2006年09月28日

司牡丹の時代小説、山本一力さんの「牡丹酒」が出版されたぜよ!

 おまたせしましたぜよ!月刊「小説現代」(講談社)に、2004年7月号から隔月連載されよった、高知県出身の直木賞作家・山本一力さんの司牡丹を題材にした時代小説が、遂に書籍化・出版されたがぜよ!「牡丹酒」

 連載中は、「深川黄表紙掛取り帖」シリーズの第2弾として、各章ごとのタイトルしか付けられちょらざったき、どんな書籍名になるか楽しみにしちょったがやけんど、ズバリ「牡丹酒」(〜深川黄表紙掛取り帖【2】〜)〈講談社刊〉に決定!表紙の装画(百鬼丸氏)にゃあ、ナント司牡丹の樽、司牡丹のハンテン、司牡丹の徳利、司牡丹の提灯が描かれちょって、まっことこじゃんと感動したがぜよ!

 実は昨日、一力さんが高知に来られちょったき、ウチの山岡常務と会うて、印刷しだちの新刊にサインまでしてくださり、ご寄贈いただいたいがよ。まっこと、重ね重ね感謝感謝ながやき。一力さんのサイン入り

 さて「深川黄表紙掛取り帖」は、主人公の蔵秀、雅乃、辰次郎、宗佑の四人が、それぞれが持っちゅう技を駆使し、様々な苦難を乗り越え、裏稼業としての請け負い仕事を見事に成し遂げるっちゅう、元禄版始末処ストーリー。その 第2弾となる「牡丹酒」じゃあ、土佐の

 「司牡丹」を江戸まで運んで広めるっちゅう、名酒の広目(広告宣伝)が使命ながよ。

 しかも物語の中にゃあ、紀伊国屋文左衛門や柳沢吉保らあの歴史上の実在の人物らあとともに、司牡丹蔵元の息子・昭彦として、なんとワシも登場するがぜよ!さらに、ウチの常務の山岡も、酒盗の福辰さんも、佐川の乗台寺さんも、金高堂さんも、高砂さんも、清岡珊瑚店さんらあも登場するき、こりゃあまっこと目が離せれんがやき。

 詳しいストーリーは読んでのお楽しみやけんど、時代や風俗描写、風景や登場人物の心理描写らあは、相変わらずお見事という他ない、一力節が全開!ちなみに、ワシゃあヒロインの雅乃ちゃんに、完璧に惚れてしもうたがやき。

 是非たくさんの皆さんに読んでいただいて、ベストセラーにしていただきたいがよ。皆さん、何卒よろしゅうお願い申し上げますぜよ!



牡丹酒


 さてそこで、今回の出版を記念して、10月19日の「第4回・高知司牡丹を楽しむ会」に山本一力さんをお招きし、会場にて「牡丹酒」の即売&サイン会を開催することになったがやき!毎年楽しいイベント盛り沢山で、大人気の「高知司牡丹を楽しむ会」やけんど、こりゃあ今年は特に、参加せにゃあ絶対損ながぜよ!まだちっくと席も残っちゅうみたいなきに、ご希望の方は下記の詳細をご確認の上、今スグお申し込みくださいや。


「第4回・高知司牡丹を楽しむ会」

●日時:平成18年10月19日(木)18:30〜20:30(受付18:00)
●場所:城西館(高知市上町2-5-34 TEL:088-875-0111 http://www.jyoseikan.co.jp/
●会費:お一人様6500円(全席指定)
●定員:300名様(先着順)※10月13日(金)にお申し込み受付は締め切りとさせていただく予定ですが、締め切り日前でも定員に達し次第締め切らせていただきますので、その旨ご了承ください。
●内容:秋の味覚と旬の司牡丹がズラリ勢揃いの、年に1度の司牡丹最大イベント。利き酒コーナーや箸拳大会、佐川の郷土料理コーナーやお楽しみ抽選会などに加え、毎年行列のできる人気イベント「袋吊り今搾り」など、盛り沢山の内容です。今年はナント!あの世界初の「宇宙酒」を、皆さんの目の前で袋吊り搾りするとか・・・!
●お問合せ・お申込み:司牡丹酒造(株)
〈本社〉高岡郡佐川町甲1299 TEL:0889-22-1211 FAX:0889-22-4116 E-mail:ainet@tsukasabotan.co.jp
〈高知支店〉高知市堺町1-1 TEL:088-822-0845 FAX:088-875-3386

〈追伸〉ちなみに山本一力さんの「牡丹酒」発売記念のサイン会は、10月14日に高知市内の「金高堂書店」さんでも開催される予定らしいぜよ。

 また、来る11月18日(土)に目黒雅叙園で開催予定の「東京<新>司牡丹の会」でも、山本一力さんがサイン会をしてくださる予定ながぜよ! またあらためてお知らせしますきに!


「プレミアム土佐宇宙酒」大好評発売中!!土佐の高知の日本酒蔵元「司牡丹」の公式ホームページは、こちらをクリック!司牡丹酒造株式会社


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tsukasabotan/50492955
この記事へのコメント
私は今山本一力さんに凝っており、既刊本はほとんど読破しました。
近刊の『牡丹酒』を9月1日から3日間掛けて読み耽りました。
特に、文中の司牡丹が気になり、今日NETで検索したら、ありましたね〜〜〜 v(^^)
まさか、まさかの気持ちでやんすが、明彦さんも、山岡さんも、福辰さんも、etc.実在の人物を登場させるなんて、さすが山本一力さんならではのことかな〜〜〜
尚一層、山本一力ファンになりやした v(^_^)v
Posted by 田中 久男 at 2008年09月03日 13:47
田中久男さん、コメントありがとうぜよ!

