通勤時間の本は何にする?

通勤時間を使って読める書籍のレビューです。面白い、面白くないを五つ星で評価します。

中小企業の管理職をしている「まおまお」です。
趣味は「釣り」と「美術展巡り」、そして「食べること」かな?

現在、会社では通販事業を担当していますが、それ以外にもシステム管理者、法務、採用など中小企業にありがちな「なんでも屋」です。

当ブログは趣味と仕事関係を中心にしたカテゴリ以外にも、その時々に興味を持ったジャンルの書籍を読むようにしています。
そのため、時期によってジャンルの偏りが・・・・・・^^;

往復の通勤電車に揺られて読め、お小遣い範囲内で買えるということで新書をメインに独断と偏見で面白いかどうかを判断しています。
通勤時間の有効活用に一助になれば幸いです。
なお、現在、献本のお申し出はご遠慮させていただいておりますので、ご了承くださいませ。

E-mail:tsukin.book●gmail.com
●は@です。

■励みになるのでポチッと押していただけませんでしょうか?
人気ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


Copyright ©2009-2016 「まおまお」 All Rights Reserved.

おはようございます。 「まおまお」で~す。 いつもブログを見ていただきありがとうございます。 昨日、仕事で神保町に行く用事があったので、久々にリアル書店に立ち寄ってみました。 危なく大量の書籍を購入しそうになりましたが、何とか2冊まで絞りました。 ...

個人の所有を認めない集団生活のとある団体で生まれ、高校卒業までその団体が管理する村で生活してきた著者が、子供時代をマンガで振り返る内容。 カルト教団がおこなう子供への虐待、マインドコントロール、情報統制などがほのぼのとしたタッチで描かれているエグイ書籍の紹介。 ...

著者の『~がわかれば絵画がわかる』シリーズの第3弾。 今回は遠近法を取り上げ、どのような遠近法が絵画に使われているのかを解説している書籍の紹介。 ...

ミシュランのホテル部門で二つ星を5年連続獲得した東京・水道橋の「庭のホテル東京」。 業態の変更から社員の教育、様々な危機など乗り越えて、どのように今のポジションに至ったのかを経営者自らが書いている書籍の紹介。 ...

↑このページのトップヘ