http://blog.livedoor.jp/tsukasa_tortureroom/

2009年11月

2009年11月30日

やあ!司です!生存しています!

催促してくれてありがとう!

このままフェイドアウトしようだなんて思っていませんでしたよ(笑)!


早朝からM君と樹海に行ってきたんだ。とても美しかった。
森林浴ってのは良いものだ。また行きたい。1人では行きたくないけど。

遊園地にも行って、おいしいもの食べて、1日中遊んだ。あー楽しかった^^

今は、こたつでミカン食べて本読んでます。本は読みだすと止まらないんだ。
買ったらすぐに読んでしまう。
相変わらず大石圭とか綾辻行人とかです。漫画はベルセルクと岡田あーみんのを買いました。
大石圭はサディストで、小説の執筆を欲望のはけ口にしているのだと。

私の場合は今の段階では叶えられそうもない妄想は、誰に読んでもらう為でなく日記に書いたり小説にしたりして書き捨てている。
再び興奮することはないので読み返さない。

SMはそのほとんどが妄想や空想からできているから、イマジネーションはとっても大切。それが乏しい人は向いていない。

10

蝙蝠穴近くのギャラリーにあった標本。敬意を表して蝙蝠バッグを持って行けば良かったな。

tsukasa_tortureroom at 05:29 

2009年11月02日

静か。
完全に隠居生活です。
漬け物作ってます(それっぽいでしょ)。
ろくろは回してないよ。

M奴隷には眠りが浅いと心配されていたんだけど、こっちにきてからは熟睡できるようになった。
よく踏みつけて起こしてたなぁ〜。
良かったね私が熟睡するようになって(笑)。

近頃はおとなしいよ。ブログのタイトル変えようかな。
“おとなしい司の日記”に。

刺激がありすぎる生活を経験したから、今ものすごく穏やかに感じる。
平穏無事でいられることが何より幸せ。

なんだけど、無い物ねだりのI want you(ネタが古い)だからさ、刺激が欲しくなってくるのね。

そういえば真夜中に救急車に乗ったんだった。子どものころに階段から落ちて以来だ。
って、こういう刺激は要らないんだよ^^;

ああしかし、よく階段から落ちるのは、足が小さいからかな。ツルリンといってしまうのかなぁ。
なーんて、ただのおっちょこちょいね^^;

なので悪事を働いた歴史上の魔性の女についての本を読んだりしてます。これを書いた人は絶対マゾだねえ。

明治大学の刑事博物を見に行きたい。
拷問博物館とか惹かれるわ。
友人はわざわざドイツの犯罪博物館まで見に行っていたけど。しかも団鬼六のファンで驚いた。
ああ類は友を呼ぶー。

丸尾末広の新刊も買いたいし国会図書館へも行きたいけど、もうしばらく安静にしています^^


コメントはまた復活させることもあるかもしれませんが、ひとまず閉鎖します。
今まで投稿してくださいました皆様、ありがとうございました^^




tsukasa_tortureroom at 12:30 
QRコード
QRコード