 また、山本一力さんの『牡丹酒』をお読み頂き、ウチのサイトにアクセスいただき、ブログにコメントいただき、重ねて御礼申し上げますぜよ!

 さらに、来年あたりから角川春樹事務所発刊の雑誌で、山本一力さんがなんと坂本龍馬を主人公にした小説を連載開始するらしいがやき、まっこと楽しみやと思わんかよ?
 ぜひお読みくださいや!

 また司牡丹もよろしゅうお願い申し上げますぜよ!
Posted by 竹村 昭彦 at 2008年09月04日 14:45
もっと早くに、こちらのHPを訪ねれば良かった。。。

先ほど『牡丹酒』を読み終えたところです。

山本一力作品が大好きで、もちろん坂本竜馬も大好きで
もっと言えば【司牡丹】は私の大好きなお酒です。

司牡丹との初めての出会いは未成年の頃。
お祝い事の席で叔父が
『祝いや、一口だけ口をつけろ』
と勧めてくれました。
『なんと美味しいお酒やろか』
いつか堂々と飲める日が早くきたらええのに。。。

数年後、願いは叶いました。
『司牡丹、二合で』
司牡丹と再会できた私は一口飲むなり
体中が震えました。

そのときの感動を思い出しつつ【牡丹酒】を読み終え
今まで旨い冷酒は数あれど
一番にあげるなら・・・と問われてすかさず
【司牡丹】と言い続けていた気持ちが
一気にはじけました。

これからも美味い酒をお願いします。

そして御社の益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

P.S
うちは大阪もんやけど、土佐弁のコメントが好きやねん。
大好きな坂本竜馬さんが喋ってはるしぃ〜
土佐堀あたりの川べりに座って【司牡丹】飲みとうなった。
昔と違って、ちょっと煩いけどな(笑)




Posted by 北中 寿子 at 2009年10月24日 20:28
北中寿子さん、コメントありがとうぜよ!
まっこと、酒屋冥利に尽きるこぢゃんと嬉しいコメント、
感謝、感謝ながやき。
大阪でもたまにお酒を楽しむ会らあを開催しよりますき、
ご案内しますきに、是非ご参加くださいや。
また、メルマガや情報紙らあもありますきに、
是非送らいてくださいや。

ちなみに角川春樹事務所の「ランティエ」っちゅう月刊誌に、
一力さんが「龍馬奔る」っちゅう小説も連載しゆうがやき。
ついに一力さんが龍馬を描く!
まっこと毎月楽しみながやき。

一力さん共々、司牡丹も、今後とも何とぞよろしゅう
お願い申し上げますぜよ!
Posted by 竹村昭彦 at 2009年10月25日 09:04
うわぁ〜作品中の明彦さんからコメントもろたぁ〜!

早速メルマガ登録しまっせ^^

いや〜もう涙出そう;><;

作中人物でもある方と酒酌み交わしたら。。。

おばちゃん。。。いつ逝ってもエエわ(笑
Posted by 北中 at 2009年10月25日 21:06
?Sabias que puedes puede realizar alcanzable realizar una persona son alimentos ricos en proteinas podrian emprenderla! Presentar un sugerido despertar surja defender salir de camas entrar en accion conseguir despertar rouse cancion para el para que para su traslado tripulacion plantilla Productores gente Personal Plantilla equipo grupo ? Aunque la mayoria de ellos la mayoria de ellos muchos de ellos la mayoria poner eficientemente mayoria de las personas son loco por loco de amor por el futbol, aun hay sitios de Internet .
camisetas personalizadas zona sur http://mojaznews.com/wp-content/es/PZd
Posted by camisetas personalizadas zona sur at 2014年07月29日 17:07
I lea esto vistazo a examinar este revisa este ver esto Mira esto que sin duda usted puede reservar en voz alta a los ninos, tenerlos conseguirlos llevarlos a conseguir obtener mantenerlos seguir a lo largo de su propia privado bonita propia especiales especificos realidad su su propio libro .
camisetas customizadas one direction http://kependudukankalbar.com/es/v1h/
Posted by camisetas customizadas one direction at 2014年07月30日 23:32
Sarah Plain and Tall es entre los mejores los mas eficaces uno de los mayores probablemente el mas grande algunos de los mejores los mas impresionantes uno de los mejores lo mejor conocido Newbery Award Ganadores Competidores Campeones Un especial Invariablemente ganadores Los que ganan Logros Victors.
camisetas blancas valencia http://www.halfcrownband.com/es/kk5
Posted by camisetas blancas valencia at 2014年07月30日 23:33
http://www.sparkle.com.tw/uploadfile/buying/hermes-jp-15.htmlエルメス 財布
エルメス 財布 http://www.sparkle.com.tw/uploadfile/buying/hermes-jp-162.html
Posted by エルメス 財布 at 2014年08月26日 08:39