見よ!、おじさん率ほぼ100% の行列!! 
PXL_20231205_021709448
訪問日:2023/12/05
【 このブログの筆者「つきじろう」にメールを送るなら →
 こちら! 】
【 更新履歴 / 市場カレンダー / News築地豊洲 / つきじろう料理帖 / 動画 】
 
ありがたくも連休2日目となった火曜のこと。
やって来たよ銀座インズ3!
PXL_20231205_022007825

じつに、食べにくるのは5年半ぶりの「ジャポネ」かな...
その間にもテイクアウトは、何度かお世話になったけど。
PXL_20231205_021936185

あの頃まで、油煙をあげる店の隣で大丈夫!?と他人事ながら心配になった紳士服店だった場所は現在、占いサロンになってます。
PXL_20231205_021726276

では、さっそく参りましょう。行列の写真は帰りがけに撮ったもので、今回は午前10時半のオープンと同時に2人目の客としてカウンターに座りました。

明太子のレギュラー(並盛り・650円)、お願いしまーす!
PXL_20231205_013237659

築地「田所食品」のタラコパスタと同様、魚卵とパスタの相性は良いけれど。
ここで曲者なのは、刻み海苔。そのまま食べると、口の中に貼りついて非常に食べにくい。
だからといってお茶で流し込むと、水分が胃を圧迫してしまうという罠。
PXL_20231205_013540269

なので最初に、刻み海苔はスパゲティと明太子に混ぜ混ぜして、よーく馴染ませておけば... スムーズに... はい、完食☆
PXL_20231205_014107433

続いて参りましょう。バジリコのレギュラー(650円)お願いしまーす!
PXL_20231205_014615538_edited-1

ここはトマトが強い味方。酸味が後口を整えてくれるので、スイスイと♪
PXL_20231205_014619107

食べてる途中で、三杯目のインディアン(カレースパ)を注文。
すると店員さんが、先に福神漬けの瓶を出してくれたよ。
PXL_20231205_015338027

これがその、インディアン(600円)。ついでに生野菜サラダも。
福神漬けと粉チーズは自分でトッピングします。
PXL_20231205_020142363

「ジャポネ」のカレーは、なかなか美味しい!
三杯目だから少し息切れするかと思いきや、食べるペースは変わらず(笑
PXL_20231205_020226636

生野菜サラダは、レタスとキュウリにトマト、ゆで玉子の輪切りも。
途中の口直しに最適♪(100円)
PXL_20231205_020154935

当店、レギュラーサイズの麺は標準で350g。
裏メニューの「理事長」は1,150gだから、レギュラー3杯ってのは、その少し手前ぐらいの量かな。
( 店員さんは、レギュラーをいちいち計量せず目分量で調理してます☆)
PXL_20231205_021528840

やっぱり作りたてのは美味しいし、同じ味ばかり大量に食べるのは途中で飽きてくるので。
たくさん食べたいときは、お好み3種類を順番に… ってのが個人的にはオススメですね。
ごちそうさまっっっ♪

しかし「理事長」といえば、やっぱり思い入れの深いメニューです。
あのエキサイティングな日々から、早くも16年...いや、ほぼ17年かな。
その 立役者・ヒロキエ様の漫画ブログは → こちら!

記事のあとの、お馴染みの皆さんのコメントも限りなく、なつかしい。
そして何より、この「ジャポネ」が今も健在なのは本当に嬉しい。
しかも銀座で今も、この価格帯とは...!


なお上掲記事で、ヒロキエ様からのアドバイス。
大盛りメニューの挑戦で「避けたほうが良い」のは明太子とインディアン。

明太子は海苔が食べにくくて水分を摂りすぎるし、インディアンはカレーソースのぶんだけ量が多いから...

しかし今回、あえてハードル上げてみた自分でした☆(笑