志太こころ

・・・だかしん??


続き。成分無調整ですw

ボケがところによって鬱陶しいですね。でも許容範囲かな?
2017-07-11-047XT2

太陽入れても絞れば問題なし
2017-07-11-021XT2

暗部もそれなり
2017-07-11-064XT2

もう少し寄れればよかったかも
2017-07-15-088XT2

レンズテストでいつもの場所w
プロビアだと色乗りがややあっさり気味かな?
2017-07-11-072XT2

2017-07-11-073XT2

2017-07-11-075XT2

X-T2  XF16-55mmF2.8 R LM WR

更に続く
 

フジレンズのラインナップで標準域は単焦点で揃えよう!?と思っていたけど、
全然揃う気がしなくなり(汗)、標準レンズ導入してみました。
というわけで、レンズテスト。
AFはそれなり。フジの中では早いほうかな?(笑)
問題は顔認識と動きモノですが、これはまだ試していません。
で、逆光に強いとありましたが、フレア気味になるし、強い日差しでは
結構ゴーストも出ます。このあたりナノクリには敵いません。
描写のキレは好みです。フジらしく精彩に映し出してくれます。
ただボケは背景によって、二線ボケのように煩くなる場合があるようです。

続く
2017-07-11-002XT2

2017-07-11-012XT2

2017-07-11-013XT2

2017-07-11-015XT2

2017-07-11-017XT2

2017-07-15-085XT2

2017-07-17-053XT2

X-T2  XF16-55mmF2.8 R LM WR

  

ミゾゴイの続きです。

またも激オコ(笑)
2017-07-16-475XT2

光の当たり具合で紫系にも見えます
2017-07-16-549XT2

正面からの目も可愛い(笑)
2017-07-16-460XT2

結構、羽根も綺麗
2017-07-16-578XT2

どんどん近寄って来ます。
2017-07-16-627XT2

2017-07-16-677XT2

幼鳥達も観察することが出来ました。
幼鳥A
2017-07-16-713XT2

幼鳥B
2017-07-16-745XT2

X-T2  XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

終了  
 

ミゾゴイ・溝五位と書くそうで・・・

発見できるか疑心暗鬼でしたが、写友が早くも発見!
2017-07-16-043XT2

2017-07-16-082XT2

ドバミミズ?を捕まえたのですが・・・突然、野良猫に襲われました
2017-07-16-121XT2

危うく逃れて木の上に
2017-07-16-155XT2

クチバシについた泥を拭っています。

2017-07-16-193XT2

っと、このあと接近してきた小動物に対して威嚇のポーズ。
2017-07-16-278XT2

まだ収まりません(笑)
2017-07-16-283XT2

2017-07-16-364XT2

X-T2  XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

続く

    




このページのトップヘ