2012年02月27日

第2回「四国地カクテルバトルロイヤル」ぜよ!

 2月25日(土)は、徳島県三好市にて開催の「四国酒まつり」会場内にて、第2回「四国地カクテルバトルロイヤル」(http://a-kiss.net/ji-cocktail/)が開催されたがぜよ。四国酒まつり会場看板



 ちなみに「地カクテル」っちゅうんは、四国四県それぞれの県産米を使用した地酒をベースに、各県の果物や野菜らあの県産品だっけを使用して、各県のバーテンダーが創作したカクテルのことながよ。


 その四国四県の地カクテルが出揃うて競い合うっちゅうんが、「四国地カクテルバトルロイヤル」ながやき。



 第1回は一昨年の2月20日(「2010年2月22日」のブログ参照)に開催され、今回が2回目の開催ながよ。


 さてまずは、高知のバーテンダー協会を代表して、今回三好市までワシらあの酔狂につきおうてくださる「バッフォーネ」(http://www.baffone.com/)の青野さんと、朝8時に待ち合わせして高知市を出発したがやき。


 9時20分ばあにゃあ、会場の三好市中央公民館に到着。


 バトルロイヤルの会場の4階じゃあ、ちょうど「四国酒まつり」関係者の皆さんが集まって、開会のセレモニー中やったがよ。四国酒まつり開会セレモニー



 ちなみにこの会場は、「四国地カクテルバトルロイヤル」と、四国四県の地酒が40種類ばあ試飲できるっちゅうメイン会場でもあって、司牡丹も「豊麗司牡丹」(純米酒)が出品されちょったがやき。試飲酒・豊麗司牡丹













 開会セレモニーを横目に、ワシらあは会場の緞帳が下がった舞台の上へ。四国酒まつり舞台緞帳緞帳の裏で地カクテル準備四国地カクテルバトルロイヤル看板












 ここがバトルロイヤルの闘技場になるがよ!


 早速四県のバーテンダーの皆さんが、カクテル準備スタートながやき。


 そうこうしゆううちに、地酒試飲会場でもある会場にゃあ、次々とお客様が押し寄せ、あれよあれよっちゅう間にビッチビチの大入り満員状態に!会場満員風景2会場満員風景会場満員風景3













 そんな正午過ぎ、舞台の緞帳が開いて、いよいよ第2回「四国地カクテルバトルロイヤル」の開会ながよ!


 まずは四県それぞれの代表のバーテンダーさんらあが紹介され、それぞれが創作した地カクテル名も紹介されたがやき。バーテンダー4名紹介













 ほんで、いよいよ4人のバーテンダーさんらあが地カクテルをつくりはじめたがよ。カクテル制作風景カクテル制作風景2













 やっぱし皆さん、さすがにカッコえいがやき!対決を見守る観客



 さて、今回エントリーされた地カクテルは、以下の4アイテムやったがよ。










〈愛媛〉
●愛の海(Sea of love):純米酒とレインボーキウイのジュース、ビワのハチミツ、レモンジュースを使ったカクテル。愛媛バーテンダー




〈香川〉
●サヌキー・ウィ・ワ・サン・ボーン:純米酒とグレープフルーツジュース、キウイ、讃岐和三盆糖を使ったカクテル。香川バーテンダー












〈徳島〉
●阿波サンライズ:純米吟醸酒とミカンジュース、スダチ、阿波和三盆糖を使ったカクテル。徳島バーテンダー



〈高知〉
●健依別(たけよりわけ):永田農法純米酒と柚子リキュール、ミントリキュール、黄金ジンジャーエール、天日塩を使ったカクテル。(※健依別たぁ、古事記にも記されちゅう土佐の古称。)
高知バーテンダー














 カラフルな4つのカクテルが並び、100名様限定の試飲審査員受付に、お客様がドッと押し寄せ大混乱!愛媛の地カクテル香川の地カクテル












高知の地カクテル徳島の地カクテル試飲審査員受付に殺到!











 プラコップに注がれた地カクテルを4種類飲み比べていただき、順位をつけて投票していただくがやき。試飲審査風景


 次々と試飲と投票が行われ、またたく間に4つの地カクテルがのうなっていったがよ。


 こうしてわずか30分ばあで各100杯の地カクテルがカラになり、第2回「四国地カクテルバトルロイヤル」の試飲と投票が終了したがやき。


 ここでいったん緞帳を閉めさいていただき、急いで集計と後片付け。


 正午過ぎにゃあ再び緞帳が開き、さあいよいよ審査結果の発表ながよ。


 こっからはワシの司会で結果発表と表彰式が開会。


 さあ!第2回「四国地カクテルバトルロイヤル」優勝は・・・


 徳島の「バー・アルシェ」福家秀和さんの「阿波サンライズ」!!


 割れんばかりの大拍手の中、徳島の福家さんにゃあ、優勝の表彰状と優勝カップの「二升五合瓶」が贈られたがやき。優勝賞状授与優勝賞状授与2












 表彰式終了後は、正々堂々と戦うたバーテンダーの皆さんが集まって、記念撮影。2012.2.27記念撮影




 青野さん、残念ながら優勝は逃したけんど、まっことありがとうございましたぜよ!


 また他のバーテンダーの皆さんも、まっことお疲れ様でした!


 そして、優勝者の徳島の福家さん、まっことおめでとうございましたぜよ!









土佐の高知の日本酒蔵元「司牡丹」の公式ホームページは、こちらをクリック!
司牡丹酒造株式会社

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tsukasabotan/51743238
この記事へのコメント
よかったですね。今明け方に山柚子飲みながら見てますが、同時にfacebookに麻布十番にある三好菊の専門バーであるKIRAZのお品書きが出ててなんかうれしいんですよ。徳島の三好というと土佐ものはいらっとしますがそれはお互いさま。上のお店も若い男女がやってて雨でそんなに呑んでないのに通りまで立って見おくり下さり、胸があったかくなった記憶があります。しもた!自宅にお呼ばれのために買った山柚子開けてしもうたじゃいか?おおの、困った。
Posted by けんご@異骨相 at 2012年02月28日 20:15
けんご@異骨相さん、コメントありがとうぜよ!
お呼ばれしたときのお土産用の山柚子搾りを思わず飲んでしまわれたとのこと。そりゃ「しもうた!」でしょうが、ワシらあとしちゃあ酒屋冥利に尽きる有り難い話ながやき。
またご購入いただけましたら幸いです!
Posted by 竹村昭彦 at 2012年03月01日 11:53