通勤時間の本は何にする?

通勤時間を使って読める書籍のレビューです。面白い、面白くないを五つ星で評価します。

カテゴリ:ノンフィクション

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 今西 乃子(著)、浜田 一男(写真) (2009)『犬たちをおくる日―この命、灰になるために生まれてきたんじゃない』金の星社 1,300円(税別) 犬たちをおくる日―この命、灰になるため ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 井上 薫(2010)『「捏造」する検察』宝島社 667円(税別) 「捏造」する検察 (宝島社新書)著者:井上 薫宝島社(2010-12-03)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 「まおまお」が ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 宮下 規久朗(2010)『裏側からみた美術史』日本経済新聞出版社 850円(税別) 裏側からみた美術史 (日経プレミアシリーズ)著者:宮下 規久朗日本経済新聞出版社(2010-10-09)販売元:Amaz ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 池上 彰、「そうだったのか! 池上彰の学べるニュース」スタッフ(2010)『池上彰の学べるニュース2』海竜社 1,048円(税別) 池上彰の学べるニュース2著者:池上彰+「そうだったのか! ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 美達 大和(2010)『死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張』新潮社 700円(税別) 死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張 (新潮新書)著者:美達 大和新潮社(2010-07)おすすめ度:販売元:Am ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 坂本 敏夫 (2010)『死刑と無期懲役』筑摩書房 720円(税別) 死刑と無期懲役 (ちくま新書)著者:坂本 敏夫販売元:筑摩書房発売日:2010-02-10クチコミを見る 以前に谷岡 一郎 ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 眉村 卓 (2004)『妻に捧げた1778話』新潮社 680円(税別) 妻に捧げた1778話 (新潮新書)著者:眉村 卓販売元:新潮社発売日:2004-05おすすめ度:クチコミを見る 「まおまお」 ...

↑このページのトップヘ