通勤時間の本は何にする?

通勤時間を使って読める書籍のレビューです。面白い、面白くないを五つ星で評価します。

カテゴリ:エネルギー問題

おはようございます。 「まおまお」で~す。 いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。 『週刊SPA! 』原発取材班 (著)、足立 力也、遠藤 秀一、大島 七々三、樫田 秀樹、 志葉玲、北村 土龍、桐島 瞬、田中 裕司、 増山 麗奈( ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 真山 仁『地熱が日本を救う』(角川学芸出版,2013)  781円(税別) 地熱が日本を救う (角川oneテーマ21) [新書]著者:真山 仁出版: 角川学芸出版(2013-03-09) ■脱原発後のシナリオが ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 小出 裕章、渡辺 満久、明石 昇二郎『「最悪」の核施設 六ヶ所再処理工場』(集英社,2012)  700円(税別) 「最悪」の核施設 六ヶ所再処理工場 (集英社新書)著者:小出 裕章販売元:集英 ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 小出 裕章、黒部 信一(2011)『原発・放射能 子どもが危ない』文藝春秋 760円(税別) 原発・放射能 子どもが危ない (文春新書)著者:小出 裕章・黒部 信一販売元:文藝春秋(2011-09- ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 児玉 龍彦(2011)『内部被曝の真実』幻冬舎 740円(税別) 内部被曝の真実 (幻冬舎新書)著者:児玉龍彦販売元:幻冬舎(2011-09-08)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 「まおまお」がこ ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 石井 彰(2011)『大転換する日本のエネルギー源 脱原発。天然ガス発電へ』アスキー・メディアワークス 743円(税別) 大転換する日本のエネルギー源 脱原発。天然ガス発電へ (アスキー新 ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 広瀬 隆、明石 昇二郎(2011)『原発の闇を暴く』集英社 760円(税別) 原発の闇を暴く (集英社新書)著者:広瀬 隆販売元:集英社(2011-07-15)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 小出 裕章(2011)『原発はいらない』幻冬舎ルネッサンス 838円(税別) 原発はいらない (幻冬舎ルネッサンス新書 こ-3-①)著者:小出 裕章販売元:幻冬舎ルネッサンス(2011-07-16) ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 小出 裕章(2011)『原発のウソ』扶桑社 740円(税別) 原発のウソ (扶桑社新書)著者:小出 裕章販売元:扶桑社(2011-06-01)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 「まおまお」がこ ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 さて、今回の書籍の紹介はコレです。 奥山 俊宏(2011)『ルポ東京電力 原発危機1カ月』朝日新聞出版 740円(税別) ルポ東京電力 原発危機1カ月 (朝日新書)著者:奥山俊宏販売元:朝日新聞出版(2011-06-13)販売元:Amaz ...

↑このページのトップヘ