2019年05月15日

平成31年度「日本酒造組合中央会四国支部・通常総会」ぜよ!

 5月13日(月)は、高知市の「得月楼本店」にて16時から、平成31年度「日本酒造組合中央会四国支部・通常総会」が開催されたがやき。
写真1 得月楼

 吉田支部長さん(徳島)を筆頭に、川人さん(香川)、近藤さん(愛媛・副理事長)、ワシ(高知)っちゅう各県の理事長さんや、監事さんや評議員さんや、各県事務局のメンバーらあが集まり、ご来賓にゃあ、高松国税局からは永田国税局長さんを筆頭に7名、高知税務署から1名、さらに日本酒造組合中央会篠原会長さんと古賀常務さん、醸界タイムス社の鶴田支局長さんにもお越しいただき、23名での総会のスタートながよ。


 まずは、事務局の高橋専務理事さんの司会にて開会し、吉田支部長さんからご挨拶があったがやき。
写真2 総会
















写真3 吉田支部長挨拶写真4 高橋専務議事説明












 ほんで、ご来賓の皆さんのご紹介があって、支部長さんが議長となり、議案審議ながよ。


 まず、第1号議案「平成30年度事業報告について」、第2号議案「平成30年度収支決算報告について」が審議され、監査報告(松尾監事)も含め、無事承認されたがやき。
写真5 松尾監事監査報告

 お次は、第3号議案「平成31年度事業計画(案)について」、第4号議案「平成31年度収支予算(案)について」が審議され、こちらも無事承認されたがよ。


 続いては、第5号議案「その他当面の諸問題について」ながやき。


 まずは各委員会の概要について、技術委員会の川人さんから、鑑評会についてや技能検定についてや、働き方改革についてらあのお話があったがよ。
写真6 川人さん技術委員報告

 また、空席となっちょった四国支部の技術顧問に、元徳島県工業技術センターにおられた岩田さん(徳島文理大学)を推薦したいっちゅうお話が吉田支部長さんからあり、承認されたがやき。













 その後は、日本酒造組合中央会の篠原会長さんから、「中央会の情勢について」っちゅうことで、多岐にわたってのお話があったがよ。
写真7 篠原会長情勢談話

 原料米問題について、輸出について、「GI(地理的表示)」について、税制改革について、「世界のSAKE」について、・・・等々、たっぷりお話いただいたがやき。









 引き続き、中央会の古賀常務理事さんから、「中央情勢報告資料」に基づき、さらに詳しゅうにお話があったがよ。
写真8 古賀常務情勢報告

 ほんで締め括りにゃあ、ご来賓の永田国税局長さんから、お祝辞があったがやき。
写真9 永田国税局長さんお祝辞
















 こうして18時ちょい前ばあにゃあ、吉田支部長さんの閉会の辞があり、平成31年度「日本酒造組合中央会四国支部・通常総会」は、無事お開きとなったがよ。


 その後は、同会場内で部屋を移動し、18時ばあから懇親会ながやき。


 まずは篠原会長さんのご挨拶があり、高知の蔵元のお酒がズラリと用意され、みんなあでそれらあを注ぎ合うて、小森課税部長さんのご発声にて乾杯し、宴席がスタートしたがよ。
写真10 篠原会長懇親会挨拶写真11 注ぎ合う












写真12 乾杯用意写真13 小森課税部長さん乾杯












 司牡丹は、「美薫司牡丹」(純米吟醸酒)と「船中八策」(超辛口・純米酒)が用意されちょって、ワシゃあこれらあを周りの方々と酌み交わしまくったがやき。
写真14 美薫司牡丹と皿鉢料理2019.5.15写真15 船中八策












 見た目も美しい「皿鉢料理」や、「カツオのタタキ」「酒盗」「刺身盛り」らあをいただきもって、盛り上がったがよ。
写真16 カツオのタタキ写真17 酒盗












 篠原会長さんは、燗酒がえいっちゅうことやったき、「金凰司牡丹」(本醸造酒)の燗酒を注文し、こちらにも周りの方々とガンガン酌み交わさいてもうたがやき。
写真18 刺身と燗酒

 燗酒となりゃあ、土佐人は「献杯」「返杯」の、杯が飛び交う合戦になるっちゅうもんながよ。


 ワシゃあアチコチ移動しもって、皆さんと酌み交わし酌み交わし、盛り上がったがやき。







 とにかく会場全体が熱気ムンムンとなって盛り上がりまくり、ふと気がつきゃあ乾杯から約2時間経過の20時を過ぎちょって、中締めのお開きとなったがよ。
写真19 中締め

 日本酒造組合中央会四国支部の平成31年度通常総会&懇親会、まっことお疲れ様でしたぜよ!










 ちなみに、篠原会長さんもいらっしゃるき、この後の2次会をかまえてほしいっちゅうことになり、ワシゃあアチコチのスナックに連絡したがやけんど、まだ時間が早かったり、月曜休みやったりしてなかなか見つからんかったき、愛媛の近藤さんにちくと場をもたせるために「歌でも歌いよって!」っちゅうたら、ホンマにジュリーを歌うて盛り上げてくれたがやき。
写真20 近藤さん場つなぎに歌う

 何とか、いつもの場末のスナック「こぶたや」さんが連絡がつき、こちらに皆さんをご案内し、またまた司牡丹を酌み交わしまくり、カラオケも歌いまくりで、行き抜けてしもうたがは当然ながぜよ。












土佐の高知の日本酒蔵元「司牡丹」の公式ホームページは、こちらをクリック!
司牡丹酒造株式会社



Posted by tsukasabotan at 11:19│Comments(0)