったのかな。
べつに性生活は充実してないんだけど(そんな情報要りません)。

今は刺激は仕事にしか無いからね。
勿論、良い刺激ですよ。すごく良い職場と仲間に恵まれて、感謝しています。

世の中には自分に合う仕事なんてそうそう無い。
苦痛じゃなければ向いているってこと。

ただ私は毎日楽しいので、自分に合っていると思って働いています^^

飽きっぽいのでね、色んな土地に行けてラッキー♪ぐらいです。
環境が変わることは、精神的には大変ではありません^^
女性って、巣を守らないといけない本能的なものから家に執着するみたいですが・・・私はそうでもない。いいの!唇の薄い薄情者ですから、わっちは(爆)。
意外に、まゆ毛はしっかり生えていますよ(この情報も要らん)。

「合う・合わない」の話では・・・これが引っ越しの理由というわけではございませんが、結局私には、東京のお水は合いません。
髪を洗った時の手触りが違いますわ。
髪質が良くなければ黒髪長髪はできないので、綺麗なお水でしか洗いたくないのよねん。
私には美貌がないので、肌と髪の質くらいは保っていたいのよ。

ところで皆さん、引っ越し会社を決めるときはどういう基準で選びますか?

ある会社に見積もりしてもらい、担当の人を玄関までお見送りしたときのこと。
出られてすぐ鍵をかけるのは失礼なので、その人が帰られるのをのぞき穴から確認。

そしたら、その人がドアを隔てた向こう側で深々とお辞儀をしているのが見えました。
見ているとかいないとか、そんなの関係ないのよ。
“これくらい、やるやる”と思われたあなたはレベルが高いですね。
やらないところが殆どです。
小娘はどうしてもナメられがちですからね(面倒くさいので張り合おうとはしませんが、ちょっと卑屈になったりもして・・・ヘッ)。


なので私はそれを求めているわけではありません。
ここに即決したのは、期待値以上で感動したからです。


こじつけているわけではありませんが、同じことが当てはまると思います。

こういったことを命令されずにできるM男は、うまく調教が進んでいますね。

ただのお辞儀なら頭が高いですが(笑)。土下座しろ、土下座以外は認めん(笑)。

ふふん、そうです。
めっちゃ見られていますよ。気持ちをね。



tsukasa_tortureroom at 01:12 
QRコード
QRコード