2014年10月15日

「シネマの食堂」参加作品上映+ライブイベント「Biscotti×SOUL N.Y」ぜよ!

 10月10日(金)は18時半から「アルテック」(http://altec-sound.com/live.html)にて、「シネマの食堂2014」参加作品上映+ライブイベント「Biscotti×SOUL N.Y」が開催されたがやき。
アルテック入口2アルテック入口


 まず「シネマの食堂」たぁ、高知県内の映画上映団体が集まって誕生した高知県映画上映団体ネットワークが主催し、毎年10月〜11月の高知県芸術祭に合わせて取り組む、映画上映イベントながよ。


 ほんで今回の「Biscotti×SOUL N.Y」は、その「シネマの食堂2014」の自主制作作品部門に参加しちゅう「プロモーション映像」の上映と、Biscottiのライブイベントが軽食を味わいもって堪能できるっちゅう、なかなかユニークなイベントながやき。


 まず、その「プロモーション映像」たぁ、Biscottiの2ndアルバム「だからもっと」のBGMと、高知のさざ波をバックに踊る工藤理恵さん率いる「SOUL N.Y」のダンスとの、夢のコラボレーション映像ながよ。



 またBiscottiは、チャーミング&透明感のある抜群の歌唱力で、いまや高知県内じゃあ大人気になっちゅうyukiさんがボーカルを務めるグループながやけんど、この度yukiさんのソロプロジェクトになって再スタートをきったばっかしで、そのお披露目の生ライブも催されるがやき。


 ほんで、ワシゃあ主催者の「思い出がかり」のマンボ(http://mnnbo2.exblog.jp/)こと松田雅子さんに、ちくと解説&ご挨拶らあを頼まれて、17時過ぎばあに会場にうかごうたがよ。


 ちくといろいろ打ち合わせらあをして、軽食と生ビールをいただいて腹ごしらえし、開会を待ったがやき。


 ゾロゾロとお客様が集まられ、30名ばあになっつろうか、司会の小笠原献一さんのご挨拶で18時半過ぎばあに開会したがよ。
15開会15会場風景





 ほんでまずは前座のミニ映画「メタセコイアの風」の上映があるっちゅう説明があり、その解説も兼ねて「土佐学協会」(http://tosagaku.cocolog-nifty.com/report/)理事長のワシから、ちくとご挨拶さいてもうたがやき。


 このミニ映画は、8年ばあ前から「土佐学協会」が中心になって主催しゆう「土佐酒を俯瞰的に捉える活動」の中の、四万十町(窪川)での田植え体験や稲刈り体験&バーベキュー大会の記録映像ながよ。


 このイベントは、四国四県からたくさんの人々が集まる大人気イベントに成長し、今年の6月の田植え&バーベキュー大会にゃあ、四国四県から300人ものご参加者が集まったばあながやき。




 そんなイベントに参加して感動した松田さんが、バーベキュー大会の行われる広場に立っちゅう2本の巨大なメタセコイアの木がシンボルになっちゅうっちゅうことから、「メタセコイアの下で」っちゅうオリジナルソングを創り、さらに「メタセコイアの風」っちゅう記録映像まで創ったっちゅう流れながよ。


 ほんで、その「メタセコイアの下で」を歌いゆうんが、「ゆきちゃん。けんちゃん。」っちゅうデュオで、それがBiscottiのyukiさんであり、司会の小笠原献一さんながやき。


 そんな解説をさいてもうて、ワシからyukiさんに御礼の花束を贈呈さいてもうたがよ。
花束を持つゆきちゃんと「日土人」を持つけんちゃん




 さらに司会の小笠原さんにもサプライズで、この「土佐酒を俯瞰的に捉える活動」で造られたオリジナル純米酒「日土人(ひとびと)」を、贈呈さいてもうたがやき。


 前年度の活動に参加された全ての「ひとびと」の名前が、ラベルに記載されちゅうきに、ズッシリ重みが違うろう!









 さて、その後は、記録映像「メタセコイアの風」の、最新バージョンの上映ながよ。
15「メタセコイアの風」上映「メタセコイアの風」上映2「メタセコイアの風」上映3


















 「ゆきちゃん。けんちゃん。」の「メタセコイアの下で」が流れる中、田植えの後の300人での大バーベキュー大会。


 その後の、4県対抗の運動会。


 さらに、残念ながら伐採されてしまうことが決定した、メタセコイアの木の下での餅投げ大会・・・。


 偶然やけんど、このメタセコイアの木が伐採されるがは、この日の翌日と決まったっちゅうがやき。


 ありがとう!メタセコイア!


 こうして、「メタセコイアの風」は、大拍手の中で終了したがよ。


 続いては、本番の映像「Biscotti×SOUL N.Y」の上映ながやき。
YY」上映2Y」上映

















 yukiさんの澄んだ歌声、寄せては返す高知の海のさざ波、SOUL N.Yの皆さんの優美なダンスが見事に三重奏を奏で、やがてそれらあの相乗効果で、歌声とさざ波とダンスが見事なオーケストラのように、心に響いてきたがよ。



 上映が終わったとき、一瞬の静寂の後、万雷の拍手喝采で会場全体が包まれたがやき。


 その後は、SOUL N.Yの工藤理恵さんらあお2人が、ちくとご挨拶されたがよ。
Yのお2人ご挨拶


 工藤さん、SOUL N.Yの皆さん、まっこと素晴らしいダンスを、ありがとうございましたぜよ!


 さあ続いては、いよいよBiscottiの生ライブながやき。











 透明感のある、伸びのある、yukiさんの澄んだ歌声が、会場全体を包み込むようにして響き渡っていったがよ。
BiscottiライブBiscottiライブ2Biscottiライブ3




















Biscottiライブ4Biscottiライブ5


 その抜群の歌唱力と表現力で、観客の皆さんを一気に「yukiワールド」に惹き込んでくれるがやき。


 1曲のアンコールを加えて、約1時間のライブは、まっことアッちゅう間に過ぎ去っちょったがよ。







 万雷の拍手は、しばらく鳴り止まんかったがやき。
閉会ご挨拶


 yukiさん、Biscottiの皆さん、まっこと素晴らしいライブを、ありがとうございましたぜよ!


 帰り際にも、皆さんまっこと名残惜しそうで、yukiさんと握手したり、サインをもうたり、写メを撮ったり、CDを購入したりと、出口にゃあ行列ができちょったがよ。
15帰りの行列


 マンボこと、松田雅子監督!まっこと素晴らしいイベントを、ありがとうございましたぜよ!
















土佐の高知の日本酒蔵元「司牡丹」の公式ホームページは、こちらをクリック!
司牡丹酒造株式会社

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tsukasabotan/51864294
この記事へのコメント
本当に、伐採の前日に、もう一度大きなスクリーンで、あの餅ばあしの場面を見れたのは、不思議でしたね。淋しい気持ちでいっぱいですが、台風の風雨に痛い目に合う前に、自分とこの畑もかえりみず、作業に関わった四万十の皆さんの愛情を感じました。2本の木は、いつまでも心の中に立っています。
Posted by まんぼ at 2014年10月16日 00:07
まんぼ姉やん、コメントありがとうぜよ!
また先日は、あのメタセコイアの木が伐られる日の前日っちゅう運命的な日に、最新版の「メタセコイアの風」の映画を、たくさんの方々と観ることができ、まっことありがとうございました!
このイベントが続くかぎり、「メタセコイアの下で」は永遠にテーマソングであり、映画「メタセコイアの風」も流し続けさいていただきますぜよ!
Posted by 竹村昭彦 at 2014年10月17日 09:20